最悪のダイエット企画!『KAT-TUNの世界一タメになる旅』上田竜也のストイックダイエットツアー

【元ライザップのトレーナーが解説】

2020年7月24日にTBS系列で放送された『KAT-TUNの世界一タメになる旅!』は、

『上田竜也のストイックダイエットツアー』という企画でした。


内容は、↓このような、とてつもなく酷いものでした。


・1日で2kg減の無謀な目標

・30度の暑い日にサウナスーツを着て運動

・短期間で減った体重は水分によるもので、体脂肪は微減のみ

・体重が大幅に減ると熱中症になる

・体脂肪が最も燃えやすいのは【平熱プラス1度の時】


普段からテレビのダイエット企画は、

・短期間で体重を減らすことだけに焦点をあてる

・長期的視点がないので結局リバウンドする

・極端な食事制限や短期間だけの運動

などの傾向があります。


これらは、健康を害する恐れが高く、

視聴者が真似をして、危険なダイエットをする恐れもあり、注意が必要です。



今回の番組は、その最たるものでした。


【危険で、真似をしてはいけないダイエット】

の典型的な例と言えるほどです。


ちなみに私が住んでいる宮城県では、約1ヶ月遅れで8月20日に放送されていました。


↓私の経歴です。

【1日で2kg減】の無謀な目標

コロナ太り克服のダイエット企画ということで、参加者は、

女性芸人ばかりで、まちゃまちゃさん、阿佐ヶ谷姉妹・美穂さん、森三中の黒沢さん の3人でした。


上田さんは、「目標は全員ー2㎏」と言っています。


短期間で減る体重は、ほとんど水分によるものです。

mosi

もし体重が1kg減っても、そのうち体脂肪が減るのは100g以下です。


↓この記事は以前、私が書いたものですが、ここでも注意を促していました。

30度でサウナスーツ着用!

そして驚いたことに、サウナスーツを着て運動をさせていました。

この日の気温は30度とも紹介しています。↓


正気の沙汰ではありません。


さすがに運動の合間には、水分補給はしていました。


それにしても「屋内だと熱中症にならない」とでも思っているのでしょうか?

↓屋内での発生が50%もあるようです。


この後にも紹介する様々な面も含めて、無知にも程があります。

汗をかきすぎると、逆に体脂肪は燃えない!

体脂肪が最も燃えやすいのは、

【平熱プラス1度の時】と言われています。


2度以上になると、体脂肪の燃焼効率が悪くなります。


もちろん冬など寒い時は、最初は厚着をするのが良いのですが、

体が温まってきたら、それに合わせて上着を脱ぐなど調整をする必要があります。


もしサウナスーツを着るにしても、汗がダラダラになるようだったら、

その前に脱ぐ方が体脂肪が燃える、ということです。

運動後に更にサウナへ行く暴挙

普段まともに運動してないと思われる3人に対し、

30度で、更にサウナスーツという劣悪な環境の中、

「とにかく休ませないのが上田のスタイル」↓と話していました。


ゲストに、格闘家の那須川天心さんが来ていて、

「最後にひと言」ということで、

「1日で痩せられると思うな!」

と、やっとまともな発言が出てきました。


しかし運動後には、なぜかサウナに行って、

更に汗をかかせて、体重減少を狙っていたようです。


あきれて、ものも言えません。


なお上田さんが、目標を2kg減にしたのは、

「普段、上田さんが運動前後に変化している体重がこのくらいだから」

とのことです。


これは水分補給が少なすぎて、後半は運動のパフォーマンスが下がっていると思われます。

根性で運動メニューをこなせば良い、というものではありません。


しかも普段、運動してないであろうアラフォー~アファフィフの女性に、

同様の2kg減を求めるのは、本当に酷い話です。


「バラエティー番組なら何をしても構わない」とでも思っているのでしょうか?


休憩中に、お菓子を食べていた場面があり、

上田さんは、↑【運動で減るカロリーは、大したことが無い】ということを知っているようですが、


汗で体重が減っても痩せるのと関係が無いことや、熱中症のことは知らなかったのでしょうか?


