2010年11月13日(土)晴れ

日の出の時間が5時5分なので、4時45分に起きた。

低い雲があたり一面にかかっていて、日が昇る前から既に綺麗な空だった。

日の出も水平線から少しだけ上にある雲の上から、すぐに上がっていたので今までで一番綺麗だった。

朝食まで時間があったので、ジムで軽くトレーニングをやってから朝食へ。

同じ席にスペイン語も話せるGETの先生がいたので、プチスペイン語講座になって朝から良い時間を過ごした。

午前中は、まず『【ソマリア海賊の海】を通りながら自衛隊について考える』という講座に参加。

ある意味、いかにもピースボート的なタイトルって感じもする講座かな。

確か以前、「ピースボートは自衛隊の海外派遣を反対しているのにも関わらず、自衛隊に護衛されたことがあって、矛盾してるんじゃないか」、などと週刊誌とかで叩かれたことがあったようだしね。

で今回の71回クルーズでも、まもなくソマリア沖を通るので、今夜あたりから護送船団を組んで自衛隊の護衛が付くとのこと。

まあこの辺の問題については色々な考え方や意見があるが、こういうのが好きな人は勉強すれば良いし、好きじゃなくてただ観光のために世界一周したい人であれば、講座に参加しなければいいだけの話である。

ただ2010年のこの時代にも本物の海賊が実際に存在するっていうのは、その発生原因などを聞くと、ちょっと考えさせられることだとは思う。

この講座の後は、運動会の実行委員会に参加したり、「出航曲を歌おう♪」という企画に参加した。

ちなみに出航曲は、Odio Por Amor(憎しみを愛に)というスペイン語の曲である。

最初の頃は特に印象が無かったけど、出航式などで何回も聞いてるうちに、段々と良い曲だなって思い始めてきた。

午後からは、運動会の青組の集まり、アボリジニーの楽器のイダキの集まり、ジャグジー、ピラティスのインストラクター養成講座などに参加。

ジャグジーに入っている時に、スポーツデッキでカポエラという格闘技の自主企画の講座をやっていたのを見たが、今回は参加出来なかったのでまた今度開催して欲しいと言っておいた。

夕食後は、まず「アジアンファッションショー」というイベントを見学した。

これまでに香港、ベトナム、シンガポール、スリランカのアジアの国を周って来て、これから中東を目指すということで、各寄港地で購入したアジアの民族衣装のお披露目のファッションショーのようなものだった!

ファッションショー

華やかで、見ていて楽しかった。

それから友達と一緒に立てた自主企画で「ワンピース好き集まれ!」というイベントをやった。

これは今、日本一人気がある漫画「ワンピース」が好きな人で集まって一緒に飲もう、という企画である。

狙っていたわけではないが、くしくも?本物の海賊が出るソマリア沖で、海賊漫画のワンピースを熱く語った夜になった。

ちなみに場所は、「波へい」という船内にある居酒屋で、営業時間一杯の26時までいた。

終了して部屋に戻る前に、昨日と同じくプールデッキで星空を見た!

昨日と同じく、本当に綺麗な星空だった!!

今日も色々な出来事があったが、大きな出来事はアジアンファッションショーと、海賊に関する2つの出来事かな。

※ピースボートの最新情報や資料請求は、↓こちらの公式サイトからどうぞ(無料)。