SNSの広告でよく見る加圧シャツやレギンス(スパッツ)だけでは、痩せる効果はありません。

もちろんシックスパックにも細マッチョにも、腹筋女子にもなれません。

完全に誇大広告なので、もし購入を検討している人がいたら、お金の無駄なのでやめておきましょう。


他にも

・電気ビリビリのEMSを巻くだけ

・振動ブルブルマシンに乗るだけ

・鍛神HMBなどサプリを飲むだけ


など様々な「〇〇だけ」ダイエット?がありますが、どれも同じく誇大広告かフェイク広告です。



私は、元ライザップのトレーナーで、2013年から約3年間、シンガポール店や六本木店で勤務していました。

またもっと前には、4年間だけですが警察官をしていたことがあります。


それなので、ダイエット系の詐欺・嘘情報を見過ごすことが出来ず、

↓これらのような、騙されている人が多いダイエット情報の真実をお伝えしています。





私の詳しい経歴は、↓こちらに載せています。

消費者庁から指導を受けた加圧シャツ

今回は、「消費者庁の指導対象になってない、真っ当な加圧シャツ。」

という挑戦的?なコピーのFacebook広告↓を見て、記事を書くことにしました。



このコピーの頭に「まだ」という言葉を加えると、正しい文章になると思います(笑)


↑この画像の日付けは、2019年3月28日となっていますが、私が広告を見たのは2020年5月です。


そしてコピーの意味は、↓こちらの記事を読むとわかります。


以前よくSNSなどの広告で目にした、加圧シャツ「金剛筋シャツ」を販売していたGLANdは、

2019年3月22日に消費者庁から警告を受け、2020年3月に破産しました。


ボクサープレスは、↑この警告を受けた数日後に、先程のFacebook広告を作ったということですね。

なおこの記事を書いている2020年5月末時点でも、”まだ” 処分を受けていません。


理由はおそらく、まだ被害者が少ないから、効果の表示がギリギリセーフだったから、などだと思います。

このまま被害者が増え続けると、金剛筋シャツと同じ結末になるでしょうね。


「加圧シャツを着るだけ」で痩せるとか、マッチョになれる、とうたっている商品が嘘であることは、

運動や栄養の最低限の知識がある人なら、誰でもわかることです。

なぜ効果が無いのに検索で上位表示されるのか?

検索して上位表示されるサイトで、ボクサープレスや加圧シャツを絶賛していたり、

「実際に試して、効果があった」という記事は、

販売手数料(いわゆるアフィリエイト収入)が目的で書かれた嘘のものです。


アフィリエイトに関しては、↓この画像がわかりやすいですね。


更に詳しくは、↓この記事を読むとわかります。



また、2019年1月22日放送のNHK『クローズアップ現代+』では、

「ネット広告にニセ情報が氾濫!▽注意!インスタも標的に!」

というテーマで、

ダイエットグッズ・サプリのフェイク広告も紹介していました。↓


↓「履くだけで脚痩せ」という嘘のダイエットグッズのフェイク広告に使われたものです。

↑おそらく着圧レギンスでしょうかね。


詳しくは、↓こちらの記事をご覧ください。

「着るだけで痩せる」が嘘の理由1 本当に痩せた人がいない。

ボクサープレスのサイトを見ていきましょう。


・「ミッション1 ボクサープレスを着用する」

・「ミッション2 普段通りの生活をする」


・「日常の動作が全てトレーニングに早変わり。」

だそうです。


効果が無いのは、わかりきっていることなので、わざわざ試す価値は無いですし、


もし私が試して、広告の通り「ただ着るだけで」日常生活を送り、普段している運動をやめたら、

間違いなく筋肉が減るので、やりたくないですね(笑)


ちなみに私が何らかの大会に向けて結構鍛えていて、なかなか良い状態の時の体型は、↓こんな感じです。


2019年1月の写真です。


もちろん、加圧シャツも、冒頭で紹介した他の「〇〇だけ」ダイエットも、一切していません。


またボクサープレスの公式サイトで、マッチョな人やパルクールの人の動画がありますが、

もし彼らが着用だけして運動をやめたら、やはり筋肉も運動能力もドンドン落ちていきます。



更に広告を見ていきましょう。


「運動不要、食事制限不要、プロテイン不要でも細マッチョなモデル体型」だそうです(笑)


↓「着た瞬間から、シルエットはボクサー体型」とのことですが、

脱いだ瞬間に、メタボ腹に戻るということですね(笑)


悪い意味?逆の意味?で、「脱いだら凄い」ということでしょうか(笑)


果たして、これを日々着ているだけで、少しずつ体脂肪が減っていくのでしょうか?



