ブルブル振動マシンに乗るだけダイエットで痩せない5つの理由。口コミは嘘?

【元ライザップのトレーナーが解説】

全く運動しないよりは良いですが、ブルブル振動マシンだけでは、痩せる効果は期待できません。

怪我や病気が無く、階段の昇り降りや、スクワットなどができる人なら、実際に運動をする方が、まだ痩せる効果が高いです。

また振動マシンに乗って、ゴムバンドなどを使って運動するのは、乗るだけよりは良いですが、これだけでのダイエットも期待できません。

効果を期待して買っても、↓このようになるだけです。

↓ブルブル振動マシンで痩せない5つの理由です。

① ダイエットには【食事9割、運動1割】
② 「〇〇だけ」のダイエットグッズで痩せた人はいない!?
③ もし安価で手軽に痩せるダイエットグッズが登場したら?
④ ブルブル振動マシンで痩せるという口コミの信憑性は低い
⑤ 同じ【乗るだけ】なら踏み台昇降の方が痩せる

私の経歴です。↓



「ダイエットといえば運動!」は間違い。

そもそも、「運動をすれば痩せる」という考えが間違っています。

ダイエットに必要な要素は【食事9割、運動1割】というほど、食事改善の方が効果が高いからです。

フルマラソンの【42.195kmを走って、脂肪は最大0.3kg減少】と書いてある通りです。↓

【フルマラソン3回分の距離を走っても1kgも減らない】ということですね。
(体格や代謝などで個人差があります)

また筋トレは、筋肉を付けるためには有効ですが、直接的なダイエット効果は低いです。

【筋肉を付けて基礎代謝を上げて、太りにくい身体にする】と良く言われますが幻想です。↓

①ダイエットには【食事9割、運動1割】

私が約3年間トレーナーをしていたライザップは、今でこそダイエットで有名ですが、第一号店が誕生したのは2012年のことです。

それ以前にも、数多くのフィットネスジムがありましたが、【ジムに通っても痩せない人】が大多数でした。

しかしライザップで痩せた人が続出したので、一気に広まりました。

『運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割』というタイトルの本があります。↓

従来のジムで痩せなかった人が、ライザップで痩せた理由は、本のタイトルの通りで、【徹底した食事管理】によるものです。

【パーソナルトレーニングで筋トレをしたから】ではありません。

痩せるには【食事改善が9割】なので、振動マシンだけで痩せるのは難しいです。

2020年8月にBSの番組を見ていたら、↓「スイングビート」という商品のCMが流れていました。

・「乗せるだけ~」
・‪「普段通り~」‬

などと大きな文字で宣伝していますが、

‪「適切な運動と食事管理を行った結果」という大事な文言は、物凄く小さな文字で書いてあるだけです。

スイングビートだけでなく、他のダイエット器具やダイエットサプリメントでも、同様の表示をしている物が多いですね。

②「〇〇だけ」のダイエットグッズで痩せた人はいない!?

昔から様々なダイエットグッズが出ては消えていて、振動マシンも近いうちに廃れると思われます。

「ぶら下がり健康器」や「ジョーバ」などを、今でも使っているという人は、ほとんどいないですよね?↓

メルカリで安く買えますよ笑↓

私は今でも、ぶら下がり健康器で懸垂をしていますが笑

↓片手懸垂をしている21秒の動画です。

【お腹に巻いて電気を流すEMS】も流行りましたが、
「効果が無い」と気づいた人が増えてきたのか、あまり見なくなりましたね。

2020年3月31日には、↓このようなニュースがありました。

EMSで最も有名なシックスパッドも、痩せることは出来ません。↓

EMSもメルカリで、沢山売られています。↓

こんなに売られている理由は、↓このどちらだと思いますか?笑

・使って痩せて、不要になったから?
・効果が無かったから?

③もし安価で手軽に痩せるダイエットグッズが登場したら?

想像してみてください。

乗るだけや、飲むだけ、巻くだけ・・・など、誰でも簡単に出来て痩せる効果があるダイエット商品が登場したら、ライザップや痩身エステは、どうなると思いますか?

その商品が1~3万円くらいだとしたら、SNSで痩せたという口コミが一気に広まって、ライザップや痩身エステに通う人は激減しますよね?

ライザップで最も安いコースの価格は、34万8千円です。(2020年当時・税抜き)

もし振動マシンで家にいながら痩せるなら、コロナ禍で35万円もかけてライザップに通わないですよね?

つまり、そんな夢のようなダイエット商品は存在しない、ということです。

④ブルブル振動マシンで痩せるという口コミの信憑性は低い

Googleで「振動マシン」と検索して、1ページ目に出てきた画面のスクリーンショットが、↓こちらです。


他のダイエット商品でも「おすすめ人気ランキング」などというサイトがよくあります。

しかし、これらのほとんどは【アフィリエイト収入が目的】で作られた記事です。

アフィリエイトという言葉や、意味を知っているでしょうか?

