ベラルーシ3日目で、最終日。

 
昨晩、ブログを書くのに使ってるスマホのメモ機能で、なぜか突然書いていた記事が消えるという事件があり、書き直してたらかなり寝るのが遅くなって、その分、今朝は朝からダルい感じがした(^_^;)

 
宿の人にチェックアウトの時間を聞いたら、13時までだって。
遅すぎるし(笑)

 
これまで何箇所ものホステルやゲストハウスに泊まったけど、最も遅いと思う( ͡° ͜ʖ ͡°)

 
あと天気も微妙だし、特に観光したい所もないのでラウンジで、ワルシャワからリヴィウへの記事を書いたりしてた。

 
12時前にチェックアウト。

 
ウクライナの宿でチェックアウト直後に、ありがとうと現地語で言えば良かったってのを思い出して、スパシーバ(ロシア語)とジャークイ(ベラルーシ語)と言ってみた。

 
たぶんだけど、通じていたと思う(^^)

バスターミナルに着き、昨日ミール行きのチケットを買った時と同じ窓口へ。

 
何かを聞かれるが、よくわからない。
たぶんいつのバスか? だと思い、「Today」 とか 「Now」 など言ってみる。

 
たぶん通じてなかったと思うけど、バスの時間の候補を紙に書いてくれた。
12:40のミニバス?のチケットになった。
料金は4ルーブル。

 
一昨日、空港の券売機で買った空港からバスターミナルまでのは4.14だったけど、この差額は一体・・・( ͡° ͜ʖ ͡°)
おそらく中国人の乗客が空港のちょっと手前で降りてて、地図を見たら中国関連の何か大きな会社か何かがあった。

 
確かにその少し前に、道路標識に中国語で書かれているのがあって、なぜって思ってたけどね。

あとミニバス内に何かの広告かお知らせのような貼り紙がしてあって、韓国の国旗はあるのに日本の国旗はなかった。(もちろん中国のもある)


今の時代の、世界の旅行者層の表れだと思った。
13:25空港着。

 
今回は自動チェックインの機械があって、窓側の席をとれた。

携帯の充電のボックスもある。
そして今回はWiFiも使えた。

ここにはプライオリティパスで使えるラウンジはあるが、利用可能なのは2時間のみらしいからスマホしながら待機する。

 
まだ普通のチェックインカウンターは開かないから荷物に札を貼られてないが、良いやと思い出国手続きへ。  
入国時と同じく拡大鏡?でパスポートを入念に見ていた。
でも質問もなく通過出来て、プライオリティパスで利用出来るビジネスラウンジってのに入る。


ロンドンに行く前のコペンハーゲンぶりの空港ラウンジ。

なかなか立派な感じで良い(^^)


でも食事はそんなに充実してなかった。

 


 しかしスイーツ系やヨーグルトなどは種類が多くて充実していた(^^)

 

でもWiFiは携帯にPINコードが送られてくる方式で、使えず。

 
まさかのセキュリティチェック前に使えてた空港WiFiは使えなくなったし(^_^;) 

水や飲むヨーグルトやフルーツ、お菓子などを色々と持ち帰り。
他の外国人の人も持ちかえってるしね(^^)

 ↓ミンスク国際空港!  着いた時に写真を撮り損ねて、今回は飛行機に乗り込む前に撮れた。

今回も入国時と同じベラビア航空だが、一列に4席しかない小型機。

 
軽食はチョコレートのみ。近くてすぐに着くからね。

 
なんかの歌の歌詞であったような気がするが、地上はどんより曇り空だったが、飛行機が雲の上に来ると、常に晴れてる。

 
陽射しが物凄く暖かく感じた。

 
リトアニアは近いので、すぐに雲の下へ。

 
景色を見てると、森を切り開いて街を作っているのがよくわかる。

 
あまり見たことない光景。

 
17:20に頃リトアニアの首都ヴィリニュスに着く。

 
ベラルーシとは時差が1時間あって、日本とは6時間から7時間に。

 
リトアニアは今回31ヶ国目で、人生トータル65ヶ国目。

 
まだ明るい。

 
入国審査はあっさりと完了。

 
両替が必要かと思ってたら、2015年からユーロが導入されてたので必要無し。
スマホの通貨計算アプリで「リトアニア・リタス」ってのがあったから、てっきり必要かと思ってた(^_^;)
1ユーロでバスに乗る。

乗ろうと思ってたセントラルバスターミナル行きではないが、「このバスも中心部は通るよ」と、他の乗客が教えてくれた。

 
ってか英語だし!(^^)

 
ベラルーシでは英語がほとんど通じなかったのに、リトアニアに着いた途端に英語が聞けるとは!

 
隣の国で、実質のフライト時間は1時間も無いほど近いのに、こんなに違うものかと驚いたし(^^)

 
バスの中さっきの人に、ホステルの場所を聞かれて、たまたまなのか彼と同じ場所で降りて、宿への行き方を教えてくれた。
もちろん英語で。親切! 
まだ微妙に明るいので、旧市街を少し散策する。
「ヴィリニュス歴史地区」として世界遺産に登録されている。
セグウェイショップなんてのがあって、今まで色々な国に行ったけど初めて見た!

 

 
旧市街といえばの、広場、教会、大聖堂、城などを既に結構見たかな(^^)

 
ちょうど夕方から夜景になる時間帯で、結構きれいな景色が多かった。

 

広場で写真を撮ろうとしてたら、前を歩いていた女子集団がポーズをとってた。

 
海外だとこういうのが時々あるけど、陽気で良いと思う(^^)

 
そして街の人から時々英語が聞こえる。

 
旧市街にに若い2人組の日本人もいおそらく大学生だろう。

旧市街の夜景も少し見てから、予約していた宿へ。

 
1泊7.5ユーロ。

 
昨日は寝たのが遅かったので、スマホやって23時過ぎには寝た。

 
今日はベラルーシを無事に出国出来て、いよいよバルト三国に入った(^^)
明日は少し観光して、その後は早速次のラトビアに行く(^^)

 

◼️↓コメント欄の下のプロフィール欄に、世界一周ブログランキングのバナーとリンクがあるので、クリックしてもらえるとランキングかま上がって、喜びます(^^)