【元ライザップのトレーナーが解説】

2020年7月6日放送の『ヒルナンデス』で、
お笑いコンビEXITのりんたろー。さんの【野菜中心ダイエット】を紹介していました。


りんたろーさんは、1ヵ月半で12kg減とのことですが、
これは相当な量の筋肉も減っていて、代謝が減り、

将来寝たきりになるのが早まる恐れが高いので、
安易に真似しない方が良いです。


なお私の経歴は、↓こちらをどうぞ。

短期間で体重が減りすぎると筋肉も減る!

よほどハードな運動でもしなければ、1ヵ月で減る体脂肪は多くても2kg程度です。

「1ヵ月に3kg以上減ったら、ダイエットは失敗」とも言われています。


現実的には、1ヵ月に1kg減でも、かなり良いですね。
これでも継続すれば1年で12kg減で、素晴らしいことです。


また野菜を多く食べること自体は、とても良いです。
元々、野菜など食物繊維をあまり摂っていなかった人は、増やすのが良いです。


でも野菜メインで、タンパク質が足りないのは良くないです。

特に女性で

・サラダだけ

・肉は太る。ダイエットの敵

などという、間違った知識の人が未だに多いのが現状です。


そして最大の問題は、減量のペースが早過ぎることです。

減量のペースが早いと、大切な筋肉も減ってしまいます。


ただでさえ人間は年齢を重ねると、年々、筋肉が減っていきます。
筋肉が減ることが、将来寝たきり状態になってしまう大きな要因です。


間違ったダイエットをすると、筋肉が減る速度が早まります。
それだけ、寝たきり状態に早くなる、
ということです。

テレビやネットのダイエット情報を鵜呑みにしてはいけない!

【短期間で減らすことが良い・凄い】

と思わせるような紹介をしていることが非常に危険です。


テレビやネットで、このようなタイトルの記事や企画が多いですが、はっきり言って社会悪です。


下手に真似すると、拒食症や過食症など摂食障害になってしまうことにも繋がります。



※筋肉を減らさないためには、タンパク質を摂る必要があります。↓


ダイエットで肉を食べないのは間違いで、食べる方が良いです。

他にタンパク質が多い食品群は、魚、卵、大豆製品、乳製品ですね。


なお企画の中で紹介していた、↓この2つは、とても良いです。

・よく噛んで食べること
・アマニ油



↓他に、今回の件に関するダイエット情報です。


【~だけダイエット】は無意味!?

またテレビやネットのダイエット情報は、↓この2つが強調されることが多いですが、これも良くないことですね。

・短期間で
・~だけで



このような情報を真似しても、
確かに一時的に体重は減りますが、高確率でリバウンドするだけです。


正しいダイエットは、無理なく健康的なペースで体脂肪を減らし、
【痩せたままでいる習慣を身につけること】です。



習慣化しなければ、全く意味がありません。


そしてほとんどの人にとって、【痩せたままでいる習慣】は、

1つの「~だけ」では足りません。

主食をオートミールに置き換えるだけダイエット

この日のヒルナンデスで他に紹介していた
【主食をオートミールに置き換えるだけ】というダイエットは、


元々の食事でおかずの種類が少なかったり、
酷い栄養バラスの人だと、大した成果は期待出来ません。


それよりもまず、「まごわやさしい」の食材を増やし、よく噛んで食べることを実践することの方が大事です。

やせる掃除ダイエット

もう一つ紹介していた【やせる掃除ダイエット】は、
習慣化して長期的視点で地道にやる分には良いです。


9ヵ月でー9.6kg減の例を紹介してましたが、

このくらいのペースだとリバウンドの恐れも低くて、とても良いですね。




ジムに行くよりも、まず日常生活の改善の方が良いですからね。



※なお、この日のヒルナンデスでは、3つのダイエットを紹介していましたが、
この3つを同時にやり、

更に、【タンパク質をしっかり摂る】というのを付け加えれば、

なかなか良いダイエットになります。

習慣を変えないダイエットは無意味!

この記事の中で紹介してきた、

・よく噛むこと

・日常生活で活動量を増やすこと

などは、とても良い習慣です。


他にも大事な習慣がいくつかあるので、

↓この記事をじっくり読んで、良い習慣を身につけることで、無理なく健康的に痩せることが可能です。



↓Twitterでも、ダイエット情報を日々発信しています。
フォローしてもらうと、真実のダイエット情報を得ることが出来ます。