NMNサプリに人間への効果・有用性はない! 副作用も未知!

【元ライザップのトレーナーが解説】

NMNについて言及している有名人が、↓このように増えていて、注目が高まっています。

・ホリエモンこと堀江貴文さん
・オリラジ中田 敦彦さん
・イケダハヤトさん(アフィリエイター、YouTuberなど)
・金森重樹さん(金森式ダイエットなど)

でも結論から言えば、【消費者側】としては【よほどお金に余裕がある人】でなければ、NMNサプリを飲むのは、まだ早いと思います。

でも「ドブに捨てても良い」というくらいの余剰金で買うのなら、構わないと思います。

↓私の経歴です。

NMNとは? 若返り薬などとして開発中

↓これはGoogle検索で最初に表示された、新興和製薬株式会社のスクリーンショットです。

NMNは、Nicotinamide Mononucleotide の略称で、片仮名だと、ニコチンアミド モノヌクレオチドという物質のことです。

これが世の中に知られるようになったのは、2015年に放送された、NHKスペシャル『ネクストワールド 私たちの未来 第2回 寿命はどこまで延びるのか』がきっかけでした。↓

NMNは番組で、ハーバード大学の研究者が開発中の「若返りの薬」として紹介されています。

↓NHKのオンデマンド放送で、有料ですが視聴可能です。
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2014060161SA000/

NMNは【マウスの実験】では効果がありそう

先ほどの新興和製薬株式会社のサイトによると、↓これらの研究結果があるとのことです。

・NMNを与えられたマウスの寿命が16%延びる事が確認された

・生後22ヶ月のマウスにNMNを投与した場合、体の細胞が生後6ヶ月の状態に若返った

・糖尿病のマウスにNMNを投与した場合、血糖値が正常な値に戻った

・完治が難しいとされる心臓や肝臓の疾患に効果を示した

ただ肝心の【人体への影響】は、まだ明らかにされていません。

NMNサプリの【人体への影響】は未知数

現時点では、あくまで効果が【期待できる】というだけで、実際の効果は未知数です。

そしてマウスに効果があった量を、人間の大きさに当てはめると、かなり大量のNMNが必要になります。

2020年12月9日付のPRESIDENT Online(プレジデントオンライン)で、↓このような記事があり、NMNにも言及しています。

【「ウコンを飲み始めて3カ月で死亡」ネットで流行の健康サプリを飲んではいけない】

https://president.jp/articles/-/41146

記事から、NMNに関する部分を一部抜粋します。↓


効果があやふやなまま多くの商品が販売されています。現在の流行りは「NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)」です。
抗老化成分が含まれた「若返りサプリ」としてイケダハヤト氏などのインフルエンサーが販売していますが、現在のところ、動物実験レベルのデータはあるものの、実際に人間が服用して効果があるかどうかはわかっていません。



とのことです。

また2020年12月20日に、国立健康・栄養研究所「健康食品」の安全性・有効性情報が、↓このようなツイートをしています。

NMNに【有効性、安全性を検討した信頼できる情報は見当たらない】とのことです。

国立健康・栄養研究所「健康食品」の安全性・有効性情報【NMNについて】

ホリエモンこと堀江貴文さんがNMNを検証中

堀江さんが2020/10/06に投稿したYouTubeで、NMNに関する情報を話しています。

↓客観的事実を伝えている感じがして、好感が持てました。

『若返りサプリ「NMN」とは何か解説します』

堀江さんは、効果があるか分からないけど、市販価格なら「100万円以上分ものNMNサプリ」を摂取しているそうです。

なお堀江さんは、トライアスロンのアイアンマンレースを完走するというアスリートの側面があり、また、↓『120歳まで生きたいので、最先端医療を取材してみた』という本を書くなど、寿命を延ばすことに非常に強い関心を示しています。

