この記事は、ライザップの元トレーナーが、2017年から始めた

世界中どこでも出来る【オンラインダイエット】を紹介しています。


↓こちらは、オンライン指導を受けた方のビフォア・アフターです。


●オンライン指導の特徴は、↑こちらからもわかる通り、

「安い、きつくない、リバウンドしない」 です。

●具体的なポイントは、↓この4点です。

・大手パーソナルトレーニングジムの1割~2割 程度の費用。
・安価なのに同程度の成果が出る。(むしろリバウンドしにくい)
・食事制限がきつくない。
・ジムに通う必要がない。


●それなので、↓このような方に朗報と言えます。

・「パーソナルジムに通いたいけど、費用がもっと安ければ・・・」
・「パーソナルトジムに興味があるけど、家の近くに店舗が無い。」
・「厳しい食事制限や筋トレに耐えられる自信が無い。」
・「子育てや仕事が忙しくて、ジムに通うことが出来ない。」



なお最近は、オンライン指導を希望する方で、

「以前パーソナルジムに通って痩せけど、リバウンドした」

という方が、非常に多いです。


↓こちらは2019年4月に1ヶ月間だけオンライン指導を受けた方が、年末に嬉しい報告をくれたものです。

↑この方は、1ヵ月で痩せる習慣を身につけ、

卒業後も自力で、1ヵ月に1kgずつ減らしました。


↓更に、同じ方から2020年4月25日に来たLINEです。

コロナで、ジムに行けなくても更に減っていますね。

ちなみに、↑この方自身もアラフィフ女性です。

自己紹介

ライザップの元トレーナーで、六本木店やシンガポール店などで、

2013年から約3年間勤務しました。

シンガポールには、立ち上げメンバーとして8ヵ月間ほど駐在しました。


↓こちらは、転職情報サイト「リクナビ」の、【ライザップの求人広告】に私が載った時の画像です。


●現在はオンライン指導の他にも、↓これらの活動をしています。

・豪華客船の中にあるフィットネスジムでのトレーナー
・ダイエット・健康セミナー講師↓

仙台で【健康・ダイエット講座&トレーニング体験セミナー】を開催します。脱メタボ県宮城!


●また私は、ライザップでトレーナーをやる前から、

アームレスリング(腕相撲)を、競技として10年以上やっていて、

体重別の全日本選手権大会で優勝するなど、減量の研究もしていました。
(ボクシングや柔道のように、体重別なので)




■また、↓これらの資格も保有しています。

・NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)認定の
 パーソナルトレーナー

・日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級
 「プロフェッショナルアドバイザー」


ライザップ勤務時代の知識だけではなく、多方面から情報を取り入れているので、

偏った情報ではなく、それぞれの状況の人に適した指導が可能です。



↓こちらは、Netflixの『アルティメットビーストマスター』という番組に、日本代表メンバーとして出場した時の写真です。

これは『世界版SASUKE』のような番組で、↑一緒に写っているのは、日本版の司会をしていた元AKB48の秋元さんです。


↓「プロのアームレスラー」というのは、番組側の演出です(笑)


その他の詳しい経歴は、↓こちらの記事をどうぞ。

元警察官で、元ライザップ、今は豪華客船のトレーナー。世界一周を3回している「オンラインダイエット指導者」 増戸 聡司(ましと さとし)の経歴・自己紹介


尚、↓こちらは、2019年にグアムで撮った写真です。

この時は41歳ですが、自重トレーニングしかしていません。

工夫すれば40代や50代以降でも、自宅トレーニングだけでも理想の体型になることが可能です。

オンライン指導だけでも痩せる理由は?

