「1週間で3kg痩せた!」などの広告は嘘!極端なダイエットはリバウンドし寿命も縮む!

【元ライザップのトレーナーが解説】

「1週間で3kg減量!」などの見出しや広告に踊らされると、逆に太りやすく、更には寿命が縮む恐れもあります。

最初の1週間だけなら、体重が3kgくらい減ることはあります。

しかし【体脂肪】だけが減っているわけではありません。


想像してみてください。

「1週間で3kg減量」という方法を続けたら、「4週間で12kg」痩せられると思いますか?

更に続けたら、「8週間で24kg」、「16週間で48kg」も痩せられますか?

元々100kg以上の人が、危険なことでもしない限り無理ですよね。

★なぜなら最初に3kg減ったのは、「体脂肪が減って痩せた」のではなく、ほぼ【水分だけで一時的に体重が減っただけ】だからです。

夏の暑い日や、サウナに行けば、1時間もかからず体重が1kg以上減ることもありますが、これは体脂肪は減らないので、痩せたのではありません。

「汗をかく=痩せる」は間違い! しかも汗のかきすぎはダイエットに逆効果!


↓私の経歴です。

ダイエットポリス(元警察官&元ライザップ)豪華客船でトレーナー。世界一周×3回。増戸 聡司の経歴

短期的な体重の増減は、水分によるもの!

水分によって体重変動が激しい仕組みは、↓この通りです。

・1 人間の体内には、多い人で500gほどの糖質が蓄えられている。(個人差があります)
・2 蓄えられている糖質は、普段の食事や運動によって日々、増減している。
・3 【体内の糖質1gに対し水分3g】が結びついて、体内から出入りをする。
・4 例えば500gの糖質が減ると1,500gの水分も減り、2kgの体重が減る。
・5 逆に体内の糖質が空っぽの状態から500gの糖質が増えると1,500gの水分も増え、2kgの体重が増える。

もっと詳しく知りたい方は、↓この記事をご覧ください。

【〇〇だけで1週間で3kg減】などのダイエット広告は凄いことではない! 糖質1gと水3gの性質とは?

習慣化しないダイエットは無意味!

大事なことは、【短期的な結果を求めず、一生続けられる生活習慣、食事習慣を身につける】ということです。

「1週間で3kg減量!」などの方法は、全く凄いことではありません。

マスコミやフェイク広告に踊らされるのは、やめましょう。

↓テレビのダイエット情報やネット広告には、要注意です!

金スマ「みそ汁ダイエット」から見る、テレビやネットの「●●日で●kgやせた!」が無意味な理由とは? 無意味どころか社会悪!?

なおダイエット系で、嘘の広告が多い理由は、↓このアフィリエイトによるものです。

アフィリエイトとは、【ネット上の口コミで、販売手数料を得ることが出来る仕組み】というものです。

詳しくは、↓こちらの記事をご覧ください。

ダイエット業界に嘘の情報が多い理由とは? アフィリエイトの功罪、真偽の見分け方は?

なぜ制限が厳しく、つらいダイエットを選ぶのですか?‪

↑↓国立健康・栄養研究所のサイトです。
https://www.nibiohn.go.jp/eiken/kenkounippon21/download_files/other/document_02.pdf

↑この資料によると、日本人で過体重と肥満の人の合計は23.8%なので、76.2%の人は標準かそれ以下の体型ということです。‬

‪計算しやすく、成人が1億人として計算すると、7620万人もいます。‬


「極端なダイエットを頑張って標準以下に保っている人」は、多く見積もって2%だとして計算すると、‬

‬‪98%の7467万人は、【「つらいダイエットをせずに」標準かそれ以下の体型を保っている】ということになります。


それなのに、‪なぜ

・断糖高脂質
・断食
・炭水化物カット
・極端な低糖質

などの制限が厳しく、つらく、不健康になったり、リバウンドしやすいというリスキーなダイエット選ぶのでしょうか?‬

太らないためには、ダイエットをしない方が良い!?

日本では、BMIが30以上の人の割合は3.8%です。

平均的な生活をしていれば、大幅に太ることはありません。

日本人は【極端なダイエットをするせいで、その度にリバウンドして太る】とも言えるようです。


【太らないためには(下手な・極端な)ダイエットをしなければ良い】とも言えますね。

ダイエットは成功率2割以下のギャンブル! 失敗するほど成功率が下がる!

