きんに君が、かまいたち山内さんの金森式ダイエットを警告した理由とは?

【元ライザップのトレーナーが解説】

2020年12月9日に人気お笑い芸人かまいたちが、↓このような動画をアップしました。
【ダイエット】かまいたち山内が10キロ痩せた理由を全て話します!】

2021年1月11日時点で、119万回以上も視聴されています。

そして2021年1月10日に同じ吉本興業所属で、かまいたちの先輩にあたる、なかやまきんに君が、↓この動画をアップしました。
【2ヶ月で10kg減!?かまいたち山内のダイエット法の良い点・悪い点をボディビル目線からお話しします。】

この件について、私の見解も加えて解説します。

結論を言えば、きんに君が言う通りで【かまいたち山内さんのダイエットを、真似してはいけない!】となります。

↓私の経歴です。

かまいたち山内さんのダイエットの問題点とは?

↓問題の動画です。

↑この動画からわかる山内さんのダイエットの問題点は、↓こちらです。

・2ヵ月で体重が10キロ減ったが、おそらく【筋肉】も大幅に減っている
・最初に3日で3kg減ったのは、ほとんど水分が減っただけ
・ダイエットで大事なことは、【体脂肪】が減ること。
・運動を全くしないダイエットは、筋肉が減りやすい
・金森式ダイエットは、健康を害する可能性が高いので、やらない方が良い

↑これらは、ダイエットの知識がある人にとっては、常識的なことです。

この動画のコメント欄には、良識ある人達から【危険なダイエットなので、真似してはいけない】という主旨の書き込みが多いです。↓

↑コメント欄の右下に「コメント欄見て安心した。ちゃんと知識ある人が多くて良かった」と書かれています。

私もこの動画を見て【ダイエットの正しい知識が無い人が、これを真似をしたら危険】だと思ったので、注意喚起するコメントを書きました。↓

↑1月8日のことです。

他の方のコメントで、「正しい知識を得て、健康的に痩せるなら、きんに君の動画を参考にするのが良い」というものがあったので、私も同様のことを書きました。

↑これらのコメントを、きんに君が見たから、ではないでしょうけど、1月10日にきんに君が、やはり注意喚起する動画をアップしました。

きんに君が「かまいたち」山内さんのダイエット動画に注意喚起

↓きんに君の動画です。

↑タイトルでは「良い点・悪い点」と書いてますが、実質のところ「良い点」はありません。

きんに君は出来るだけ、人を傷つけないようにと物凄く慎重に言葉を選んで、山内さんのダイエット方法を注意していました。

動画のコメントでも、「完全否定するのでは無く、正しい知識を与えてくれる良い動画」などという書き込みがいくつもあります。↓

↑また、「こんなに語気を強めて話す動画は初めて」(右側の中段)というコメントもありました。

きんに君はアメリカの大学でトレーニングのことを学ぶ、まさしく「筋肉留学」をしているので「大学でもその分野を学び、人生をかけて身体を作っているきんに君~」というコメントもあります。↓

「凄く言葉を選んでる・・・。めちゃくちゃ憤りみたいなものが伝わってきた」というコメントもあります。(右側の上段)

まさしく【奥歯に物が挟まったような言い方】という表現が、ふさわしいと思います。↓

きんに君は、普段からYouTubeで、【正しく・健康的なダイエットや、筋トレ情報】を発信し続けているので、

「山内さんの動画を真似すると、健康被害を起こす人が大勢出てしまう」と危惧したのと同時に、憤りのようなものを感じていたのだと思われます。

※個人の感想です。

メレンゲの気持ちで山内さんの金森式ダイエットを紹介

2021年2月20日の『メレンゲの気持ち』で、「かまいたち」の山内さんが、

金森式ダイエットで痩せた(正しく言えば、やつれた)ということを紹介していました。↓


↑運動無しや、「肉や乳製品はどれだけ食べても良い」などという、明らかに「健康に悪いこと」を話していて、真似をして健康被害を起こす人が出てくることが危惧されます。

世の中に、嘘のダイエット商法が多い!