オンラインダイエットを、一言で表すと

「ライザップのサービス」から、

「”週2回のパーソナルトレーニング” を取り除いたもの」

というイメージです。

ダイエットには、もちろん運動も大切ですが、

毎日の食事管理の方が【ずっと重要】です。

ダイエットは運動1割、食事9割

『ダイエットは運動1割、食事9割』というタイトルの本が、15万部以上売れています。




更には、 ”図解版” や ”実践ノート” などシリーズ本も発売されていて、

現在は、シリーズ合計で30万部以上も売れています。↓

↑「食事10割でヤセる技術」という本も、その後に出版されてますね。


私が実際に、ライザップや、オンラインダイエットで

数百人のダイエット指導をしてきた経験からも、

【ダイエットは運動1割、食事9割】は、正しいと断言できます。


そもそもライザップ勤務時代に、

【食事指導だけでも痩せられる】と気づいたことが、

私がオンライン指導を始めたことに繋がっています。




2020年8月2日に放送された『林先生の初耳学』では、

【ラーメン1杯分のカロリー消費実験】という企画を紹介していました。


ラーメン1杯(785kcal)を食べるのは、10分もあれば出来ますよね。


この企画からわかるのは、↓このようなことです。

・ラーメン1杯のカロリーを消費するには、4時間~5時間はかかる
・運動よりも、日常生活での消費カロリーが大事
・やはり【食事9割、運動1割】


●「1週間に、2時間だけのトレーニングだけでは痩せない!」

1週間は、168時間あります。

パーソナルジムで実際に指導を受けるのは、多くの人が50分を週2回だけです。

残りの約166時間の日常生活の過ごし方の方が重要であることは明らかです。




●「ジムに長年通っているけど、やせられない」

という人も非常に多いです。

「不定期のジム通いよりも、日頃の階段の方が痩せる。」

という研究データがあります。↓


またランニングやウォーキングで体脂肪1kgを減らすには、

途方もない時間と労力がかかります↓

ランニングやウォーキングの消費カロリーは? 体脂肪1kg減にはフルマラソン5回!?


あなたは、フルマラソン(42.195km)5回分の距離を走るのに、

何日かかりますか?



「一般的なフィットネスジムに通っても痩せなかったけど、
ライザップに通い始めて、【食事】を変えたら一気に痩せた!」

・・・という人が全国で続出したので、ライザップが一気に有名になりました。


ただ課題は、高額な費用とリバウンドです。

オンラインダイエットの内容は?

毎日の食事をLINEで送ってもらい、それに対してフィードバックします。

この食事報告システムが、ライザップで痩せた人が続出した最大の理由です。


↓こちらの方の感想からも、食事報告の大切さがわかりますね。

また、↑この方も書いている通り、

ダイエット情報が多過ぎて、正しい情報をつかむのが難しいですよね。


●なぜ「芸能人のダイエットを真似しても成功しない」のでしょうか?

それは、単なる「個人の成功体験記」だからです。


そして「元々、不摂生な食生活の人が、ちょっと普通の食事にするだけ」

でも多少の結果が出るのは、当然のことです。


テレビ番組の企画で、ダイエットとリバウンドを繰り返す

【ビジネスダイエット】 をしている芸能人もいますね(笑)


体質や生活習慣は人それぞれ違うので、芸能人や友達のダイエットを真似しても、

一時的には体重が減っても、結局リバウンドします。


「個人の成功体験記」 は、再現性が低いからです。

間違ったダイエットをすると寿命が縮む!

芸能人やテレビのダイエットを真似すると、寿命が短くなる恐れもあります。


↓こちらは2020年1月に放送された、『名医のTHE太鼓判』で、

元AKBの西野未姫さんのリバウンドの危険性を紹介しています。


名医の太鼓判で元AKB西野未姫さんのダイエットに警告!リバウンドで寿命が縮む!


オンラインダイエットの最大のメリットは、

それぞれの人に適切なダイエット方法を教われることです。



●【様々な例の人を指導した実績があるプロ】から教わることが大事です。

婚活の例でいうと、もしあなたが婚活を始めるとしたら、


【結婚の経験がある、親戚や近所の普通のおっちゃん・おばちゃん】

からのアドバイスと

【婚活のプロで、様々な状況の人を結婚に導いた人】

からのアドバイスの、どちらから話を聞きたいですか? 

ということです。


私は2013年からのライザップでも、2017年からのオンラインダイエットでも、

プロとして、様々な状況の方にダイエット指導を行ってきています。

自宅でのトレーニングの効果は?

適切に行えば、一般的なジムに長年通っている人よりも、高い成果を出すことが可能です。


体操のオリンピック金メダリスト・内村航平選手も

「ジムでの筋トレはしていない」と、様々なテレビ番組で公言しています。

ジムに行くのは、時間とお金の無駄!