2018年の「ベストヒットランキング」など多数の人気メディアで取り上げられたらしいです。


もう2年経ちますが、もし効果が本当なら、

これだけで細マッチョになった人が、世の中にゴロゴロいるはずですよね?


少なくても私の周りには一人もいませんが、皆さんの周りではいかがでしょうか?


こんなにいない理由は、守秘義務でもあるのでしょうかね(笑)


もし効果が本当なら、今の時代はSNSでの情報拡散力が物凄いので、

アフィリエイト収入が目的でなく、本当の口コミだけで一気に広まっているはずですね。


なおGoogleで「ボクサープレス」と検索すると、↓このようにアフィリエイト目的のサイトばかりが表示されます。


↓Twitterでも同じですね。


もし効果があるなら、アフィリエイトの仕組みを使わなくても拡散されるので、広告リンク付きの投稿は無くなります。

「着るだけで痩せる」が嘘の理由2 Tシャツなのに腕の筋肉もつく?

業者の言い分によると、加圧シャツで筋肉が付く理由は、

その名の通り「加圧」や、「プレスする力」によるものだそうです。↓


なお↑これは、ボクサープレスが、他の加圧シャツと違う「5つの理由」らしいです。


↓そして、この広告のモデルは前腕も良い筋肉ですが、加圧シャツは長袖ではなく、加圧されていないのに不思議ですね(笑)


参考まで、「5つの理由」の3つ目~5つ目は、↓これですが、ボクサープレスは「特に腹部への加圧が高い」とのことです(笑)

もし「〇〇だけ」で痩せる方法が登場したら世の中はどう変わる?

加圧シャツに限らず、

「〇〇だけで痩せる」というものが登場したら、

先程の「アフィリエイト収入目的の宣伝サイトが消えて、口コミだけの投稿が増える」の他にも、


↓これらのような世の中の動きが出てくると思います。


・ライザップをはじめとするパーソナルトレーニングジムの閉店が相次ぐ

・一般のジムの閉店も相次ぐ

(↑どちらもダイエット目的ではなく、運動すること自体が目的の人もいるので、一定数は残ります)


・ズボンタイプも開発されて、寝たきり生活だった人が、履くだけで元気に歩き出す現象が続出(着圧レギンスも効果が無いですよね。)

・他の「〇〇だけ」ダイエットが消滅に追い込まれる


・世界の肥満による医療費の問題が解消される




・病院の肥満外来が無くなる



なおGLP-1に関しては、↓こちらをどうぞ。



これらのように世界的に社会への影響が大きくて、ノーベル賞ものの大発明ですね。


また、確実な情報ではないですが、「肥満は新型コロナの重症化リスクが高い」という説もあります。



もし加圧シャツで痩せたら、マスク同様に、世界中でシャツの争奪戦が始まってるでしょうね(笑)


「〇〇だけ」で痩せる方法が、あと数年後か、数十年後に実現するかは、わかりませんが、


少なくてもこの記事を書いている2020年5月末時点では、存在していないことは確かですね。


また、もし実現したら、おそらく最初はかなり高額な費用がかかると思うので、

まずメタボの社長さんが皆痩せてきたら、他の人も期待を持ち始めて良いと思いますよ(笑)


