金スマ「みそ汁ダイエット」から見る、テレビやネットの「●●日で●kgやせた!」が無意味な理由とは? 無意味どころか社会悪!?

【元ライザップのトレーナーが解説】

2020年2月15日放送の『金スマ』では、

「やせる最強のみそ汁を1日1杯で、たった10日間で何kgやせた?」

という企画で、

3人の芸能人(東尾理子さん、大場久美子さん、丘みどりさん)が、それぞれ、

3.1kg減
1.1kg減
3.5kg減

という結果が出たことを紹介していました。






しかし、この減った体重の大部分は、

【単に水分で減っただけ】

であり、決して

【体脂肪が減って痩せた】 のではありません。


3kg以上減った方も、「酷い便秘だった」とも言っていましたね。


※「味噌汁が良い物」であることには異論は無いです。
塩分量には要注意ですが。


↓私の経歴です。

元警察官で、元ライザップ、今は豪華客船のトレーナー。世界一周×3回。「オンラインダイエット指導者」 増戸 聡司(マシト サトシ)の経歴・自己紹介

「●●日で●kgやせた」は、全て無意味!

↓これらで、よく「●●日で●kgやせた!」というのを見ますが、全て無意味です。

・テレビの企画
・芸能人が痩せた、というネット記事や本
・サプリメントのフェイク広告
・ダイエット商品の広告

「無意味」 というよりも「弊害」か、

もしくは「社会悪」という言葉の方が適切ですね。


この記事を読み進めていくと、その理由がわかります。

現代は、情報過多でダイエット難民が続出!

【〇〇を飲むだけで、1週間でマイナス3kg!】

などという広告を、最近よくSNSなどで見ますよね?


↓こちらを見るとわかりますが、ほぼ全てが嘘・インチキです。

SNSのダイエットサプリ「金子賢HMB鍛神」はフェイク広告で嘘!効果なしで痩せない。

最近では、ネット検索で上位に表示されてくる情報は、

【アフィリエイト収入が目的】の商業主義のサイトが、

大半を占めるようになっています。


そのため、正しい情報を見つけるのが難しい時代になってしまいました。


世の中には、次々と新しいダイエット方法が出回るので、

次から次へと手をだすけど、長年、全く成果が出ていない、

ダイエット難民が大勢います。


この記事を読んで、【正しいダイエットの知識】を得て、

そろそろダイエット難民から抜け出しましょう。

そもそも「痩せる」とは?

世の中のダイエット難民の多くは、そもそも

「痩せる」という言葉の意味を、正しく理解していません。


「痩せる = 体重が減ること」

というのは、間違いです!


正しくは、

「痩せる = 体脂肪量が減ること」

です。


このことを知らずに、日々の体重の増減で、

【無駄に】一喜一憂している人が何と多いことか・・・

チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られますよ(笑)

もし「痩せる = 体重が減ること」だったら?

・夏に運動して、大汗をかいて体重が1kg減ったら、それは1kg痩せた?

・サウナで汗をかいたら、それは本当に痩せた?

・一般的な排尿1回の量は200~400mL のようですが、あなたはお手洗いに行くたびに痩せているのですか?(笑)

・夏にのどが渇いて、500mlのペットボトルの水を一気飲みしたら、体重が0.5kg増えますが、これは0.5kg太ったのですか?



・・・この辺りの根本的で、基本的なことも

間違って認識している人が、本当に多いです。


体重は、体内水分の増減によって、日々、激しく変化していますが、

実際の体脂肪量が、そんなに激しく増減することはありません。


フルマラソンの距離である【42.195 km走って脂肪は最大0.3kg減少】

と書いてある通りです。↓


体脂肪を燃焼させるには、時間がかかります。

↓関連記事です。

ランニングやウォーキングの消費カロリーは? 体脂肪1kg減にはフルマラソン5回!?