ジムで働いていた私が言うのも、おかしなことかもしれないですが、

【細マッチョ】や【くびれ女子】など、多くの人にとっての理想体型になるには、

自宅でのトレーニングだけで充分です。


ジムに行く必要があるのは、

アスリートやボディビルの様な大会に出たい人だけ

と言っても過言ではありません。



●自宅で出来るトレーニングの例

↓こちらは私が【片足スクワット】をしている動画で、長さは16秒です。


↑これが出来ない人のための

【一つ前のステップのやり方】 も撮ってみました。↓

長さは44秒です。


わざわざジムに行かなくても、このような自宅トレーニングで充分です。


この片足スクワットも出来ないようなら、

ジムに通う往復の時間を自宅トレーニングに充てる方が、

忙しい現代人にとってずっと有益です。


また子育て中の母親にとっても、自宅トレーニングだけで済んで便利です。



また片手懸垂の動画を載せておきます↓ 長さは21秒です。

ジムに長年通っている人でも、この片手懸垂を出来る人は、ほとんどいません。




●オンライン指導では、私が長年やってきて効果が高い、

道具無しでも出来る、自重トレーニングの方法もお伝えしています。


※リアルタイムで映像を繋いでの指導は、お互いに時間がもったいないので、やりません。

※トレーニングしている動画を送ってもらって、アドバイスすることは可能です。


ダイエットには【食事9割、運動1割】なので、

YouTubeのエクササイズ動画や、運動のDVDを見て真似するだけで充分です。


ただYouTubeでは、タイトル画面で

「〇日で●kg痩せた!」などと嘘を書いてる動画も多いので、

それを鵜呑みにしてはいけません。


↓こちらの方もSNSに書いた感想で、自宅トレーニングのことにも触れていますね。

なぜリバウンドするのか?

「パーソナルトレーニングを卒業してからリバウンドした」

という人は、実際に多いです。


リバウンドする二大理由は、↓こちらです。

・短期間で急激に減量しすぎる。
・厳しすぎる&間違った食事制限でストレスがたまり、反動で沢山食べてしまう。


パーソナルジムで痩せて、その後にリバウンドし、

オンライン指導で、やっと正しい知識を得る方も多いです。↓


せっかく高額な費用を払ってパーソナルジムに通っても、↑このように

「糖質を食べるのが悪だ」となってしまうことも時々あります。



ライザップの流行で、類似ジムも増えて、

未経験や指導経験が浅いトレーナーが急増しました。


類似ジムの費用は、本家ライザップより安いですが、

その分、トレーナーの給料が低い → 質も低い ということが多いです。



●リバウンドを防ぐ方法は?

老子の言葉で、↓このようなものがあります。

【人に魚をあげれば彼は一日食べさせられるが、釣り方を教えれば一生食べさせられる。】


この考え方は、リバウンド防止にも関係します。

ただトレーナーに言われたことを実践するだけでも、痩せることは可能です。


しかし、痩せる仕組みを理解していないと、

ジム通いを辞めた途端に、リバウンドする恐れが高いです。



●ダイエットとは【一時的なものではなく、一生続く生活習慣】です。

私は、ただ単に痩せる方法を伝えるだけでなく、

その人が自らの力で、自己管理が出来るように導いていきます。


糖質カットなど、極端な食事制限もさせません。


栄養学や心理学に基づいて、食事と運動指導だけでなく、

メンタル面のコントロールや、ストレス解消法、睡眠改善などの生活習慣についても指導しています。




ちなみにライザップで最も安いコース・2ヵ月で30数万円の費用も、

【自己管理できる能力】が身につけば、決して高いとは思いません。


日本人、一人当たりの1年間の平均医療費は、33万9,000円です。↓

↑60歳~64歳の平均が36万円なので、ライザップの2ヵ月コースくらいの金額ですね。

しかも1人あたりの医療費は、毎年どんどん増えます。


痩せる習慣を身につければ将来、病気になるリスクが減って、

ライザップの費用以上の医療費の節約になります。


オンライン指導によって、医療費を大幅に削減している方もいます↓



しかし、【痩せて洋服のサイズが変わり、新たな出費が増える

という例もありますが、これは嬉しい悩みですね。↓




でも「昔 着ていた洋服を、また着られるようになった。」

という声も多いので、オンライン指導を検討している方は、

昔のお気に入りの服は、捨てずに、保管しておくのをお勧めします。

一生のアフターフォロー付き

リバウンドを防ぐために、卒業後も、体重や体脂肪率、体調などの状況を

↓このようなタイミングで、報告してもらいます。

・最初の1ヶ月間は、毎週1度
・2ヵ月後 ~ 6ヵ月後は、毎月1度


更に、一生アフターフォローのサポートということで、

無期限で、質問や相談を受け付けています。

もちろん、追加の費用は一切かかりません。

モニターの例・感想

↓冒頭でも紹介した方のビフォア・アフターです。

スタートから約2ヵ月で、お腹がすっかりへっこみましたが、

その後も更に、理想の体に近づけています。


オンライン指導だけでも、

嘘のダイエットサプリ鍛神の広告に、画像を無断使用される程の成果が出ています(笑)

↓30日間でー10kgというのは、改ざんですね。


↓てんまつ?を書いた記事です。

鍛神HMBの広告にビフォア・アフター画像を無断使用された! 嘘・詐欺のダイエットサプリで金子賢が広告塔?