NMNサプリの【価格や品質】はピンキリで、堀江さんは高額で高品質な物を摂取してるでしょうけど、おそらく今の所は特に効果を体感していないように見受けられました。



どのサプリメントでも、成分の質や含有量、価格はピンキリです。

同じ成分のサプリでも、100円ショップのダイソーにもあれば、高額で販売されている製品もあります。

2020年12月27日にBSフジで放送された『ガリレオX』という番組は、「老化とはなにか?」 というテーマで、NMNのことも紹介していました。↓

↑NMNを研究している今井 眞一郎さん(神戸医療産業都市推進機構/ワシントン大学 医学部教授)は、↓このように話していました。


NMNの品質には、未だ非常に大きな差があります。
例えば純度が98%~99%とうたっている場合でも、残り1~2%に非常に問題になる不純物が含まれている場合がある。
生体内に存在しないような物質・不純物が含まれているNMNを長期に服用する場合にどういう問題が起きるか、ということは現時点では未知数です。
ですから高品質、高安定性そして不純物がほとんど無いNMNを使って研究を進めております。



ここまでの情報を見ると、現時点では、安いNMNサプリは【効果が無い or 限りなくゼロに近い】と個人的には思います。

野菜から有力物質を取り出して飲んでも効果が無かった

『世界の研究者が警鐘を鳴らす 「健康に良い」はウソだらけ 科学的根拠(エビデンス)が解き明かす真実 』という本があります。

この本によると、「緑黄色野菜から一番有力と思われた物質を取り出して飲んでも効果は認められず、むしろ悪い結果になった」という例が多々あるそうです。

具体的には、

「野菜代わりにβカロテンを摂ったら肺がんが増えた」
「マルチビタミンを使用している人は、不使用者と比べて死亡率が高い」

などという研究結果のことを、本で紹介しています。

現時点では、「野菜は丸ごと食べることで、本来の健康効果が発揮される」と思っておくのが良いでしょうね。

野菜や食物そのものには、まだまだ解明されていない物質が多いです。

「スーパーセレブが愛用するスーパーフード」なるものが、毎年、新登場して、話題になっている通りです。

信ぴょう性は別として、ですけどね。

野菜ジュースやフルーツジュースは太りやすいですが、野菜や果物そのものは、太りにくいです。

↓関連記事です。

また【サプリメントによる健康被害】も実際に起きています。

値段だけの問題ではないですが、安いサプリほど健康になる効果が低く、

健康被害が出る恐れが高いという、ある程度の相関関係はあるでしょうね。

NMNは、枝豆、トマト、ブロッコリーなどにも含まれている

NOMON株式会社のサイト「未来の風景を変えるかもしれないNMNのこと」に【食物中のNMN量】という一覧表が載っています。

ただ、NMNの効果を期待するには、

・枝豆なら2万個
・トマトは600個
・ブロッコリーは4000房

などという、途方もない程の大量摂取が必要なようです。

それでも安いNMNサプリを飲むよりも、有機野菜や高品質な調味料などにお金を使う方が、健康効果を得られる可能性がずっと高いと思われます。

あくまで一例ですが、↓これらのようなものです。

有機野菜、低農薬野菜の【らでぃっしゅぼーや】



高級な調味料などを扱っている、老舗味噌屋【大源味噌】

ミシュランガイド掲載三ツ星店が使用する老舗味噌屋【大源味噌】



オリラジ中田さんもYouTubeでNMNに言及

2020/09/26公開の動画で、↓本の中に、NMNが登場していることを紹介しています。

【老いなき世界①】老化は治療できる病!いつまでも若く生きられる(LIFE SPAN)

厳密に言えば、登場するのは、↓②の方で、13分50秒辺りからです。

【老いなき世界②】老化を治して若返る行動と薬とは?(LIFE SPAN)

中田さんも、堀江さんと同様に、「NMNサプリの効果は不明」と話しています。

更には、

「企業案件では無い」
「サプリを売るのが目的ではない」

と強調しています。

ちなみに中田さんが紹介していた『空腹こそ最強のクスリ』の16時間断食ダイエットは、私はお勧めしないですが。↓

NMNサプリよりも、食事改善と運動の方が確実に若返る!