自宅の体重計で、体脂肪率を毎日測っている人もいると思いますが、

体脂肪率も、↓このようなちょっとしたことでもすぐに変動するので、あくまで目安でしかありません。

・食事前後
・入浴前後
・運動前後

大事なことは、

【毎日、同じ条件で計測して、中長期的な視点での変化を見ること】です。


具体的には、「起床して、お手洗いに行った後で、何も飲み食いする前」

という状態に統一して毎日、計測するのが良いですね。

同じ条件で測っても、日々の変動が激しいのが普通です。

Q 糖質制限を始めたり、普段の食事をちょっと減らすと、2~3日で体重が減るけど、これって痩せてるの?

A 痩せていません。

これも、減った体重の大部分が水分です。


↓この記事を読むと原理がわかります。

【〇〇だけで1週間で3kg減】などのダイエット広告は凄いことではない! 糖質1gと水3gの性質とは?


↑この記事のポイントは、↓これらです。

・【体内の糖質1gに対し水分3g】が結びついて、食事や運動によって、日々体内から出入りしている。

・例えば、体内にあった500gの糖質が減ると、1,500gの水分も減り、合計2kgの体重が減る。


体重を毎日計測している人なら、

【1kg~2kgくらいの増減が日常的に起きていること】は、わかりますよね?

分からない人は一度、1日の中で3回~5回くらい測定してみてください。


また、糖質制限をやったことがある人ならわかると思いますが、

開始直後は、体重が激減しやすいです。

しかしこれは、

水分と体内糖質が減っているだけ」

ということです。


その後に、体重減少が緩やかになりますが、

そこから、体脂肪の燃焼が本格的に始まっている、ということです。

体脂肪は緩やかにしか減らないのに、急激な体重減少を求めすぎる!

体重減少が緩やかになると、

「あれ? ダイエットを頑張っているのに、減らないな~。 1kgは痩せたし、これ以上の成果は出ないみたいだから、もうやめよう。」


となって、1kg減った分もすぐに戻って、

「またダイエット失敗か・・・」 という人が多いです。


このようにならない為には、

「体脂肪が減るペースを理解しておくこと」が大切です。


↓体脂肪が減るペースについては、この記事の中に書いています。

ジムに長年通っていても痩せないのはなぜか? 運動と食事はどちらが大事か?

↑この記事の要点だけ書きますね。


体重減少が緩やかになってからの段階で言えば、

1ヵ月で減らす体重は、【最大で3kg】という認識が良いですね。

でも1ヵ月で2kg~3kg減らせるのは、日々の運動量がかなり多い場合です。


一般の人の運動量で、健康的に、きつくなく痩せるなら、

1ヵ月に【1kg ~ 2kg減】を目安にするのがお勧めです。


辛くなくて、毎月1kg減ったら、1年で12kg減りますね。

しかも、このくらいのゆっくりのペースだと、

生活習慣としてすっかり身についているので、リバウンドすることも無いですね。

1ヵ月に3kg減少だと、1日にどのくらい減る?

もし【1ヵ月に3kg減】のペースだと、

1日ごとで計算したら、 【毎日0.1kg減る】 ということですね。


0.1kgって、100gですよ!

もし毎日、100g減ったら、1ヵ月で3kgも減るんですよ!!


これって凄いことなんですよ! わかりますか?


それなのに、世の中の多くのダイエット難民は、

「昨日は頑張って1時間も運動したのに、1kgも減ってない」 とか

「最近はお菓子を食べていないのに、まだ1kgしか減ってない」 とか、

短期的な結果を求めすぎです!!


もし、【3日ごとに0.1kg減る】でも、【1ヵ月で1kg減】です。

体重が、【1日で0.2kg以上】減っていたら、

その半分以上は、水分で減っただけです。


大事なので、もう一度書きますが、

フルマラソンの距離【42.195 km走って脂肪は最大0.3kg減少】です。

リバウンドの恐怖! 寿命を縮める!?

