精子トレーニングとは? NHKスペシャル シリーズ人体「遺伝子」”DNAスイッチ”が運命を変える

【元ライザップのトレーナーが解説】

2019年5月12日に放送された
『精子トレーニングとは? NHKスペシャル シリーズ人体Ⅱ「遺伝子」第2集 ”DNAスイッチ”が運命を変える』
の話題を、私の見解を加えて紹介します。

結論から言うと、これから父親になろうという人は、
【自分自身だけでなく、これから生まれてくるわが子のためにも食事や運動を気を付ける時代になる】
ということです。

↓私の経歴です。

ダイエットポリス(元警察官&元ライザップ)豪華客船でトレーナー。世界一周×3回。増戸 聡司の経歴

DNAスイッチとは?

・病気になりやすいかどうかの体質
・物事の得手不得手などの才能?がどうやって決まるのか?

↑これらは、【遺伝】と【生活環境】の両方が関連します。

DNAスイッチは、2万個以上もあるそうです!


番組の中から、今回はダイエットや肥満に関連する情報をお伝えします。

DNAスイッチは、切り替えが可能!

遺伝子スイッチは、運動や生活習慣などによって、意図せずに切り替わることもあれば、
意図して切り替えることも出来る、ということが近年わかりつつあるそうです。

これによって、運命も変えることが出来る、とのことです。

精子トレーニングとは?

デンマークのコペンハーゲン大学で研究されている様子を紹介していました。

毎日1時間の有酸素運動を6週間続ける、という例を紹介していました。

メタボだった人が、運動や食事改善によりメタボが解消されると、
精子の中のDNAスイッチの中の、肥満に関する物のスイッチが切り替わります。

するとこれから生まれてくるわが子や、更にはその子供たちが、
・肥満になりやすいかどうか
・代謝が良いかどうか
などが違ってくるとのことです。

ちなみに2万個以上もある遺伝子スイッチは、自力で切り替えがしやすいものもあれば、しにくいものもあるそうです。

「普通に食べただけでも太りやすい肥満体質かどうか?」に関してのDNAスイッチは、変化しにくい方の部類に入るようです。

それでも正しいダイエットのことを学び、食事や生活習慣に気をつければ、もちろん太らずに済みます。

発見のきっかけは?

発見のきっかけは、スウェーデン北部のエベルカーリクス村でおこった現象です。

ここの村人がある時期、なぜか40代前後でメタボが原因とみられる心筋梗塞や糖尿病を発症し、亡くなるケースが相次いだそうです。

不思議な共通点は、早死にした人々の祖父の代が、大豊作を経験していたこと、とのことです。

そしてマウスの実験でも、「孫の世代にまで影響が出た」という結果も出たとのことです。


このことから、「メタボに関わるDNAのスイッチが変化した祖父のDNAが精子で運ばれ、子供と孫にまで遺伝した」と考えたそうです。

博士は、太った人たちの精子のDNDスイッチを解析したところ、太った男性の精子では、リセットされていないスイッチが少なくても、

↓この2種類あることが判明したそうです。
・「食欲を増す」
・「脂肪をためる」


ここで考えられたのが、「精子トレーニング」ということです。


太った人が、「食事や運動をすることによって、遺伝子スイッチが切り替わり、精子のDNAスイッチを健康な状態にしうる」ということが、わかってきたそうです。


ここでVTRが終わり、スタジオに戻ります。

タモリさんが、「遺産相続」よりも「遺伝子相続」の方が大事になってくるかもしれない、と発言していました。

人類が何世代にもわたって生き延びるための仕組み、とも考えられるとのことです。

精子トレーナー?

阿部サダヲさんやタモリさんが、そのうち「精子トレーナー」というのが出てくるのでは? との発言で盛り上がっていました(笑)

実際の所、ダイエット指導をしてる人は、ある意味では既に「精子トレーナー」でもあるようにも思いますね(笑)

女性の場合は?

石原さとみさんから、女性の場合はどうなのか? という質問がありました。


山中教授によると、↓このような説明が。


妊娠中に過度なダイエットをすると、「子供が50年くらい経ってから糖尿病や心筋梗塞などの率が上がる」ということが、色々な調査から知られているとのことです。

2021年8月19日にNHK BS『ヒューマニエンス “脂肪” 人類を導くパートナー』でも「母親がダイエットをやりすぎると子供が太りやすくなる」と紹介していました。

過度なダイエットは、【妊娠中】だけでなく、常にしない方が良いですけどね。

やってはいけない危険なダイエットの実例や共通点とは?

また同番組で、男性の場合は体脂肪率が低くても生殖機能や精子への悪影響は無いが、やはり肥満は悪影響があると紹介していました。

そして女性の場合は、痩せすぎも太りすぎも良くないとのことですね。

まとめ

というわけで、冒頭に書いた結論の通りで、これから父親になろうという人は、もし現在太っているのなら、

【自分自身だけでなく、これから生まれてくるわが子のためにも食事や運動を気を付ける時代になる。】ということです。

もし将来、これから生まれてくるあなたのお子さんが、太りやすい体質で、一生涯に渡ってダイエットに苦しんでいて、

それを【父親のせいだ】と言われたら、物凄く嫌なことですよね。

また婚活中の男性で、もし今メタボの人がいたら、やはりまずはメタボを解消しておくのが良いでしょうね。

将来結婚する可能性がある人が子供を欲しがっていたら、その子供が健康であることを望むのは、当然のことですからね。

遺伝子検査ダイエットの信憑性や見分け方。サプリには注意。

全国どこでも出来る【オンラインダイエット】とは?

私は、↓こちらのオンラインダイエットを提供しています。

世界中どこでも出来るオンラインダイエット!【ライザップの1割の費用でこの結果】とは?

元々、産後ダイエットや、子育て中の女性からの依頼も多かったですが、

今後は、これから家庭を築いていくという男性からの問い合わせも増えてくるかもしれないですね。

私のオンライン指導だけで痩せた方のビフォア・アフターの画像が↓こちらです。


●オンライン指導の内容は?

毎日、食べたものを全てLINEなどメールで報告してもらい、それに対して私が返信をしています。

これにより1~2ヶ月後には、自分自身で適切な食事の管理が出来るようになります。

またジムに行かなくても自宅で短時間で出来る、効果的なトレーニングの方法もお伝えしています。

先ほどのビフォア・アフターの画像のモニターの方も、自宅でのトレーニングのみで結果を出しています。

その他の詳細や、具体的な費用などは、↓こちらの記事をご覧ください。

世界中どこでも出来るオンラインダイエット!【ライザップの1割の費用でこの結果】とは?

↓Twitterでもダイエット情報を日々発信しているので、フォローしてもらうと真実のダイエット情報を得ることが出来ます。