また中田さんは、「老化防止のために、まずやるべきことは運動や食事改善」と話していて、私も大いに同意します。

効果が不明で、高額なNMNサプリよりも、運動や食事改善、睡眠などの方が確実に、健康寿命を延ばすことが出来ます。

しかも無料で出来ることも多いです。

もしお金をかけるにしても、良い調味料や食材にお金を費やす方が、老化防止の期待がずっと大きいです。

また、もしNMNサプリに一定の若返り効果があるとしても、食生活や運動習慣が酷ければ、それを補うほどの効果があるとは思えません。

他のサプリで、高価で良い物を摂っても【腸内環境が悪いと、せっかくのサプリが効果を発揮できない】という説もあります。

昔、流行った?サプリで

・酵素ドリンク
・水素
・アサイードリンク

など様々な物がありますが、騒がれたのは登場した頃だけ、ということが多いですね。

少し前だとHMBをSNSの広告でよく見ましたが、最近はかなり減りましたね。

どれも、ただ飲むだけで、目に見える効果を得ることは難しいと思われます。

ちなみに私は、20代の頃はサプリに毎月数万円を使っていましたが、ここ数年は、ほとんどサプリを飲んでいません。

それでも食事生活に気を付けて、自宅での自重トレーニングだけでも、↓41歳でこのくらいの体型にはなれています。

↓ちなみに、これは自宅にあった筋トレ系雑誌で、2002年の物です。2020年ではないですよ(笑)

この雑誌をあらためて見ると、サプリの精度はこの18年間である程度は進化してるのでしょうけど、そこまで大きな進化では無いのでは? とも思いました。

もそもサプリの品質などはピンキリだとこの記事で伝えましたが、もし良いサプリであったとしても【食事や運動に、しっかりと気を使っている人にだけ、それなりの効能がある】というくらいに認識しておくのが良いと思います。

基本の食事や、日常的な運動がおろそかになっている人が良いサプリを飲んでも、大したメリットは無いと思います。

なおSNSの広告などで「飲めば痩せる」というような嘘のサプリが多い理由は、アフィリエイトという仕組みによるものです。↓

今後は、アフィリエイト収入目的のNMNサプリの広告も、増えていくと思います。

でも、【NMNサプリを飲んで効果があった】という口コミがあっても、アフィリエイト収入が目的の【嘘の口コミ・サイト】である可能性が高いと思われるので、注意が必要です。

イケダハヤト氏は、NMNサプリビジネスで炎上!?

イケダハヤトさんは、元々はブロガーとして有名になり、アフィリエイターや情報商材販売員、ユーチューバーなどの肩書もあるようです。

イケダさんは2020年9月に、新規事業として「国内製造NMNサプリ」の開発・販売を始める、と表明しています。↓
https://www.ikedahayato.com/nmn-suppliment

これが「薬機法違反に当たるのではないか?」ということで、炎上したようです。

金森式高脂質食ダイエットの金森氏がNMNサプリを考案・監修

2020年12月3日に、↓このようなニュースリリースがありました。

『ガチ速“脂”ダイエット』で話題の金森氏が本気で考案したNMNサプリメントで健康長寿をサポート! 本物のNMNを12月3日より先行予約販売開始

https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_20407333/

販売価格 :160,000円 とのことです。

1万6千円ではなく、16万円です。

ちなみにAmazonで安いNMNサプリは、3000円強で買うことが出来ます。↓

既に書いた通り「安いサプリほど効果も期待できない」と私は思っているので、効果を期待するなら、金森氏監修の物や他のもっと高額なサプリの方がまだ可能性があると思います。

どちらにせよ冒頭で書いた通り、ドブに捨てても良い、というお金で買うのなら構わないと思います。

また、もし試すならその期間は【他の食事や生活習慣を変えずに、体調に変化があるか】を観察するのがお勧めです。

更に、飲み終えた後の【飲まない期間】にも、同じように体調の変化を観察するのが良いですね。

良い変化があったとしてもプラシーボ効果の可能性も高いので、サプリの効果なのかを断定するのは、かなり難しいですけどね。↓

ちなみに金森式ダイエットという断糖高脂質食の、かなり制限が厳しいダイエット(もどき)法があって、体調を崩す人が多く、賛否両論あります。

私は反対派で、こんな厳しいことをしなくても、もっと【健康的で、つらくない方法で痩せることが可能】だと主張しています。

↓詳しくはこちらをどうぞ。

NMNを試す適切なタイミングとは?