短期的な結果を求めすぎると、毎日の体重に一喜一憂して、

「今日も体重が0.1kgしか減ってない」
「何が悪いのだろう?」

とストレスを抱え込みます。


ストレスが強くなると、【痩せにくいホルモン】が分泌されて、

益々痩せにくくなります。

無知って恐ろしいことですね。


その結果、更に【食べないダイエット】をするようになって、

本来減らしてはいけない筋肉が減り、

基礎代謝も減り、

益々、痩せにくくなる・・・・


食事制限がきつくなって、ストレスもたまり、

食事を戻すと、体重も元通りにまる。


しかし減った筋肉は、元に戻らないので、

以前より体脂肪量が増えて、見事なリバウンド・・・


テレビやネットで見た、次の新しい間違ったダイエットを真似して、

一時的には体重が減るが、長続きせずに、またリバウンド・・・・


悪循環で、体重が益々落ちにくい身体になり、自己嫌悪にもなり、、

ダイエット難民から抜け出せない・・・・


筋肉量が減ると、将来、若くして寝たきりになりやすい、など、

寿命が縮むと言っても、過言ではありません。

↓この本のタイトルの通りです。

『寝たきり老人になりたくないなら ダイエットはおやめなさい』


↓関連記事です。

『ダイエットを始める前に知っておくべき3つのこと』とは? リバウンドは寿命が縮む!?

正しい知識を得ること、短期的な結果を求めないことの大切さ

リバウンドで寿命を縮めないためには、正しい知識を得ることが最も重要です!

正しい知識を持っていれば、マスコミの嘘情報に騙されなくなります。


冒頭で、↓このように書きました。

「●●日で●kgやせた!」というのは、「無意味」というよりも

「弊害」か、もしくは「社会悪」という言葉の方が適切!


正しい知識を持っていないと、マスコミの情報に踊らされて、

その真似をして、短期的な結果を求めて、

一時的には体重が減っても、結局リバウンドを繰り返す・・・・


となるので、「弊害」であり「社会悪」だと言ったのです。

まとめ

・現代は、情報過多でダイエット難民が続出!
・そもそも「痩せる」とは、体重ではなく、体脂肪が減ること
・体脂肪は緩やかにしか減らないのに、急激な体重減少を求めすぎる!
・間違ったダイエット後のリバウンドは、筋肉を減らして寿命を縮める!
・正しい知識を得ること、短期的な結果を求めないことが大事

などが、この記事のまとめです。


マスコミや芸能人、ネット広告などに踊らされずに、

【ダイエットの正しい知識を得ること】の大切さが、理解できたでしょうか?


前述したように、現代は

「ネットで正しい情報を得るのに、時間と労力が必要な時代」

になってしまいました。


時間と手間をかけずに、手っ取り早く正しい情報を身につけるには、

プロから学ぶのが最良の手段です。


芸能人や、あなたの周りの痩せた知人、友人の例は、

単なる、「個人の成功体験記」であり、

誰にでも当てはまるやり方ではなく、再現性が高いわけでもありません。


だからこそ、これまでの一般的なスポーツジムに通っても痩せなかった人が、

ライザップに通ったら痩せた、

ということが続出して、ライザップが有名になり全都道府県に出店しているわけですね。


●全国に130店舗以上あるライザップの無料カウンセリングは、↓こちらの公式サイトからどうぞ。

遂に到来!RIZAPで肉も魚も食べるダイエット/無料カウンセリング受付中


なお、もしライザップに通う場合は、

↓この記事を読むと、リバウンドのリスクを大幅に減らすことが出来ます!

ライザップで失敗・リバウンドしない方法・裏技を元ライザップトレーナーが公開!


しかし、

「ライザップに通いたいけど、店舗が家の近くに無い。」

とか、

「パーソナルジムだと、費用がどうしてもきつい・・・」、

などという方には、

【オンラインダイエット】がお勧めです。


↓オンライン指導だけで、結果を出した方のビフォアアフターです。



しかも、ジム通いもサプリも無しです。

オンラインダイエットだけで効率良く、

最も大切な 【ダイエットの正しい知識を得ること】 が可能です。


詳しくは、↓こちらをご覧ください。

世界中どこでも出来るオンラインダイエット!【ライザップの1割の費用でこの結果】とは?