【元ライザップのトレーナーが解説】

そもそも【運動がダイエットに一番良い】と思っている人が多いですが、

これは大きな間違いです。

【栄養バランスが良い食事】をすることが最高のダイエットです。


子どもが小さいうちは、運動する時間がとれないですが、

食事に気を付けるだけで、産後太りを解消することが出来ます。


また赤ちゃんに母乳をあげる場合は、

特に母親の日ごろの栄養バランスが重要です。


↑このように母乳は、お母さんの血液から出来ているので、

ジャンクフードや栄養価が低いものばかりを食べていると、

・母乳の質も下がる

・母親は太る

というデメリットもあります。


↓ちなみに母乳をあげている割合は、5割程度のようですね。


↓私の経歴です。

産後ダイエットで運動は必要無い

出産は非常に体力を消耗し、骨盤周りの筋肉は強度のダメージを受けているため、

最低でも産後1ヶ月は、激しい運動はせず、体を休ませるようにしましょう。


産後ダイエットを開始する時期は、個人差はありますが、

早くても産後2~3カ月目くらいから始めるのが良いといわれています。


しかし、そもそもダイエットにおいて、運動よりも、食事改善の方がずっと重要です。

ダイエットには運動1割、食事9割

『運動指導者が断言!ダイエットには運動1割、食事9割』

というタイトルで、30万部以上売れているダイエット本があります。↓


私は以前、ライザップで約3年間トレーナーをしていましたが、

私も【ダイエットには運動1割、食事9割】と断言できます。


例えば、体脂肪1kgを燃焼するためには、

フルマラソン(42.195㎞)を5回~6回分の距離を走ったり、歩いたりする必要があります。↓


一般的な体力の人なら、1ヵ月で1kgの体脂肪を減らせれば上出来です。


なお『その運動、体を壊します』という本には、

【42.195㎞走って、脂肪は最大0.3kg減少】

と、↓左側の上から2番目に書かれていますね。

子どもの世話をするだけで充分な運動になっている

ダイエットには、運動よりも、

日常生活での活動代謝を高めることの方が重要です。↓


↑運動以外の身体活動(NEAT)による消費カロリーの方が、

運動での消費カロリーよりもずっと多いですよね。


また基礎代謝の内訳も筋肉よりも、↓内臓によるものが圧倒的に多いです。


なお「不定期のジムよりも毎日の階段の方が痩せる!」

という研究結果もあります。


子育ては、子どもの世話をしたり、子どもが汚した場所を掃除したり、

一緒に遊ぶだけで充分なダイエットになります。


強いストレスは、ダイエットに悪影響となります。


子どもが何かを汚して掃除が必要になった場合などは、

【消費カロリーを増やす良い機会】などと思って、

イライラしないようにしていきましょう。

極端なダイエットは不要!王道の方が痩せる!

糖質カットや、1日1食、断食などの極端なダイエットは、

長続きせず、高確率でリバウンドするので、

最初からやらない方が良いです。


昔から言われている、王道のことをする方が痩せます。

具体的には、

・よく噛んで食べる

・腹八分目までにする

・夕食は軽めにする

・朝食を抜かない

・栄養バランスよく食べる

などをしていれば、太りません。


↓関連記事です。



栄養バランスが良い食事とは?

様々な考え方がありますが、最も分かりやすく、

実践しやすくて、お勧めなのは「まごわやさしい」です。

これは、食べ物を複数の食品群に分けて、

頭文字を繋げた語呂合わせです。


具体的には、↓こちらです。

ま:まめ   豆製品…大豆・味噌・豆腐・納豆など

ご:ごま   ごまなどの種実類…ごま、ナッツなど

わ:わかめ  海藻類…わかめ、ひじき、海苔・もずくなど

や:やさい  野菜類…色が濃い緑黄色野菜だと理想的

さ:さかな  魚など魚介類…切り身の他、小魚や貝類など丸ごと食べられるものなども

し:しいたけ きのこ類…しいたけ、舞茸、なめこなど

い:いも   イモ類…ジャガイモ、サトイモ、山芋など


様々な食品群から幅広く食べると、栄養バランスが良くなります。


また、例えばキノコ類の中でも、

いつもエノキタケばかりを食べる、というよりも、

その日によって、舞茸や、シメジ、なめこ、など様々な食材を食べる方が、

より良い栄養バランスになります。


↓参考の記事です。

産後ダイエットにはオンライン食事指導が良い

自力で、良い栄養バランスの食事にすることが出来れば、

オンラインでの食事指導は必要ありません。


でも手っ取り早くプロから、ダイエットに良い食事を学ぶには、

オンラインダイエットが最適です。

パーソナルジムに通って痩せるのは、食事指導による部分が9割ほどです。


これはオンラインだけで指導を受けることが出来るので、

子育てに忙しくて外出が出来ない、産後ダイエットには最適です。

しかもパーソナルジムに通う費用の1割~2割程度で済みます。


もしパーソナルジムに通うことを検討していたり、

シックスパッドなどのダイエットグッズなど、

費用をかけてでも痩せたい、という場合は、

確実にオンラインダイエットがお勧めです。


↓私のオンライン指導だけで痩せた方のビフォア・アフターです。

ビフォアアフター

大手ジムの広告よりも、減量のペースは遅いですが、

リバウンドがしにくく、きつくなくて、習慣化もされやすいと思います。


↓詳細は、こちらをご覧ください。

まとめ

・無理に運動する必要はない

・極端なダイエットはしない

・王道のダイエットをする

・まごわやさしいで栄養バランスを整える

・お金をかけてでも痩せるならオンラインダイエットが最適

などというのが、この記事のまとめです。


ダイエットは、短期的にだけやっても、意味がありません。

習慣化されなければ、リバウドするだけです。


この記事の中で、よく噛んで食べることや、

腹八分目などの習慣化が大事だと伝えましたが、

ダイエットのためには、他にもいくつかの習慣を身につける必要があります。


具体的には、

食事の内容、量、タイミング、運動、日常の活動、睡眠、ストレス管理などです。


大事な要素はいくつもあるので、

次々と登場する「〇〇だけ」ダイエットで痩せないのは当然のことです。


ダイエットにお金をかける余裕がない場合は、

↓この記事をじっくり読んで実践するだけで、痩せる習慣を身につけることが可能です。


↓Twitterでも、ダイエット情報を日々発信しています。

フォローしてもらうと、真実のダイエット情報を得ることが出来ます。