きんに君がコロチキ西野【16時間断食ダイエット】に喝!

【元ライザップのトレーナーが解説】

筋肉芸人の、なかやまきんに君がお笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ(コロチキ)」西野さんの
運動無しの【16時間プチ断食ダイエット】に、警鐘を鳴らしました。

きんに君は先日、お笑いコンビ「かまいたち」山内さんの「金森式ダイエット」にも警告しています。

ちなみに、コロチキ・かまいたち・なかやまきんに君達は全員、吉本興業所属で彼らは、きんに君の後輩芸人です。

もしかしたら、吉本興業が仕組んでいる新たなプロモーションなのでしょうか?(笑)

コロチキの【危ういダイエット】について、私の見解も加えて紹介します。

ポイントは、↓こちらです。

・16時間「プチ断食ダイエット」&朝食抜きは筋肉が減る!
・しかも運動無しだと、筋肉減少に拍車をかけて危険!
・筋肉が減ると、代謝も減り、結局はリバウンドする
・体重が減れば良いわけではなく、体脂肪を減らすことが重要
・芸能人のダイエットを安易に真似すると危険

↓私の経歴です。

コロチキ西野さんのダイエット方法とは?

ヤフー記事のタイトルでも、【危ういやり方】と書かれています。↓
【コロチキ西野、6カ月の“半身浴ダイエット”で10キロ減 危ういやり方に「めちゃめちゃ不健康」の指摘も】

前回の「かまりたち山内さん」の件も、↑右下に書かれていますね。

↓これらが、西野さんが主張しているダイエットのポイントです。

●約半年で、10kg体重が減った。
(※10kg「痩せた」のではない)
●運動無し

●半身浴関連
・毎日1時間の半身浴で、大量に汗をかく
・半身浴中に、1.2リットルの水を飲む
・お腹チャポチャポになって、夜にお腹が空かない

●食事関連
・夕食は19時頃で、炭水化物は食べない。肉、魚、野菜などは食べる。
・昼食は、カレーなど好きなものを食べる。
・夕食後に、食べない時間を16時間空ける「プチ断食」で、最後の1ヵ月は3kg減った。
・↑これをやると、1日の最初の食事は、午前11時頃になる。
・おそらく、これまでは夜にスナック菓子を食べていた。

より詳しく知りたい方は、↓コロチキの動画をどうぞ。

【-10kg】運動せずに痩せる方法を教えます【コロチキ】【ダイエット】

コロチキ西野さんのダイエットで【良い点】は?

●半身浴関連

シャワーだけで済まさず、湯船に浸かること自体は良いです。

でも正直言って、今回のダイエットへの影響は低いです。

体重減少のペースが早過ぎないことは良い

・約半年で10kg体重が減った。
・最後の1ヵ月は、朝食抜きで3kg減った

ということなので、朝食抜きにする前までは【5ヵ月で7kg減くらい】ということです。

これは早過ぎずで、丁度良いくらいのペースです。

世の中の風潮では、「ダイエットは、短期間で大幅に減るほど凄い・良い」と思っている人も多いようですが、間違いです。

むしろ逆に、短期間で大幅に減るほど【悪い】です。

↓これらが理由です。

・それだけ、筋肉も減っている
・リバウンドする可能性が高まる
「痩せる」の正しい意味は、【体重】ではなく【体脂肪】が減ること

↓関連記事です。

夕食が19時で、それ以降は食べないのは良い

・夕食は19時頃で、炭水化物は食べない。
・肉、魚、野菜などは食べる。

とのことです。

米、麺、パンなどの炭水化物を【夕食だけ】食べないのは、悪く無いですね。

・3食とも炭水化物を食べない
・糖質カット、断糖
・1日2食以下

などだと、やりすぎで健康にもダイエットにも悪いですけどね。

また、これまでは夕食後に、スナック菓子などを食べていたようなので、

夕食後に何も食べないのは、とても良いことです。


・昼食は、カレーなど好きなものを食べる、のことで、ある程度は好きなものを食べるので構いません。

でも丼物や麺類など、単品の物を毎日食べていたら、良くないです。

栄養バランスが悪いと、ダイエットにも健康にもマイナスなので、定食のような、おかずの種類が多いものをよく食べるのが良いですね。

毎日でなくても構わないですけどね。

コロチキ西野さんのダイエットで【改善点】は?

●減量ペース

最後の1ヵ月の、朝食抜きでの【1ヵ月で3kg減】は、良くないです。

これは筋肉が【大幅に減っている】恐れがあります。

運動無し&朝食無しは危険!

「運動無しで減量したこと」を、自慢げに語っていますが、自慢できることではないし、褒められたことでもありません。

ダイエットをすると、ただでさえ筋肉が減りやすいのですが、運動無しだと筋肉減少に拍車がかかってしまいます。

ここが、なかやまきんに君も、最も危惧している点です。↓

【#107】色々な流行りのダイエットの良い点・悪い点・注意点についてです。16時間断食や糖質制限&コロチキ西野10キロ減についてです。

筋肉が減ると代謝も減り、結局はリバウンドする可能性が高いです。

そして、もし減量前と同じ体重に戻っても、以前より【筋肉が少なく、体脂肪が多い体】になりやすいです。

これは【痩せにくい体になった】ということですね。

また将来【寝たきりになる年齢が早まった】という可能性が高いです。

↓関連記事です。

半身浴は今回のダイエットには、ほぼ関係ない!