これは【ネットで商品やサービスを宣伝して、それを見た誰かが購入すると、販売手数料がもらえる。】という仕組みです。

↓このイラストがわかりやすいですね。

アフィリエイトは、全てが悪いわけではありません。

商品やサービスが良いものなら、この仕組みは有意義なものです。

しかし販売手数料が目的で、実際には良くない商品やサービスが、検索で上位表示されているのが実状です。

特にダイエットグッズや、ダイエットサプリは酷い状況です。

正しい情報を得るには【情報を見抜く能力】が必要で、数ページ先を見る労力もかかる時代になってしまいました。



2019年1月22日放送のNHK『クローズアップ現代+』は、「ネット広告にニセ情報が氾濫!▽注意!インスタも標的に!」というテーマでした。

そこでダイエットグッズ・サプリのフェイク広告も紹介していました。↓

↑「履くだけで脚痩せ」という、偽物ダイエットグッズフェイク広告に使われたものです。

なおYouTubeやインスタグラムなど各種SNSでは企業案件やPR案件として、嘘の感想や体験談が増えています。

アフィリエイトや企業案件について、より詳しくは、↓こちらをご覧ください。

ダイエットグッズの効果の有無を見分ける方法とは?

「〇〇だけ」というものは効果が無い、と覚えておきましょう。

↓この漫画の通りですね。

効果が無い代表的なダイエットは、「巻くだけ」、「乗るだけ」、「着るだけ」、「履くだけ」、などですね。

『着るだけで痩せる』と、うたっていた金剛筋シャツも行政処分を受けています。

「消費者庁の指導対象になってない、加圧シャツ」も、”まだ” 処分を受けていないだけで、痩せる効果はありません(笑)

痩せない理由は、↓こちらに書いています。


↓「飲むだけ」で痩せるというサプリや食品も嘘ですね。



「〇〇だけ」でないもので運動に関しては、【食事9割、運動1割】なので、ダイエット効果は薄いです。

それでもトレーニング効果が高いものなら、いくつもあります。

先ほどの、ぶら下がり健康器での懸垂や、腹筋ローラー、プッシュアップバーなどは、使いこなせば絶大なトレーニング効果があります。

エアロバイクや踏み台昇降も、自宅でも出来て効果的です。

嘘のダイエットグッズと何が違うかというと、

・【自らの脳からの指令で身体を動かす】
・【他力で身体を動かされる】

という差です。

また運動器具が無くても、スクワットや腕立て伏せのやり方を工夫すれば、どんな体力レベルの人にも効果があります。↓

EMSを搭載したウルトラウェーブアドバンスも痩せない

元々、大した効果がないブルブル振動マシンに、同じく大した効果がないEMSを搭載しても、ほぼ意味がありません。

「※食事摂取に気を配り適度な運動を合わせて行った結果です」と表記してある通りですね。↓

なお、これは2020年9月に地上波の番組を見ていたら、放送されていたものです。

↑「ただ立って揺れることで、スタイルアップが “目指せる” 」のは嘘ではないですが、
「※食事摂取に気を配り適度な運動を合わせて行った”結果” です」とのことです。

結局は「ただ立ってるだけでは痩せない」ということですね。

「実際に購入したが痩せなかった」という声が、私の知人でもありました。

⑤同じ乗るだけなら踏み台昇降の方が痩せる

踏み台昇降やスクワットは、将来寝たきりになるのを防ぐ効果が高いですが、
振動マシンに乗るだけでは、寝た切り防止の効果は薄いです。

でも膝を痛めているなどで、階段の昇り降りやスクワットが出来ない人が、振動マシンを活用するのは、何も運動しないよりは良いですけどね。(乗っても痛みが無ければ)

『乗るだけダイエット』なら、振動マシンよりも、踏み台昇降の台↓や、体重計に “乗るだけ” の方がダイエット効果がありますよ笑

踏み台昇降の方が効果があるのに、振動マシンよりも安いですね。

また、【体重計に乗るだけ】で半分達成している、レコーディングダイエットは、正しくやれば痩せます。↓

まとめ

①ダイエットには【食事9割、運動1割】
②「〇〇だけ」のダイエットグッズで痩せた人はいない
③もし本当に【痩せるダイエットグッズ】が登場したら、ライザップは倒産する
④ネットのダイエット情報は、アフィリエイトや企業案件のものが多い
⑤自力で体を動かす運動なら、一定の効果はある

などが、この記事のまとめです。

リバウンドせずに健康的に痩せるには、今回の記事でお伝えしたように、正しい情報を知ることが重要です。

そして本当のダイエットは、【一時的にだけ頑張って体重を減らすこと】ではなく、【太っている生活習慣】を【痩せたままでいる生活習慣】に変えることです。

先ほど紹介したレコーディングダイエットを含む、↓『7週間(習慣)ダイエット』を実践すると、痩せたままでいる習慣を身につけることが可能です。

【ある程度の費用をかけてでも痩せたい】という方には、オンラインダイエットがお勧めです。

↓こちらは、私のオンライン指導だけで痩せた方のビフォア・アフターです。

パーソナルジムでも痩せることは可能ですが、20万円~40万円が相場で、またリバウンドすることも結構な割合であります。

ダイエットには【食事9割、運動1割】で、食事の方がずっと重要なので、オンライン指導だけでも痩せることが出来ます。

オンラインダイエットでは、大手パーソナルジムの1割~2割の費用で、痩せるための食事を、実践しながら学ぶことが出来ます。

ブルブルマシンよりも価値が高いことは、間違いないです(笑)

オンライン指導の詳細や、具体的な費用などは、↓こちらの記事をご覧ください。

↓Twitterでもダイエット情報を日々発信しているので、フォローしてもらうと真実のダイエット情報を得ることが出来ます。

「ひとりじゃない!」だから続けられる人生最高のオンラインダイエット【BeTEAM】