2020年の初航海に向けて、現在建造中のピースボートの新しい船であるエコシップのことがCNNで取り上げられたようだ。

Peace Boat’s Ecoship on CNN!

そのタイトルは↓こちら!
【The world’s greenest cruise ship will have sails】
by Emma Kennedy   @CNNTech  December 11, 2017: 9:33 AM ET

↓これはスクリーンショットで撮った画像

環境に良い新しいクルーズっていうことが注目された点のようだ!

↓これらは完成予想のイメージ画像かな。



↓これは最初の節をコピペしたもの!
「Cruise ships have a bad rap with environmentalists. One cruise operator is hoping to change that.」

Peace Boat, a Japanese non-governmental organization which runs educational cruises, is working on an ambitious project to build the most sustainable vessel in the booming industry.

Now in the last stages of planning, the “Ecoship” will be built by Finland’s Arctech. It will cost about $500 million, financed in part by impact investors — funds, rich families and individuals who want to use their cash to improve the world as well as make a profit.
“Ecoship was a dream for me,” said Peace Boat founder Yoshioka Tatsuya. “Using a conventional ship was frustrating for us, even though we tried our best to reduce the emissions.”
A conventional cruise ship can burn hundreds of tons of heavy fuel oil a day and emit as much particulate matter as a million cars, according to German environmental group NABU.

●全文は、CNNのサイトからどうぞ!

興味ある人は、英語がわからなくてもグーグル翻訳などを使えばある程度はわかりますよ(^^)

※追記 2017.12.14 に、↓CNNで日本語での記事も公開されていた。

【世界一環境に優しいクルーズ船を 日本のNGOが建造計画】 

↓また一部抜粋。

パリ(CNNMoney) 豪華客船でのクルーズが人気を呼ぶ一方で船による環境汚染が問題視されるなか、日本の非政府組織(NGO)が環境に優しいクルーズ船の建造計画に取り組んでいる。

国際交流をテーマにしたクルーズの企画で知られるNGO「ピースボート」の新たな船「エコシップ」は、2020年の就航を目指している。建造はフィンランドの造船会社「アークテック」に発注した。

約5億ドル(約570億円)とされる費用の一部は、経済的利益とともに社会的な問題の解決を求める基金や個人など「インパクト投資家」から調達するという。

※ピースボートの最新情報や資料請求は、↓こちらの公式サイトからどうぞ(無料)。