【酵素ドリンクの酵素は死んでいる】という話題について、

元ライザップのトレーナーが解説します。


ちなみにこの番組では、

以前もダイエット業界のタブーを

↓このように紹介していましたね!

林先生が驚く初耳学で、BMIは金儲けの陰謀・岩盤浴にデトックス効果はない・腹筋は意味がない・皇居ランは体に悪影響など!


また林先生の別の番組ですが、

2018年2月に放送された『林先生の今でしょ講座』では、


「不定期のジムよりも毎日の階段の方が、健康維持にも減量にも効果がある」

ということも紹介していましたね。


↓この記事で、取り上げています。

ジムに長年通っていても、痩せない人が多いのはなぜか? 運動と食事はどっちが大事か? 


私は、元ライザップのトレーナーで、

シンガポール店での勤務経験もありますが、

最近は常々、

「ダイエットには、サプリもジム通いも不要!」

と言っています。


↓「ダイエットは運動1割、食事9割」という本もベストセラーになっています。


また、↓こちらが私の画像です。


もちろん、カロリーゼロ理論はジョークです(笑)

前置きが長くなりましたが、本題に入ります!

【酵素ドリンクの酵素は死んでいる】ダイエットにも無意味!!

2018年11月18日に放送されました。

番組では、まず

「皆さん、健康に良いと思って飲んでいるドリンクって何かありますか?」

という質問が、出演者に投げかけれらます。

その中で、「酵素ドリンク」 と答えていた元フィギュアスケート選手の村上さんが、

「酵素ドリンクは、ダイエットにもいいと聞いて・・・」

と話しますが・・・


確かに世の中では、

酵素ドリンクが流行ってるようですが・・・








↑このような感じで、酵素ドリンクを

「物凄く良い物」だと思ってる人が、

世の中に多いようですね。

しかし・・・

酵素ドリンクの

衝撃の事実が明らかになります。




酵素ドリンクの酵素は、死んでいる!!!

だそうです!


これは、北斗の拳の主人公であるケンシロウの決めセリフ

「お前はもう死んでいる」

を彷彿させますね(笑)


「死んでいる酵素は飲んでも意味がない」

と言い切っていますね(笑)

【酵素ドリンク】と【生のフルーツのドリンク】で実験

【市販の一般的な酵素ドリンク】と、

【生のフルーツをジューサーにかけて作った酵素ドリンク】


での実験の様子を紹介しています↓
















ということで、明らかな差が出ていたようです。

「酵素ドリンクの酵素が死んでいる」とは?

ここで、林先生が見解を説明します。










という説明で、見事、正解でした!

↓そして、いつものドヤ顔です(笑)


↓一言で簡単に説明すると、こういうことですね。


酵素ドリンクの酵素は、

【食品衛生法の加熱殺菌で死んでいる】

ということですね!

酵素ドリンクから酵素を抜いたら?

私の知人に、この情報を知らせたら、


「酵素ドリンクから酵素を抜いたら・・・」

と、もっともなことを言っていました(笑)

カツ丼のカツ抜き

天ぷらそばの天ぷら抜き

炭酸水の炭酸抜き

トマトジュースのトマト抜き


などを想像してしまいました(笑)

あと他に、どんなものがありますかね?(笑)

生野菜やフルーツをドリンクにしたものは?

しかし、お店や自分自身で、

生野菜やフルーツをドリンクにしたものには、


「生きた酵素が含まれている」

とフォローしていました!




というわけで、市販の酵素ドリンク

気持ち良いくらいに、バッサリと切っちゃいましたね(笑)

市販の野菜ジュースも太ります。

ちなみに市販の野菜ジュースを、

健康やダイエットに良いと思って、飲んでいる人が未だに多いですが、

実は糖質たっぷりで、


野菜そのものの栄養素がそぎ落とされてるので、

太るし健康にも良くないですよ。


素ドリンクと同じく、加熱処理もしていますしね。


トレーナーの間では常識ですが、

まだまだ一般的には知られていないですね。

カルピスの乳酸菌飲料(殺菌)は、大丈夫なのか?

↓このような理由で、カルピスの場合は殺菌していても、

ちゃんと体に良いようです。








ちなみに、番組のスポンサーに

カルピスの関連会社は無いようでした(笑)

世の中の健康情報は、商業主義で嘘まみれ! フェイク広告とは?

ということで、世の中には

「世間の人が身体に良い」と思っているような健康食品・ダイエット食品が、

実は全く効果が無い、

というもので、あふれています。


科学的根拠・エビデンスが無くて、

イメージで洗脳されている

という健康食品やサプリメントが、


他にもゴロゴロあるので、

騙されて無駄な出費をしないように、気を付けましょう。

ほんの一例を挙げれば、

水素水、コラーゲン、HMB、などですよね。


特にインターネットで紹介されているダイエット商品は、

アフィリエイトによる販売手数料

で稼ぐのが目的のサイトが多いですね。


そのようなサイトは、技術を持っていたり

広告費をかけたりして、上位表示されるようにしているので、

本当の情報にたどり着くことが

難しい時代になりました(^^;)

※追記 ↓2019年1月22日に、NHK総合『クローズアップ現代+』で、「ネット広告にニセ情報が氾濫!▽注意!インスタも標的に!」という番組が放送されました!


ダイエットサプリでフェイク広告! 「金子賢HMB」も「マツコ絶賛」も嘘!『NHKクローズアップ現代』でネット広告にニセ情報が氾濫と注意喚起!



※追記2 

2019年に行政処分を受けたサプリメントや

健康食品の例を紹介している記事↓を作成しました。


複数の酵素ドリンクの製品も、行政処分を受けています。

痩せないダイエットサプリやダイエットグッズで行政処分を受けた6例を紹介! 効果、評判、口コミ、広告など全て嘘だった!


そもそもサプリメントは日本語にすると

「栄養 “補助” 食品」であり、薬では無いので、


「このサプリだけ摂っていれば健康になれる」

というものが無いのは、

当たり前のことですね。

まとめ。ダイエットの正しいやり方は?

冒頭で、「ダイエットには運動1割、食事9割」

の本を紹介しましたが、

リバウンドもせず健康的に痩せられて、


最も効果があるダイエットは、

正しい食事の知識を身につけることです。


ライザップなどのパーソナルトレーニングジムで痩せるのも、

徹底した食事指導によるものです。


ただ多くのパーソナルジムの費用は、

20万円~40万円ほどかかるので、

金額的に難しいという方は、


オンラインダイエットがお勧めです。


サプリもジム通いも不要で、世界中どこでも出来るし、

費用もパーソナルジムの1割~2割程度で済みます。


詳しくは、↓こちらをご覧ください。

世界中どこでも出来るオンラインダイエット!【ライザッ〇の1割の費用でこの結果】とは?


↓この画像は、オンラインダイエットのモニターの、ビフォア・アフターです。