↓2018年8月末に、自分の写真を撮ってみた。



↓これは2010年10月に出航した世界一周の船旅ピースボートの71回クルーズで、イースター島で撮ったもの。



ピースボート71回クルーズ・世界一周の総括・まとめ・感想・実態・評判のブログ記事



↓同じクルーズでプール開きのイベントの時のもの。



↓これも同じクルーズで、ハロウィンのイベントの時のもので、怪我はメイク笑



↓これは2018年8月末に、ついでに撮っておいた笑

ちなみに自分のトレーニングは、ジムには行かず、家での自重トレーニングのみですが何か?( ´∀` )

自分が提供しているオンラインダイエットの紹介サイト↓ にも書いてるが、ダイエットが目的ならジムに行く必要は全くない。

世界中どこでも出来るオンラインダイエット!【ライザッ〇の1割の費用でこの結果】とは?



そして、ダイエットは、「どうやるか?」の前に、「なぜやるか?」が大事!

自分は今回、10月に宮城県で開催される復興マラソンのために体脂肪を減らしている。

フルマラソンの自己ベストが2年前に出した3時間14分だけど、今回はマラソンランナーの憧れのサブ3っていう3時間切りを狙っているから、その為には体脂肪を減らす必要があるので、減量している、っていうこと。

自分が約3年間、働いていたライザップで、ダイエットの成功率が高いのは、40万円などの費用を払ってでも痩せる必要があり、「なぜやるか?」という理由がある人が多いから。

【元ライザップトレーナーが語る】「ライザップで成功する人」 と 「ライザップでも失敗する人」 の違いとは?



あと2010年に自分の地元仙台で、サンドウィッチマンと一緒に撮ってた写真もあったので、ビフォア・アフター的な感じにしてみた^^



サンドウィッチマンの二人は、今よりも明らかに痩せてるね^^

最近、伊達さんがよく言う「ドーナツは真ん中に穴が開いてるからカロリーゼロ!」とかのカロリーゼロ理論は、面白いんだけどね(^^)

↓これも上記の二つのタイガーマスクので、ビフォア・アフター的にしたもの(^^)



ちなみに自分の8年前の写真も10年前の写真の時も、アームレスリングをガンガンやってた頃なので、筋肉量は今よりも多い。

それなのでこの時も、体脂肪率をちょっと落とせば、今よりも良い体にすぐになる状態ではある。

あと映り方によって、見え方がだいぶ変わるというのもあるしね。

ちなみに自分は今41歳だから、

『40代でジムに行かなくてもシックスパック!』

的なタイトルの本でも書こうかなと思っている!?(^^)

世の中には30代や40代になると急激に太りだす人が多いから、自分はジムに行かなくてもシックスパックを維持できてるってことに価値があると思う。

あと、この前の豪華客船ではプール監視の仕事もあったから、良い感じで日焼けしたね^^

↓でもこの写真の時の日焼けよりは、わかりにくいけど(^^;)



これは、【世界版SASUKE】とも言われている、Netflixの『アルティメットビーストマスター』という番組に、自分も日本代表メンバーとしてアメリカに行った時のもの。(2016年)

↑右から2番目が自分だが、当時もジムには全く通わずに自宅でのトレーニングしか行っていない。
(自宅にぶら下がり健康器があり、懸垂はしている。)

丁度2018年8月31日から、この『アルティメットビーストマスター』のシーズン3の配信がNetflixで始まった!

ちなみに自分が出ているのは、シーズン1のエピソード5です!

Netflixは、1ヶ月の無料お試しも出来るし、昔大好きだった『フルハウス』という番組の続編で、30年後の成長した姿を見れる『フラーハウス』っていう番組など、面白いコンテンツが多いのでお勧めです^^



↓こちらは実際に私のオンラインダイエットの指導を受けたR・Tさんの【ビフォア・アフター & その後】の画像です。



この方も自分と同じで、ジムでのトレーニングはしていない。

トレーナーが良い体をしてるのは当たり前なので、私がオンラインダイエットの指導をした方も自宅トレーニングだけでシックスパックになったというのが大事なところだね。

詳しく知りたい方は、↓こちらをどうぞ!

世界中どこでも出来るオンラインダイエット!【ライザッ〇の1割の費用でこの結果】とは?

#ダイエット #オンラインダイエット #世界一周 #マラソン #ダイエット記録 #ダイエット垢 #ダイエット方法 #ダイエット効果 #筋トレ #筋トレ女子 #自重トレーニング #プリズナートレーニング #シックスパック カロリーゼロ理論 #カロリー0理論 #サンドウィッチマン