水を、お腹がチャポチャポになるほどまで、短時間で飲むのは良くないですね。

水分補給は、1日を通してこまめに飲むことが大事です。

そもそも汗をかくために、半身浴を1時間やっているのなら、運動をする方が、健康効果もダイエット効果も高いです。

サウナもダイエットには、関係ないですからね。

コロチキ西野さんは「YouTubeを見ながら半身浴をしている」と話していました。

半身浴を1時間もせず、例えば30分に減らして、その分、運動をする方が良いですね。

エアロバイクやステッパーなどを活用すれば、自宅でも動画を見ながら運動が出来ます。

ちなみに、肥満の度合いが高過ぎる人なら、「ある程度痩せてから運動をする」というのでも良いですけどね。

あとYouTubeを見るなら、先輩芸人であり正しいダイエット情報が得られる、なかやまきんに君の動画を見れば良いのに、と思いますが(笑)

16時間ダイエットの「プチ断食」は筋肉が減る!

西野さんが最後の1ヶ月間にやった、夕食後に16時間も何も食べない「プチ断食」は、危険です。

これだと、1日の最初の食事が午前11時なので、朝食抜きということです。

朝食抜きと、運動無しの相乗効果で、

筋肉が【大幅に減ってしまうこと】が恐ろしいです。

↓関連記事です。

芸能人のダイエットを安易に真似すると危険!

世の中には、数多くのダイエット法がありますが、多くの人がリバウンドしています。

一説では「80%が失敗している」とか、「95%以上の人がリバウンドしている」などとも言われています。

※リバウンドの定義や、検証のやり方で数値が違ってきます。

雑誌Tarzanより

また芸能人がダイエットをすると、今回のネット記事などのように、話題になって仕事に繋がりやすいです。

そのため「ビジネスダイエット」と揶揄される芸能人もいるほどです。

今回のコロチキ西野さんや、前回のかまいたち山内さんのように芸能人が独学や本、人伝えの情報でダイエットをするのは、一旦は体重が減っても、リバウンドする可能性が高いです。

ゆりやんレトリィバァさんのように「プロに教わって健康的に痩せた」のなら良いですけどね。

そもそも体重が標準体重より大幅に多い人は、ほとんど何をしても一旦は体重が減ります。

このような芸能人のダイエットを一般人が真似しても無意味で、むしろ危険と言えるほどです。

また俳優や、モデルの人達のダイエットも、仕事で撮影に向けての一時的な減量のことが多く、リバウンド前提なので、やはり一般人にはあまり参考になりません。

芸能人のYouTubeで、ダイエットに役立つ数少ない動画は今回、西野さんに苦言を呈した、なかやまきんに君の動画です。

ザ・きんにくTV 2nd 【The Muscle TV 2nd】

まとめ

・16時間「プチ断食ダイエット」&朝食抜きは筋肉が減る!
・しかも運動無しだと、筋肉減少に拍車をかけて危険!
・筋肉が減ると、代謝も減り、結局はリバウンドする
・体重が減れば良いわけではなく、体脂肪を減らすことが重要
・芸能人のダイエットを安易に真似すると危険

などが、この記事のまとめです。

最後に、健康的に痩せてリバウンドしないために大事な【習慣化】について、お伝えします。

食事改善も運動も、【一時的にだけ】やっても、その後にやめれば無意味です。

一時的に体重が減っても、リバウンドして元に戻るだけです。

ダイエットは、習慣化されなければ意味がありません。

リバウンドしないためには、食事の内容、量、タイミング、運動、日常の活動、睡眠、ストレス管理など、様々なことで、良い習慣を身につける必要があります。

大事な要素はいくつもあるので、次々と登場する「〇〇だけ」ダイエットで痩せないのは当然です。

↓この記事をじっくり読んで実践するだけで、痩せる習慣を身につけることが可能です。

また、もしライザップやフィットネスジムに通うことを検討して費用をかけてでも痩せたいという場合は、オンラインダイエットがお勧めです。

↓私のオンライン指導だけで痩せた方のビフォア・アフターです。

ビフォアアフター

費用は大手パーソナルジムの1割~2割程度の費用です。

大手ジムの広告よりも減量のペースは遅いですが、リバウンドがしにくく、きつくなくて、習慣化もされやすいと思います。

↓詳細は、こちらをご覧ください。

↓Twitterでも、ダイエット情報を日々発信しているので、フォローしてもらうと真実のダイエット情報を得ることが出来ます。

-10kg以上の成功も続出!LINEで受けるNo.1ダイエット指導─プレズ<Plez>