仙台空港から上海&蘇州&無錫への3拍4日のツアー旅行に、世界3周したバックパッカーが参加してきた旅行記! 初日 2018/11/25。 の記事です。

●この記事のポイントは、↓これらです。
・無計画のバックパッカーで世界一周の経験がある仙台人の旅人が、パックツアーに参加したらどうなるのか?
・仙台空港から行ける海外旅行は、どんな感じなのか?

今回参加したツアーは、↓これです!



仙台に本社がある旅行会社の ツアー・ウェーブ でのツアーです!

会社のホームページによると、今回、自分が行ったのとほぼ同じ?ツアーが、2019年の1月6日(日)と1月20日(日)に出発なら、39,800円~ のようです!

これまでの旅の経歴

私は2016年11月から、200日間のバックパッカーでの世界一周をしていて、

また2010年と2012年にはピースボートの船旅でそれぞれ世界一周をしているので、

これまでに、3度の世界一周をしています。

【ピースボートで世界一周×2 のサイトマップ】

【バックパックで世界3周目のサイトマップ】

旅のウェブメディア、TABIPPO.NETでも、↓世界一周の比較記事をはじめ、現在6つの記事を書いています。

世界一周するならどっち?「ピースボート」と「バックパッカー」を経験者が比較してみた

また最近は、仙台などで旅の話をする機会が多いです。

↓10/28(日)にはTABIPPO仙台主催の旅大学で、ゲスト講師として世界3周の話や世界一周に役立つ情報などの話をしました!

10/28(日)にTABIPPO仙台主催の旅大学 in ゲストハウスKIKOで、世界3周の話をします!



また10/13(土)には岩手県盛岡市で、同じくTABIPPO仙台主催の旅大学で、話をしてきました↓

TABIPPO仙台主催の旅大学で岩手県盛岡市に行き、世界3周の話や、世界一周に役立つ方法などの話と観光をしてきた!



↓例えばこれなど、TABIPPO以外のイベントでも、旅の話をしています。

【旅飲み@サバイ・サバイ】に参加し、ゲストスピーカーとして世界3周の話をしてきた!



学校や旅行関係の会社、国際関係の団体?などから要望があれば、話をするので気軽にご相談ください!

また今年からは、豪華客船の中にあるジムでのトレーナーもしているので、↓このような記事も書いています。

豪華客船などクルーズ船で働く人の勤務形態は、旅好きには最高の環境だった!



ちなみに豪華客船に乗っていない時は、主に仙台で、↓これらの活動をしています。

・法人・自治体・団体向けの【ダイエット・健康セミナー&トレーニング体験】
・世界のどこでも出来るオンラインダイエットの指導
・パーソナルトレーニング

メタボ県 宮城(仙台)で【健康&ダイエット講座&トレーニング体験セミナー】開催!



その他のプロフィールは、↓こちらをご覧ください。

元警察官、元ライザップのトレーナー、世界一周×3回している増戸 聡司(ましと さとし)の経歴・自己紹介など




話は戻って、11月25日(日)~11月28日(水)に参加してきた上海ツアーについて書いていきます!

上海ツアーの初日。仙台空港から海外へ!

私がこれまで飛行機で海外に行ったのは、ほとんどが成田空港と羽田空港からで、仙台空港から行ったのは今回が2度目でした。

※25年~30年くらい前の、自分が子供だった頃にソウルとバンコクに行ったのも仙台空港からだったと思いますが、それは省きます(^^;)

しっかりと覚えている範囲で、自分が初めて仙台空港から海外に行ったのは、2016年に台湾を経由して、フィリピンのセブ島に1ヵ月の英語留学に行った時でした↓

セブ留学のまとめ。 3D ACADEMYに1ヶ月間行ってきた

自転車で仙台空港へ

今回は自宅から自転車で、仙台空港に行ってみました。

空港まで距離は18㎞で、50分で着きました。(自分はアスリートなので、普通の人よりもだいぶ速いですね。)

↓この写真は、出発日に空港の近くで撮ったもので、まもなく着陸する飛行機です!

カリブ海にある国で、空港のすぐそばのビーチで、(離?)着陸する飛行機の風圧や音を間近で体験できる場所がありますが、仙台空港でも結構な近距離で飛行機の写真を撮れそうだと思いました。

駐輪場は、仙台空港の駐車場を囲むロータリーの東側にあり、無料で自転車を置けました。

↓このように荷物が少なめなことも、自転車で空港まで行けた理由ですね。

↑これはバックパッカーならぬ、リュックサッカー?ですね(笑)

2016年からバックパッカーで世界一周した時も、さすがに↑これよりは多いですが、

それでも飛行機に乗る時に、一度も荷物を預けないで済むように、荷物は少なくしていました。

仙台空港から直行便で行ける海外は?

↓これは現在、仙台空港で就航している国際線航空会社です。

具体的に仙台空港から直行便で行ける海外の都市は、現在、↓この4ヵ所のようですね。

・ソウル
・グアム
・上海
・北京

ちなみに2年前に私が台湾経由でフィリピンに行ったように、

台湾、ソウル、上海などを経由すれば、成田や羽田に行かなくても、仙台空港から行ける都市が格段に増えますね!

また仙台空港は、2016年7月1日に運営が仙台国際空港株式会社に移管(民営化)されて、

最近はLCCのピーチも利用できるし、以前よりも海外に行きやすくなってきていると思うので、今後にも期待しています。

パスポート新規取得で最大1万円のサポートがある「仙台空港国際線利用促進キャンペーン!」

仙台空港では現在、このようなキャンペーンを開催していますね!

