2011年1月20日(火)

帰国日の翌日。

昨日のカラオケは予想通り、朝まで続いていた。

もちろん途中、ところどころ寝ていた人もいるけどね。

カラオケ屋を出たら、既に外は明るくなっていた。

何人かはここで帰宅し、残った数人は朝マックへ。

ここで長い時間いて、色々な話をして盛り上がった。

少し早い昼食で、しゃぶしゃぶとすき焼きを食べにいった。

どっちも地球一周中には食べることが出来なかったこともあり、かなり美味しいと感じた。

食べ終えて、昨日の夜からずっと一緒にいた人達とも別れてついに一人になった。



地方に住んでる人で、23日の72回クルーズの出航式を見送るためにもう少し関東に残るという人も何人もいたが、自分はとりあえず帰宅することにした。

夜8時過ぎには仙台駅に着いたが、あまりの寒さに驚いた(^_^;)

東京や横浜ではそんなに寒さを感じなかったのだが、さすが東北の夜。

横浜の前の寄港地が南半球で真夏のタヒチだったし、長い期間暑い地域で生活してて短期間で真冬の東北に来たから尚更寒いって感じたんだろうね(^^;)

出航日前日の去年の10月24日に仙台の家を出発したので、約3ヶ月ぶりに自分の家に戻ってきた。

家族と3ヶ月間の話をした。

そして久しぶりに湯船に浸かった。

船にはシャワー、プール、ジャグジーはあるけど湯船はないから(ペアバルコニーの部屋にはあるけどね)、チュニジアのホテルに泊まって以来かな。

荷物の整理や写真の整理などやることは沢山あるが、明日以降ゆっくりやることになるかな。

お風呂に続いてこれまたチュニジアぶりに、揺れない布団でゆっくりと寝た。

横浜に着いた時にも、ついに地球一周が終わったって思ったけど、帰宅したことによって本当に地球一周の旅が終わったという感じがあった。

本当に最高の旅だったし、行って良かったと思った(´▽`)