それとも出演者でなく、製作者側が悪いのでしょうか。


たまたま今回は熱中症者が出なかったですが、

運が良かっただけ、としか言えないですね。

入院するほどではない、軽度の熱中症くらいにはなっていたかもしれないですね。

1日の運動で減る体脂肪は、0.1kg程度

サウナの後に3人の体重測定をしていました。


阿佐ヶ谷姉妹・美穂さんは、0.3kg減。

お笑い芸人のまちゃまちゃさんは、1.1kg減。


↑二人とも、減った体重の大部分は、単なる水分によるもので、

減った体脂肪量は、せいぜい0.1kg程度だと思われます。


ちなみに、もし【1日に0.1kgの体脂肪が減る】のが毎日続いたら、

1ヵ月で3kgの体脂肪が減りますが、ちょっと早すぎるペースで、

きつくて、リバウンドする恐れもありますね。

1年だと36kg減ということになるので、

100kg以上あるような人でないと、現実的ではないですね。


↓参考の記事です。


そして、森三中の黒沢さんは、逆に1.1kg増えていました。↓


でも体脂肪量は、他の2人と同様に、0.1kg弱くらい減っていると思われます。


ちなみに増えた理由は、サウナ前にちゃんと水分補給をしたからですね。


あと休憩中にお菓子を食べたことで、糖分や塩分摂取により、

水分があまり抜けなかった、という影響も考えられますね。


この結果を受けてか、上田さんは、おそらく那須川選手の真似をして

「1日で痩せられると思うな!」と言っていました。


また、今度は「1週間の合宿企画をやろう」などとも話していましたが、

今回のような内容だと、危険すぎるし、視聴者で真似をする人が出ても大問題なので、

やらない方が良いです。


今回の放送でも、一応、まちゃまちゃさんは1.1kg減っていたので、

知識が乏しい視聴者が真似をして、熱中症などの健康被害を起こす恐れもあります。


いくらバラエティ番組で、深夜の放送でも、許されないことだと思います。


↓こちらに報告しておくのが良いでしょうかね。

BPO | 放送倫理・番組向上機構

TOP

まとめ

・サウナスーツに痩せる効果は、ほとんど無く逆効果になることも多い

・体脂肪が最も燃えやすいのは【平熱プラス1度の時】

・短期間で減った体重は水分によるもので、体脂肪はあまり減らない

・1日で減る体脂肪量は、せいぜい100g程度

などというのが、大事なポイントです。


最後に、正しく痩せて、リバウンドしないために、どうすれば良いのかをお伝えします。


まず食事改善も運動も、【一時的にだけ】やっても、その後にやめれば、ほとんど無意味です。

一時的に体重が減っても、リバウンドして元に戻るだけです。


もし断食や炭水化物カットなど極端なダイエットをすると、

【筋肉が減る】ので、リバウンドした時に同じ体重に戻ったとしても、

以前より体脂肪が増えていることにもなります。


ダイエットは、習慣化されなければ意味がありません。


リバウンドしないためには、

食事の内容、量、タイミング、運動、日常の活動、睡眠、ストレス管理など、

様々なことで、良い習慣を身につける必要があります。


大事な要素はいくつもあるので、

次々と登場する「〇〇だけ」ダイエットで痩せないのは当然のことです。



ダイエットのためには、様々な【良い習慣】を身につける必要があります。


↓この記事をじっくり読んで実践するだけで、95%以上の人は無理なく、きくつなく痩せる習慣を身につけることが可能だと思います。


また、もしライザップやフィットネスジムに通うことを検討していたり、

シックスパッドなどのダイエットグッズなど、費用をかけてでも痩せたい、という場合は、


オンラインダイエットを検討することがお勧めです。


↓私のオンライン指導だけで痩せた方のビフォア・アフターです。

ビフォアアフター

大手パーソナルジムの1割~2割程度の費用で、結果が出ます。


大手ジムの広告よりも、減量のペースは遅いですが、

リバウンドがしにくく、きつくなくて、習慣化もされやすいと思います。


↓詳細は、こちらをご覧ください。


↓Twitterでも、ダイエット情報を日々発信しています。

フォローしてもらうと、真実のダイエット情報を得ることが出来ます。