↓3つのパターンが考えられます。 組み合わせもありますね。

①手頃な価格まで下がったら
②著名人が若返ってきたら
③人間への認証試験が、明らかに有効な成果が得られたら

①手頃な価格まで下がったら

健康食品でも、サプリや携帯電話、IT機器でも、ジャンルは問わず新しい物が世の中に出る時は、最初は高価格で世の中に普及されていくほど、価格が下がっていくのが市場原理です。

それぞれの人にとって、【ムダ金になっても良い】と思える価格まで下がったら、試してみても良いと思います。

②著名人が若返ってきたら

健康系の情報で高価格のものは、まず経営者や健康意識が高い芸能人、アスリートなどの間で主に口コミで広まります。

私が以前トレーナーをしていたライザップでも、最初の頃は経営者や医師、芸能人など、富裕層と呼ばれるような人達の割合が多かったです。

ホリエモンこと堀江さんなどは、大量に摂取していることを公言しているので、堀江さんのトライアスロンやスポーツ関連のタイムが明らかに向上したり、堀江さんの周辺の人物で、若返りやスポーツのパフォーマンス向上などの成果が出れば、情報を発信してくれると思われます。

一般の人が飲むのは、それからで充分だと思います。

③人間への認証試験で、明らかに有効な成果が得られたら

ここまで待ってから試すので、構わないと思います。

なお健康系食品やサプリメントに関する情報は、【研究費を出している企業にとって都合が良い検査結果】になりやすいこともある、という主旨の事が、

『佐々木敏の栄養データはこう読む! 』という本に書いてありました。↓

この記事で紹介したオリラジ中田さんのYouTubeでも、「テレビでは言えないこともある」 などとも話していましたね。

中立な立場の情報を確認することが大事です。

まとめと最新情報

・NMNサプリは、マウス実験では一定の効果がありそう。
・人間での効果は、今のところ証明されていない。
・若返りや老化防止には、食事改善や運動の方が確実に効果がある
・ドブに捨てても良い余剰金でNMNサプリを買うのなら良いと思う
・一般の人は、有機野菜や高品質な調味料にお金を使う方がお勧め

などが、私が現時点で思っているポイントのまとめです。

●最近はサプリだけでなくNMN点滴も登場していますが、やはり↑このまとめと同じですね。


【追記】2021年5月6日の「モーニングショー」でNMN研究の進展を紹介していました。

2021年9月16日付で、【今井眞一郎ワシントン大教授が語る「NMN、抗老化効果の真実」 】という記事がありました。

↓この2点が大事なポイントだと思います。

・今井教授は「現在市販されているNMNカプセルの品質は玉石混交」であると警鐘を鳴らす。一般社団法人プロダクティブ・エイジング研究機構で数社の製品を分析したところ、生体には存在しない不純物が検出された製品もあったという。

・マウスの研究で分かっている知見から考えると、20代~30代で健康な人が使ってもほとんど何も起こらない。


なお私は2017年から、オンラインでのダイエットや、ボディメイクの指導をしています。

↓オンライン指導だけで痩せた方のビフォア・アフターです。

ビフォアアフター

↑この方も、サプリは何も飲んでいません。

お金を一切かけずに、ダイエットやボディメイクをしたいなら、↓この記事をじっくり読んで実践するだけでも、結構な成果がでると思います。

また、もしライザップやフィットネスジムに通うことを検討していたり、NMNサプリや、シックスパッドなどのダイエットグッズ等で、費用をかけてでも痩せたいという場合は、オンラインダイエットにお金を使って、正しい知識を得る方がお勧めです。

大手パーソナルジムの1割~2割程度の費用です。

大手ジムの広告よりも減量のペースは遅いですが、リバウンドがしにくく、きつくなくて、習慣化もされやすいと思います。

↓詳細は、こちらをご覧ください。

↓Twitterでも、ダイエット情報を日々発信しています。

フォローしてもらうと、真実のダイエット情報を得ることが出来ます。

-10kg以上の成功も続出!LINEで受けるNo.1ダイエット指導─プレズ<Plez>