なお私は、元ライザップのトレーナーであり、更にその前は、警察官をしていたこともあってか、

やはり、【健康に害を及ぼす可能性が高い、誤ったダイエット情報】を発信している人には、憤りを感じます。

山内さんに、悪気は無いでしょうけどね。

でも金儲けだけが目的で、誤ったダイエット情報を流している人は、実際に多いです。

酷いダイエット商法で、行政処分を受けている会社は、毎年、続出しています。↓

【アフィリエイトの仕組み】による弊害も大きいです。↓

関連記事です。↓

断糖高脂質食・金森式ダイエットをやってはいけない理由とは?

かまいたちの山内さんは、金森式ダイエットをしっかり学んだのではなく、人伝えで概要だけ聞いて、独自で実施したようです。

しかし金森式ダイエットを提唱されている通りにやっても、結局は危険であることは変わりません。

金森式のポイントは、↓これらです。

・糖質を徹底的に摂らない【断糖高脂質食】
・国の施策「健康増進法」「食育基本法」などの趣旨に大きく反している
・体調不良になったり、食事制限がきついことで、離脱者が多い
・牛脂を摂ることを推奨。でも牛は温室効果ガスの最大の要因で、世界の潮流に逆行している。
・「運動は不要」などと、うたっている

詳しくは、↓こちらをご覧ください。

まとめ

・体重ではなく、体脂肪を減らすことが大事
・間違ったダイエットをすると、大切な筋肉も減ってしまう
・かまいたち山内さんのダイエットは、筋肉が大幅に減る可能性が高い
・筋肉が減ると代謝も減り、結局はリバウンドするし、健康を損なうことになる
・なかやまきんに君が、かなりの憤りを感じるほど、山内さんのダイエットは危険

などが、この記事のまとめです。ちなみに私は、なかやまきんに君と、少しだけですが面識があります。

Netflixの『アルティメットビーストマスター』という日本でいう『SASUKE』のような番組があり、きんに君も私も日本代表メンバーとして出場したからです。

↓私は前列の左から2番目で、きんに君は後列の左から2番目に写っています。

↓拡大したものです。(きんに君は、チョンマゲのカツラ着用)

↑ちなみに、きんに君の隣は、SASUKEを2度制覇している漆原裕冶さんです。

この番組の時に、少しだけですが、きんに君と直接話すこともあり、筋肉留学時代の苦労話なども聞きました。

↓関連記事です。

2021年1月21日には、なかやまきんに君が、お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ(コロチキ)」西野さんの
16時間断食などのダイエットを警告する動画を投稿しました。↓

最後に、健康的に痩せて、リバウンドしないために大事な、【習慣化】についてお伝えします。

食事改善も運動も、【一時的にだけ】やっても、その後にやめれば無意味です。

一時的に体重が減っても、リバウンドして元に戻るだけです。

もし断食や炭水化物カットなど極端なダイエットをすると、【筋肉が減る】ので、
リバウンドした時に同じ体重に戻ったとしても、以前より体脂肪が増えていることにもなります。

ダイエットは、習慣化されなければ意味がありません。

リバウンドしないためには、食事の内容、量、タイミング、運動、日常の活動、睡眠、ストレス管理など、様々なことで、良い習慣を身につける必要があります。

大事な要素はいくつもあるので、次々と登場する「〇〇だけ」ダイエットで痩せないのは当然のことです。

↓この記事をじっくり読んで実践するだけで、痩せる習慣を身につけることが可能です。

↑これは、文字ベースのブログなので、動画で、正しい知識を得たい方には、きんに君の
ザ・きんにくTV 2nd 【The Muscle TV 2nd】も、お勧めです。

また、もしライザップやフィットネスジムに通うことを検討している場合は、オンラインダイエットがお勧めです。

↓私のオンライン指導だけで痩せた方のビフォア・アフターです。

ビフォアアフター

費用は、大手パーソナルジムの1割~2割程度の費用です。

大手ジムの広告よりも、減量のペースは遅いですが、リバウンドがしにくく、きつくなくて、習慣化もされやすいと思います。

↓詳細は、こちらをご覧ください。

↓Twitterでもダイエット情報を日々発信しているので、フォローしてもらうと真実のダイエット情報を得ることが出来ます。

-10kg以上の成功も続出!LINEで受けるNo.1ダイエット指導─プレズ<Plez>