もちろん鍛神は、一切飲んでいません(笑)

またこの方は、以前はスポーツジムに通っていましたが、

オンライン指導を始めてからは、自宅トレーニングだけです。


↓背中の写真です。


このR・Tさんのコメントです↓

「メタボだった体型がこんなにも変化し、自分でも驚きました!

また体型が変わっただけでなく自己管理が出来るようになり、生活習慣も変わって早起きで健康にもなりました。

そして自分に自信を持てるようになり、思考も前向きになって、現在は更なる理想の体型を目指しています。」


↓こちらは、2019年12月のR・Tさんの写真です!

仕事が忙しい時などは、多少の体重増加はあったようですが、

自己管理能力を身につけているので、また自力で戻すことが出来ています。


↓こちらは、また別の方の感想で、「人生が変わった」と喜んでいます。

体重と体型の変化だけでなく、健康になり、習慣化も出来ていますね。




●女性モニターの例です。

こちらの方は、1ヵ月だけの短期間でしたが、しっかりと成果が出ていますね。


↓この方の終了後の感想です。

このように「食事制限は厳しくなくて、苦では無かった」

という声も多いです。


また別の方もSNSで、「楽しく美味しく痩せることができました。」

と嬉しい投稿をしてくれました↓

ライザップの1割の費用とは?

ライザップの費用は、最短の2ヶ月コースで

348,000円(税別)で、内訳はこちら↓です。

・2ヵ月のコース料金 298,000円
・入会金が別途 50,000円


※多くの人はプロテインなどのサプリメント代で、更に数万円かかり、

平均すると1ヶ月あたり20万円以上となります。




●私が提供しているオンラインダイエットの費用は、

↓こちらの4種類があり、全て1ヶ月単位です。(消費税込みです)


●1 通常価格 3万5千円

●2 モニターA 2万5千円(毎月、男女2名ずつ限定)
モニターの条件は、ブログなどに「顔を隠したビフォアー・アフターの画像 & 名前のイニシャル」を載せても構わないという方です。

●3 モニターB 2万円(毎月、男女2名ずつ限定)
モニターの条件は、ブログなどに「顔も出したビフォアー・アフターの画像 & 本名」を載せても構わないという方です。

●4 モニターC 3万円
モニターの条件は、ブログなどに「名前のイニシャル、コメント、居住地」を載せても構わないという方です。 体の画像は無しです。


※通常価格でも、一度に指導できる人数には限りがあるので、状況はお問い合わせください。

※モニターの受付は、停止することもあります。
※価格は、随時変更する可能性があります。



●2ヵ月目以降の継続は?

1ヵ月目が終わる頃に、【翌月も継続するか、もしくは卒業するか】

を【皆さん】に判断してもらいます。


継続の必要が無さそうな人には、

↓このように、私の方から卒業をうながしています。

↑ちなみにこの方は、忙しくて運動がほとんど出来なかったですが、

食事だけで成果が出ています。


●何ヵ月で卒業しているか?

大体、↓このような割合です。

・6割くらいの人が1ヶ月間
・3割くらいの人が2ヶ月間
・1割以下の人が3ヶ月間



↓こちらは、2019年1月からオンライン指導を受けて、

1ヵ月間だけで卒業し、その後は、

自力で減らし続けた方のビフォア・アフターです。


詳しく知りたい方は、↓こちらをどうぞ。

オンラインダイエットを1ヵ月で卒業し、その後も自己管理でリバウンドせず減らし続けたモニターのビフォアアフター!

 



★他の主なオンラインダイエットの費用と期間は、こちらの通りです↓

●ライザップどこでもプログラム
 49,800円 2週間~(コロナによるジム休業の影響で5月下旬に始まりました)

●2WEEKs
 98,000円 2週間

●オンラインダイエットコーチング
 98,000円(90日) or 45,000円(30日)



●オンラインダイエットの選び方

・1ヵ月辺りの費用

多くのオンラインダイエットでは、広告費や、ホームページの作成・管理費、

更には、実店舗の家賃などもかかるので割高です。


私は広告費をかけず、サイトは自力で作成し、

実店舗も無いので、安く提供出来ています。


※しかし【安いほど良い】、というわけでもありません。


安価なオンラインダイエットのサービスは、

ただ単に、栄養士の資格を持っているだけの指導経験が浅い

アルバイトやパートの人が、マニュアル通りに指導するだけで、

「指導を受けたけど、痩せなかった」という声が増えています。



・最低限の期間は?