「仙台空港国際線利用促進キャンペーン!」の実施について

↑この公式サイトから、一部を抜粋します↓

「仙台空港国際線利用促進キャンペーン!」の実施について~パスポート新規取得で最大1万円をサポート~

このキャンペーンでは,新規にパスポートを取得した若者を対象に,その取得費用の一部助成を行うほか,仙台空港利用の海外旅行に参加した方に抽選で海外旅行商品や仙台空港国際線就航地のお土産品を贈呈します。

この機会に仙台空港発の海外旅行の利便性を多くの方に実感いただき,県民,とりわけ若者の海外への旅行意欲を高め,仙台空港国際線の需要拡大を目指します。

1 キャンペーン対象期間

第1期:平成30年7月1日(日曜日)から平成30年9月30日(日曜日)まで
第2期:平成30年12月1日(土曜日)から平成31年2月28日(木曜日)まで

2 キャンペーン内容

(1)平成30年4月1日以降に新規にパスポートを取得した満2歳以上30歳未満の方,かつ,対象旅行商品を購入した方に,一人当たり最大10,000円(満12歳未満は最大6,000円)を助成。
※申込み先着600名限定(ただし,第1期は400名まで)
(2)対象旅行商品を購入した方に,抽選で海外旅行商品やお土産品を贈呈。
(3)対象旅行商品を購入した方に,空港内売店(店舗限定)で使える10%割引チケットを贈呈。

東北の人のパスポート所有率は全国で最低クラス!

都道府県別のパスポート保有率は、東北の3県がワースト3位を独占しているし、

東北でトップの宮城県でさえ、全国平均よりも大きく下回っている状況です。

このことは、冒頭でも紹介した、私が世界3周の話をする時にも必ず伝えていることです。

このキャンペーンを利用したりして、東北の、特に若者に、もっともっと海外に行って欲しいと思っています。

また話が脱線したので、戻ります。

仙台空港から上海へ!

ツアーの仙台空港への集合時間は、13:25でした。

添乗員さんとは上海空港で待ち合わせなので、まだ他のツアー参加者がどの人かもわからない状態です。

中国国際航空(エアチャイナ)で、ほぼ予定通り15:25過ぎに仙台空港を出発しました。

今回、私は友人2人と参加したので、3人で並びの席でした。

機内は、ほぼ満席で、乗客は日本人よりも中国人の方が多かったと思います。

↓おそらく宮城の県南〜山形に向かってる時の飛行機からの風景ですが、いつも成田空港からの景色ばかりなので、新鮮でした。

機内食は、宮城県の老舗のお弁当の会社、伯養軒の弁当が出ました。

アナウンスによると飛行時間は、2時間50分とのことで、新幹線で東京に行くのより、少し遠いだけですね。

上海と日本の時差は1時間で、時計を1時間戻して、18時前に上海に着きました。

上海到着

↓空港の中です。

入国審査を終えて、ツアーの待ち合わせ場所に向かいます。

現地のガイドさんが出迎えてくれました。

バックパッカーで世界一周をする時は、出迎えてくれる人は基本的にいないので、嬉しいものですね(笑)

同じツアーの人達と合流して、バスでレストランに向かいます。

バスの中で円から人民元に両替もしてくれて、空港で両替するよりも手数料がかからない分お得なようでした。

ちなみに自分は、今回の3拍4日の期間に、人民元を一切使わなかったですが^^

初日の夕食は四川料理で、辛いことで有名な通り、実際に辛い物が多かったです。

ビールやソフトドリンクを注文すると別料金ですが、元々あるお茶は無料だったので、自分はお茶だけで済ませました。

初日は、あとはホテルに向かうだけです。

車窓から街の様子を見てると、広場で社交ダンスしてる集団を何度か見かけました。

宿泊先の5つ星ホテルへ

22時前に1日目と3日目に泊まる、ハイアットリージェンシー上海嘉定に到着しました。

時間があれば、宿泊者が無料で利用できるプールやジムに行きたかったのですが、確か22時までなので、また明日以降に行こうと思いました。

あと明日の日程も、朝7:30にチェックアウトで、ホテルの朝食バイキングが朝6:30からやってるとのことで朝が結構早いですしね。

ちなみにこのホテルは、2018年8月にオープンしたばかりで、世界的に有名な日本人建築家である安藤忠雄氏のデザインで、5つ星ホテルとのことです。

自分を含め、バックパッカーで世界一周する人の多くは、ゲストハウスやホステルに泊まる人が多いので、こんな立派なホテルに泊まることはあまり無くて、これも新鮮に感じました^^

ちなみにホテルの目の前にコンビニのローソンがありました。

中国でFacebookやLINEは使えるのか?

ホテルのWiFiは宿泊者は無料で使えましたが、

やはり Facebook、LINE、Twitter、Google は使えませんでした。

VPNというサービスを利用すれば使えるようですが、今回、自分は特に試さなかったです。

この規制に関する状況は目まぐるしく変わっているそうです。

ちなみにヤフーと mixi は使えました。

まあ mixi は未だに活用してる人はかなり少ないですけどね^^

また一応、補足説明しておくと、このブログの記事は帰国後に書いています。

↓2日目の記事です!

仙台空港から上海&蘇州&無錫へのツアー旅行に、世界3周したバックパッカーが参加してきた旅行記! 2日目11/26