嘘のダイエット用食品「痩せるゼリー」で健康被害(ベトナム製)

【元ライザップのトレーナーが解説】

2022年6月7日に、【ネットで販売「やせるゼリー」で健康被害 頭痛やめまい…非承認の医薬品検出】という記事がヤフーニュースに載りました。

私は常々、「嘘のダイエット情報に騙されるとお金だけでなく健康も失う」と注意喚起しているのですが、まさしく健康を損なう事例ですね。

↓私の経歴です。

(嘘の)痩せるゼリーはベトナムで製造

今回は兵庫県西宮市保健所が、国内で承認されていない医薬品成分「シブトラミン」が検出されたと発表しました。

市民から健康被害の届け出があり、インターネット上で健康被害の訴えが相次いでいたとのことです。

製品名は「DetoXeret ゼリー」で、ベトナムで製造されています。

ネット上では個人や輸入業者が「やせる」と宣伝し、1箱が3千~4千円程度で販売されています。

↓フリマサイトでも販売されているようです。

宣伝文句は「脂肪の減少をサポート」「血中脂肪を減らす」「3~15キロやせる」など、よくあるもののようですね。

飲むだけで痩せるサプリや健康食品は無い

これまでに様々な嘘ダイエット商品が、行政処分を受けています。

代表的なものは、酵素サプリやHMBなどですね。

嘘のダイエット商品が多い1つの理由は、アフィリエイトです。

「飲むだけや、食べるだけで痩せる」という物だけでなく、ダイエット業界は嘘の情報があまりにも多いです。

世の中には様々な詐欺や嘘情報があり、投資詐欺に騙されても失うのはお金だけです(金額はピンキリ?ですが)。

でも嘘のダイエット商品や健康商品に騙されると、寿命を縮めるリスクさえあります。

やってはいけないダイエット

特に最近、注意が必要なダイエットは、酵素ドリンクや断食・ファスティング系の方法です。

プチ断食や、16時間断食も「太りやすい体」になる可能性が高いので、やらない方が良いです。

一時的に体重が減っても、体脂肪はあまり減らず、筋肉や代謝が減ることが多いです。

体調が良くなることもありますが、それは以前の体調が酷すぎたということが多いですね。

そしてプチ断食でも長年続けるほど、筋肉が減っていき危険です。

やってはいけないダイエットの特徴は、欠食、1日2食、偏食、食事制限のやり過ぎ、糖質カット、などです。

まとめ

・飲むだけ・食べるだけで痩せるものは無い
・ネットのダイエット商品の情報は嘘が、かなり多い
・騙されるとお金だけでなく健康も失う
・断食・ファスティングなどに要注意

などが、この記事のまとめです。

ダイエットには一発逆転の裏技は存在しません。

健康的に痩せてリバウンドしないためには、結局、王道のダイエットを地道にやるしかないということです。

最後に、健康的に痩せてリバウンドしないために大事な【習慣化】についてお伝えします。

食事改善も運動も【一時的にだけ】やっても、その後にやめれば無意味です。

ダイエットは、習慣化されなければ意味がありません。

リバウンドしないためには、食事の内容、量、タイミング、運動、日常の活動、睡眠、ストレス管理など、様々なことで、良い習慣を身につける必要があります。

↓この記事をじっくり読んで実践するだけで、痩せる習慣を身につけることが可能です。

また、もしライザップやパーソナルジムなどを検討している場合は、オンラインダイエットがお勧めです。

↓私のオンライン指導だけで痩せた方のビフォア・アフターです。

費用は、大手パーソナルジムの1割~2割程度です。

大手ジムの広告よりも、減量のペースは遅いですが、リバウンドがしにくく、きつくなくて習慣化もされやすいと思います。

↓詳細は、こちらをご覧ください。

↓Twitterでもダイエット情報を日々発信しているので、フォローしてもらうと真実のダイエット情報を得ることが出来ます。

※LINEのオープンチャット「ダイエットは習慣が9割」というグループの管理者をしています。
どなたでも気軽に参加してください。