↑先ほどの図によると、アメリカやメキシコでは70%以上の人が過体重です。

彼らは日本人と違って、平均的な生活をしてるだけで過体重になってしまいますね。


日本では、日本人が大好きな「みんなと一緒」のことをしているだけで太らないので、恵まれていますね。

【短期間で、体重を大幅に減らすほど良い】‬は、間違い!!

‪ダイエットの参考にするなら‬、【〇ヵ月で●㎏痩せた】‬など‪という人のダイエット方法よりも‬、

‪7467万人?もいる‬‪【日常的にずっと痩せてる人達】‬‪の食事や生活習慣を真似する方が‬、‪きつくなく手軽に、痩せた状態をキープできるのではないでしょうか?

‪【短期間で、体重を大幅に減らす】ほど、良いとか凄い、と思ってしまう人が‬いますが、これは大間違いです。

1ヵ月に3kg以上減ったら失敗!

私がお勧めする減量ペースは、1ヵ月で1kgです。

多くても、1ヵ月で2kgくらいまでが良いですね。

★もし「1ヶ月に1kg減量を12ヶ月継続して、12kg減量した。」という見出しの広告があったら、これはちゃんと体脂肪が減っている可能性が高いですね。

しかもリバウンドする恐れも低いですね。

【1ヶ月で3kg減ったら失敗】と覚えておきましょう。

「たったそれだけ?」と思う人が多いかもしれないですが、

そのあなたの思考が、今まで痩せられなかった理由であり、一時的には体重が減っても、リバウンドした理由です。


短期的に体重を落とすほど、厳しい食事制限や、激しい運動をする必要があります。

1ヵ月や2ヵ月程度の短期間だけなら、我慢して出来ても、1年や3年など長期間継続することは、出来ません。


そして食事や運動の習慣を元に戻せば、体重や体型も元に戻ります。

また短期的であるほど、体脂肪だけでなく、筋肉量も減って代謝も下がります。


それなのでリバウンドすると、元に戻るどころか、ダイエット前よりも、体脂肪が増えていることが多いです。

2021年4月18日放送の『健康カプセル!ゲンキの時間』でも、「1ヵ月で体重の5%以上減らすと、逆に体脂肪を蓄える」と紹介していました。

リバウンドの恐ろしさは、以前私が書いた、↓これらの記事を読むと、よくわかります。

『ダイエットを始める前に知っておくべき3つのこと』とは? リバウンドは寿命が縮む!?

まとめ

・体重が短期間で減るは水分の減少で、体脂肪は減っていない。
・短期間で体重を大幅に減らすほど、危険でリバウンドする。
・1ヵ月に3kg以上減ったら失敗。
・ネット広告や、芸能人の「●ヵ月で〇㎏減」というダイエットを真似してはいけない。
・極端なダイエットをすると、結局リバウンドして逆に太る。
・ダイエットは習慣を変えなければ、無意味。

というのが、この記事のまとめです。


きつくなく痩せて、リバウドせずに、痩せたままでいる習慣を身につけたい方には、↓こちらがお勧めです。

7週間(習慣)ダイエット。一生リバウンドしない7つの習慣とは?

●【世界中どこでも出来るオンラインダイエット】

↓こちらは、私のオンライン指導だけで痩せた方のビフォア・アフターです。

オンラインダイエットで食事の知識と自己管理の方法を身につければ、1ヶ月〜2ヶ月で卒業して、その後も減らし続けることも可能です。

「1ヶ月に1kg減量を12ヶ月継続して、12kg減量した。」という人も何人かいます。


パーソナルジムでも健康的なダイエットが可能な場合もありますが、費用はオンラインダイエットの5倍〜10倍で、20万円〜40万円以上することもザラにあります。

そしてパーソナルジムだと、ジムに通う必要があり、食事制限がきついし、そしてジムを辞めたあとに、リバウンドする可能性も結構高いです(^^;)

↓詳しくは、こちらをどうぞ!

世界中どこでも出来るオンラインダイエット!【ライザップの1割の費用でこの結果】とは?

-10kg以上の成功も続出!LINEで受けるNo.1ダイエット指導─プレズ<Plez>