・やっと無料WiFiが使える場所まで降りて来たので、とりあえず近況報告。

・主な目的だった、エベレストベースキャンプ、標高5550mのカラパタール、絶景のゴーキョピークへは無事に行けた。

・ネットを繋ぐのは11/18振りで、新聞もテレビも無い文明社会から1週間以上も切り離されたのは人生で初。
・エベレストトレッキングは、ちゃんとやると最低でも10日間くらい必要で、体力や高山病対策、昼夜の寒暖差、極度の乾燥、不便な生活など、それなりの大変さがある。
しかし個人的には、マチュピチュ、イースター島、ウユニ塩湖、エジプトのピラミッドなどと並んで、人生で一度は行くべき場所の最高ランクに値すると思った。
・酸素、水、電気、ネット、人のありがたみがわかる。(お金を払えばネットもシャワーも使えるけど、毎日はしない人がほとんど。)
・結局、全日程をガイドやポーター(荷物を運んでくれる人)無しで行けた。
ガイドやポーター無しだと、道を間違えたり、荷物を全て自力で運んだりと何かと大変ではある。
しかしガイド無しの人同士で仲良くなりやすかったり、時には一緒に行動したり、サバイバル力がアップしたり、より強い達成感があったり、お金の節約になったりと、様々なメリットがあった。
・また近いうちに、エベレストトレッキングのまとめとして、もっともっと長く書きます(笑)
↓ゴーキョリーという山からの景色で、とんがった山がエベレスト!

↓エベレストのベースキャンプ!

↓チョラパスという氷河越えをしてきたところ!