郷ひろみさんの体型維持方法とは?ダイエットしたい人も必見!

【元ライザップのトレーナーが解説】

2020年8月29日の『激レアさんを連れてきた。』で、郷ひろみさんが、
「真面目な性格が行き過ぎて、ストイック過ぎる生活を送り続け、65歳を前にして肉体が絶頂を迎えている人」
として登場していました。

本当に、60代には全く見えないですよね。

ダイエットを何度も失敗している人は【たった〇週間で●㎏も痩せた!】などというダイエットを凄いと思っています。

厳しい言い方をすると【そんな考えだから、何度もリバウンドしている】と言えます。

芸能人のダイエットでよく話題になるのが【肥満だった人が、ちょっとだけ痩せる】というものです。

例 100kg → 90kg などですね。
(しかも、リバウンドする人が多いです。)

このような、実用性・再現性が低い例よりも、今回の郷ひろみさんのように、
【ずっと良い体型を維持している人】の生活習慣の方が、ダイエットの【永続的な成功】のために、参考になる点が多いです。

今回の番組はバラエティなので【ストイック】ということを強調していましたが、実際にはそこまでストイックではなく、誰でも出来ることがいくつもありました。

・よく噛んで食べる
・夕食を早めに食べる
・朝食を欠食せず、食べる

などは、難しくないですよね?

本当にストイックな「炭水化物カット」や「月曜断食」、「断糖高脂質食」などのダイエットは、つらくて厳しいので長続きせず結局リバウンドするだけです。

それよりも、先ほどの【よく噛んで食べる】など、簡単で基本的なことを習慣にするだけで、痩せてリバウンドもせずに済みます。

↓私の経歴です。

朝食にこだわる

郷さんは午前中にトレーニングをすることが多いため、朝食は【腹六分目~腹七分目】にしているそうです。↓

納豆とご飯など、簡単なもので済ませることもあるそうですが、
自宅に野菜専用の冷蔵庫があるほど、栄養バランスにも気を付けているようです。

そもそも、朝食抜きは太ります。

そして朝食の内容も大事です。↓

夕食を早めに食べる

できるだけ早い時間に夜ご飯を食べて、寝る時に胃を空けておきたい、とのことです。↓

出来れば、夕方5時くらいには夕食を始めたいので、ディナーショーなど夜遅い仕事の時は、夕食を抜くこともあるそうです。

そして就寝の2~4時間前からは、何も食べないそうです。

朝食と夕食に関しては、私が推奨しているのと同じ考えですね。↓

30回絶対噛んで食べる

「粉々に液体状にならないと嫌」というほど、口に入れたものをよく噛んで食べているそうです。↓

習慣化するために、家中の至る所に「30」と書いた紙を貼ったり、それをスマホの待ち受け画像にしているそうです。

よく噛んで食べることも、やはり私もダイエット指導で、重要視していることです。↓

運動は1日置きで筋力トレーニング

・1日鍛える
・1日休む

というサイクルを30年間続けているそうです。

↑65歳で、年間100公演というのも、物凄い体力ですよね。

トレーニングの内容については、触れていませんでしたが、
毎日では無いので、世間の人が思っている程ストイックではないですよね。

2020年10月9日に放送された金スマこと『中居正広のキンスマスペシャル』では、郷ひろみさんがトレーニングをしている姿も紹介していました。↓

↑本当に、今年で65歳とは思えないですよね。

なおジムに通わなくても工夫すれば、自宅トレーニングだけで充分な成果を得られます。

納得した人生を歩むため

郷さんが食事や運動に気を使っているのは、ステージを楽しみにしてくれているファンのためで、
「その人達がイメージする郷ひろみを長く続けていくため」という話もしていました。↓

ここまでの強い理由でなくても、一般の人もダイエットや体型維持のために、
「何のため?」という理由を考えて明確にしておくのがお勧めです。

↓目的の明確化を含む、ダイエットに成功する目標設定についての記事です。

まとめ

・よく噛んで食べる
・夕食を早めに食べる
・朝食を欠食せず、食べる
・筋トレは2日に1回

など、一般の人でも簡単に出来て、ダイエットにも健康にも効果がある方法を紹介していました。

また番組では、細かくは触れていなかったことで、【水を飲む】というのも特にストイックでなくても出来ることですね。

ダイエットのために、↓このような極端な糖質カットや、つらい断食などをする必要は、一切にありません。

番組では、郷ひろみさんが2020年6月に出版した『黄金の60代』を再三にわたって紹介していましたね。↓

この記事を書いてる時点でのAmazonのカスタマーレビューは、

星5つ中4.4。評価の数234で好評価です。

興味がある人は是非読んでみてください。

この記事の冒頭で、
【ずっと良い体型を維持している人の生活習慣の方が、ダイエットの参考になる】
と書きましたが、
女性だとローラさんの食事や生活習慣が、とても良い参考になります。↓


最後に、効率良く痩せてリバウンドしないために、どうすれば良いのかをお伝えします。

まず食事改善も運動も【一時的にだけ】やっても、その後にやめればほとんど無意味です。

一時的に体重が減っても、リバウンドして元に戻るだけです。

もし断食や炭水化物カットなど極端なダイエットをすると【筋肉が減る】ので、リバウンドした時に同じ体重に戻ったとしても、以前より体脂肪が増えていることにもなります。

ダイエットは、習慣化されなければ意味がありません。

リバウンドしないためには、食事の内容、量、タイミング、運動、日常の活動、睡眠、ストレス管理など、様々なことで、良い習慣を身につける必要があります。

大事な要素はいくつもあるので、次々と登場する「〇〇だけ」ダイエットで痩せないのは当然のことです。

この記事の中でも、よく噛んで食べることや夕食の時間など、いくつかの習慣化が大事だと伝えましたが、ダイエットのためには、他にもいくつかの習慣を身につける必要があります。

↓この記事をじっくり読んで実践するだけで、95%以上の人は無理なく、きくつなく痩せる習慣を身につけることが可能だと思います。

また、もしライザップやフィットネスジムに通うことを検討している場合は、オンラインダイエットがお勧めです。

↓私のオンライン指導だけで痩せた方のビフォア・アフターです。

ビフォアアフター

費用は大手パーソナルジムの1割~2割程度です。

大手ジムの広告よりも、減量のペースは遅いですが、リバウンドがしにくく、きつくなくて、習慣化もされやすいと思います。

↓詳細は、こちらをご覧ください。

↓Twitterでも、ダイエット情報を日々発信しています。

フォローしてもらうと、真実のダイエット情報を得ることが出来ます。

-10kg以上の成功も続出!LINEで受けるNo.1ダイエット指導─プレズ<Plez>