元々25時間10分かかる予定だった電車の移動は、結局27時間15分だった。
アプリによると距離は1005km。

SIMを使ってないのでネットも使えないし、どうなるかと思ったが、終わってみればそんなに大変でもなかった(^^)
最初の大きな駅までは、6人のボックス席にまさかのインド人が誰もいなくて、自分の他はスペイン人、チリ人、ベルギー人だけだった。
ベルギーの人がスペイン語も話せたので、スペイン語での会話が多かったが、英語での会話には少しは混ざれたし楽しかった(^^)
その後はいつも通り、6人席に何故か8人とか9人が座っていたり、車掌の切符チェックで場所移動させられている人がいたりと通常のインドの風景に。
夜は寒いが日中は暑かったので、無駄に席に人が多くて隣の人と密着するのは正直言って嫌だったけどね(^_^;)
でもそんな長い時間ではなかったし、しばらく一緒にいたインド人は、途中の駅で買ってたカレーとロティの軽食を少し食べさせてくれたりもして結果オーライか。
これで、人生で同じ乗り物に乗った最長時間記録を大幅に更新したし、悟りを開くのにもまた一歩近づいたか!?( ͡° ͜ʖ ͡°)
あと電車の中ではやはり500ルピー紙幣を使えなかったが、明日は街で両替が出来ると宿のインド人は言ってるが、果たしてどうなるか?(^^)