ちなみに私がライザップに入社したのは、2012年の1号店オープンの1年半後ですが、

当時、通っていた方は、経営者の方が多かったです。


なお「着るだけ」以外の、効果が無い主な「〇〇だけ」ダイエットは、↓これらです。

・シックスパックなどの電気ビリビリのEMSを巻くだけ

・振動ブルブルマシンに乗るだけ

・鍛神などのHMBを飲むだけ


特に、「飲むだけ」で痩せるとうたっているサプリは、

HMBの他にも、酵素、酵水素、アミノ酸、炭、お茶、すっぽん、菌など

次から次へ、出ては消えています。


中には、「飲んで運動もすれば」、運動効果がちょっとは高まるサプリもありますが、

「飲むだけで痩せるサプリ」は、無いですね。


↓参考の記事です。

加圧シャツを着て筋トレをすると、効果が高まる?

これは証明のしようが無く、あくまで憶測ですが、もし運動効果が上がるとしても、1%以下の微々たるものでしょうね。


何十年も前から、ボディビルや筋トレをしている人や、様々な種目のアスリートがいますが、


ここ数年で登場した加圧シャツなんて使わずに、素晴らしい肉体を手にしている人はいくらでもいます。


まあ大抵の加圧シャツは、

↓このように「運動はしたくない、ワガママなあなたのため」の物のようなので、この件は考える必要は無いと思いますが(笑)


ちなみに、着るだけでベンチプレスの記録が向上する、

ベンチシャツというものは、10年以上前から存在しています↓


これを着ると、自然と腕がベンチプレスの動きになり、挙上重量がアップします。


もし普段からこれを着て、腕が前に出ないように耐えれば、

ある意味では、腕を後ろに引く筋力は鍛えられますね(笑)


でも加圧シャツで、筋トレ効果が高まるか?ということとは、ほぼ関係がないことですね。


ちなみに「着るだけでトレーニングになり、マッチョになれる」と言えば、

40代~50代以上の人は、『巨人の星』の【大リーグボール養成ギプス】を想像すると思います。


これなら加圧シャツと違って、効果があると思いますよ(笑)


↑Amazonで売られているのか?

と思って調べましたが、

残念ながら「現在お取り扱いしておりません」とのことでした。


一応メルカリもチェックしましたが、出品されていませんでした(笑)

他の加圧シャツも着るだけでは痩せない。

ボクサープレスの他でも、↓これらなど様々な加圧シャツがあります。

・マッスルプレス


・加圧シャツSASUKE


・シックスチェンジ

↑この誇大広告は、特に酷いですね(笑)


どれも「着るだけでは痩せない」ということは、ここまで読めばわかると思います。


加圧シャツを比較する記事も沢山ありますが、

既に紹介した通りアフィリエイト目的の欲張りな人の記事なので、読むのは時間の無駄です(笑)

やせる為には、何をすれば良いのか?

やせる為に最も大事なことは、食事改善です。

ただ食事を減らす食事制限ではなく、正しく食べる必要があります。


そしてリバウンドしないためには、一時的な食事制限ではなく、

食事改善を含めた、良い生活習慣を身につけることが必要です。


1ヵ月~3ヵ月程度など、一定期間だけ食事や運動を変えて体重が減っても、

その後に生活を戻せば、体重・体型も元に戻っていきます。


痩せたままでいる生活習慣を身につけるためには、

↓この記事を読んで、実践すれば90%以上の人が出来ると思います。


どうしても「○〇だけ」で痩せたい、というワガママな考えの人(笑)は、

数十年後?なら可能性がある、痩せ薬なんかが開発されるまで、もうしばらく太ったままでいてください(笑)



「お金をかけても良いから、手間や時間をかけたくない」

という場合は、オンラインダイエットがお勧めです。


↓こちらは、私のオンライン指導だけで痩せた方のビフォア・アフターです。



パーソナルトレーニングのジムに通っても、【良いトレーナーが担当になれば】痩せることが出来ますが、

20万円~40万円など、高額な費用のところが多いですね。


しかしオンラインダイエットでは、大手パーソナルジムの1割~2割の費用で、

マンツーマン指導を受けて、痩せることが出来ます。


オンラインダイエットの詳細や、具体的な費用、申込み方法などは、

↓こちらの記事をご覧ください。