最短が【60日】 というところが多いですが、

私の場合は、1ヶ月単位す。

※なお開始は、月初の1日からでなくても、可能です。

例えば、もし
【1月15日から開始だと、2月14日分までで1ヵ月間】
ということになります。


↓こちらの方も、1ヵ月だけで卒業していますが、大満足されています。


行動心理学でインキュベートの法則(21日間、継続できると習慣化できる)という法則があります。


・サプリメントの有無

高額なサプリが強制的に付帯している所もありますが、

私はサプリメントを勧めません。


サプリメントはあくまで【栄養補助食品】で、

食事そのものの方がずっと重要であり、

また「これを飲めば痩せる」というサプリメントは存在しません。

オンラインダイエットの流れ

 問い合わせ後に、↓これらに関する細かい質問事項を回答してもらいます。

・目標
・現在の食事や生活習慣
・ダイエット歴、運動歴、既往歴


② 回答を元にLINE電話で、30分ほどのカウンセリングを行います。

※カウンセリングの費用は、通常は3000円ですが、

既にスタートすることを決めていて、

先に1ヵ月分を振込んでもらえれば【無料】です。


事前のメールでの質問は無料なので、ほとんどの方が、↑このようにしています。


 カウンセリングで、それぞれの人にあった改善点や今後の方向性をお伝えします。

※電話ではなく、LINEメッセージで伝えることも可能です。


④ スタート日を決めて、実際の報告が始まります。



●オンラインダイエットが向いていない人とは?

短期的な結果を求める人には向いていません。


結果を急ぐとリバウンドし、健康を害する恐れが高いのでお勧めしません。

詳しくは、↓こちらの記事をご覧ください。

金スマ「みそ汁ダイエット」から見る、テレビやネットの「●●日で●kgやせた!」が無意味な理由とは? 無意味どころか社会悪!?


●オンラインダイエットで、

「食事の知識と自己管理の方法を身につけて、1ヶ月〜2ヶ月で卒業し、

その後も、1ヶ月に1kg~2kgくらいのペースで、自力で減量をしていく」

というような目標の人は、実現する可能性が高いです。

【正しい知識を学ぶ】という意欲がない方にも向いていません。


もし1ヵ月に1kg減でも、12ヶ月で12kgの減量です。

しかも、このくらいのペースだと、リバウンドもしません。

もちろん100%全ての人が、確実に思うような成果を出す、ということではありません。




●募集のストップや再開など、日程に関するお知らせ

2021年も度々、某豪華客船内のジムで働くトレーナーとして乗船する予定なので、

受付状況の問い合わせや相談などは、気軽にどうぞ。

(2020年はコロナの影響で船の仕事がほとんどありませんでしたが、2019年は客船に224泊しました)


2020年はコロナの影響もあり、逆にオンラインダイエットの問い合わせは増えていて、

一度に指導出来る人数は限られているので、受付をストップすることもありました。


2020年1月から私のサイトのアクセス数が増えていて、

5月頃からは、1日に1000件を越えることも増えてきました。↓

これはコロナの影響だけでなく、

ブログ記事の作成に力を入れたことの影響の方が、大きいと思いますが。


私以外のオンラインダイエット指導のサービスでは、

比較的新しい、↓この辺りは費用も手頃で、内容も良さそうに思います。

楽しくキレイに痩せるNo.1オンラインダイエットのプレズ<Plez> 総額3万円台~ 

申し込み・問い合わせ先

●オンラインダイエットをやってみたい方、

または質問がある方は、LINEで連絡をください。


LINEのIDは 「satoshi6-4」 です。

↑このIDで検索するか、

又は、↓こちらから読み取ってもらうようお願いします。


●↓Facebookかメールでの連絡も可能ですが、LINEの方が有難いです。

・Facebookは、本名の増戸 聡司(Satoshi Mashito)でやっています。
・メールは satoshi19770604@gmail.com です。


特定商取引法に基づく表記


↓Twitterでも、ダイエット情報を日々発信しています。

フォローしてもらうと、真実のダイエット情報を得ることが出来ます。