3月12日(火) 曇りのち晴れ 78回クルーズ 89日目

今日の朝日は雲があったが、朝焼けはなかなか綺麗だった^^

朝は昨日の日記を書いたり、タヒチで入荷した日本の新聞を見たりして過ごす。

帰国まであと2週間を切ったので、帰国した時にうらしま太郎状態にならず日本の情報を知っておくにこしたことはないしね^^

 

午前中は、「太平洋戦争とはどんな戦争だったのか?」、「洋上バスケットボール大会」、などの企画に参加。

太平洋戦争のは、いかにもピースボートらしいテーマだね。

タヒチから乗った水案の講座だった。

 

バスケット大会は、午前中は1試合が行われて自分がいたチームは勝利した^^

午後は、「地球小学校 WWOOF(ウーフ)って何?」、「バスケ大会」、「GO NEXT! 地球にツナガル生き方がしたい①」、「災害ボランティア入門」、「船人いらっしゃい」などの企画に参加。

WWOOFは、有機栽培農家とボランティアを繋げてくれる地球規模のネットワーク。

ピースボートに乗っている人の中には農業に興味が強い若者が多いように思うので、良い情報提供の講座になっていたと思う。

 

バスケット大会は、予選リーグで2試合目も3試合目も勝って、無敗で決勝トーナメント進出を決めた。

 

自分も一応中学の時だけバスケ部に所属していたので、少しはチームに貢献出来たかな^^

前に開催されたサッカー大会と同じで、女性が点を入れると通常よりも点数が入るというルールがあるので、その辺りも勝敗を決める重要なポイントになることもあった(^^)

 

あとスペシャルマッチも開催されていた!

それは、クルー代表VS乗客代表 という試合。

クルー代表は、フィリピン人がほとんどだった。

皆完全に経験者で、かなり背が高い人もいた^^

乗客代表も皆経験者なので、良い試合が行われていた(^^)

自分も4セットのうち1セットだけ出させてもらったが、自分のレベルではかなり厳しかったね(^^;)

でも面白かった(^^)

結果は接戦で日本代表が勝利を収めていた。

 

決勝トーナメントでは、自分を含めチームメートの何人かが「災害ボランティア入門」など他の企画と重なっていて、バスケに出ることが出来なかった(^^;)

まあそれでも楽しい大会だった!

太平洋のど真ん中で、海が見えるデッキで行うバスケット大会というのもピースボートならではで面白いものである(^^)

 

「災害ボランティア入門」では、特に減災という考え方が良い学びになった。

 

夕食の時は、友達の誕生日のためレストランで皆で集まりお祝いをする。

船内でも人気がある人なので、今までの誕生日の中でも最も人が沢山集まっていたのでは?

↓写真に入りきらないほどの人が集まっていた(^^)

夜も↑彼へのサプライズ企画があったり、また「ジプシーパーティー」、「バチェラーパーティー」、「Rap Love Club」などの企画に参加。

「ジプシーパーティー」と「バチェラーパーティー」は海外で、独身最後の夜をお祝いするパーティーのことだそうだ。

 

ジプシーパーティーの方には新婦と女性が集まり、バチェラーパーティーには新郎と男性が集まるというもの(^^)

あとそれぞれのイベントで出し物をする習慣があるらしく、自分は友達と一緒にジプシーパーティーの方で余興を頼まれていた(^^)

ジプシーパーティーには、GETの先生や通訳ボランティアの人が多かったので、物凄く乗りが良かったので即興で考えた出し物でも受けていたので良かった^^

 

「Rap Love Club」では、ラップの作り方を教えてもらった。

前にあった「真ん中発表会」でこの人達の発表があって、見ていて面白かったので今回は自分も参加しようと思っていた(^^)

早速明日にでも韻を踏んだ歌詞を考えてみようと思う^^

 

24時になり時差が発生し、日本との時差は20時間に。

日本とは1日ずれているが、考え方によってはたったの4時間しか時差が無いところまで来た、とも言えるかな^^

帰国まであと2週間を切っているから、それだけ日本に近づいているということだね。

最後まで旅を楽しんだり学んだりして、充実したものにしたいものだ^^

(2013年6月28日記述)

※ピースボートの資料請求は、↓こちらの公式サイトからどうぞ(無料)。