この記事は、有名パーソナルジムの元トレーナーが、世界中どこでも出来る効果的なオンラインダイエットを紹介しています。

↓この画像は、オンラインダイエットのモニターのビフォア・アフターです。



・「痩せたいからライザッ〇などに興味があるけど、家の近くに店舗が無い」

とか、

・「ライザッ〇に通って痩せたいけど、費用がもっと安ければ・・・」

などという方に朗報の内容です。

※2018年8月1日から某豪華客船の中にあるジムのトレーナーとして乗船するため、7月1日以降の募集を一旦ストップしていましたが、8月20日から受付を再開しました。

また次回、船でトレーナーをやる際には募集をストップします。

自己紹介

まず簡単に私の経歴を紹介します。

元大手パーソナルジムのトレーナーで、六本木店やシンガポール店などで約3年間勤務しました。

↓これは、転職情報サイト・リクナビの求人広告に私が載った時の画像です。


また大手パーソナルジムのトレーナーをやる前から、体重別の競技であるアームレスリング(腕相撲)を10年以上やっていて、体重別の全日本腕相撲選手権大会の65kg以下級で優勝したり、フルマラソンを3度完走し3時間14分の記録を持っています。

それなので大手パーソナルジムのトレーナーになる15年ほど前から、自分自身で効果的なダイエットの研究と実践に取り組んできている、ということです。

最近は大手パーソナルジムのトレーナーだったという人で、多くの人が独立していますが、私は「単なる元大手パーソナルジムのトレーナー」ではない、ということですね。

またNESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)のPFT(パーソナルフィットネストレーナー)認定という資格や、中学校・高等学校教諭の教員免許(保健体育)も保有しています。



●現在は他にも、↓これらの活動をしています。
・豪華客船の中にあるフィットネスジムでのトレーナー
・仙台で出張パーソナルトレーニング
・法人・自治体・団体向けのダイエット・健康セミナー&トレーニング体験




その他の詳しい経歴は、↓こちらの記事をどうぞ!
“http://tabiarm.com/?p=7580


尚、↓こちらは、2018年8月末に自撮りした写真です。

豪華客船ではプール監視の仕事もあったので、良い感じに日焼けもしました(^^)


それでは本題に入ります。

「ライザッ〇の内容の8割のことを、ライザッ〇の2割の費用で出来る」・・・という方法があったら興味ありますか?

この方法で痩せた方のビフォアアフターが↓こちらです。

この方の、体験してみての感想などは下の方に載っています。

ポイントは、安いことだけでなく、きつくない、リバウンドしない ということです!

ライザッ〇の内容の8割とは?

これは一言で表すと

「ライザッ〇で提供しているサービスから、”週2回のパーソナルトレーニング” を取り除いたもの」

というイメージです。

ダイエットにはもちろん運動も大切ですが、毎日の食事管理の方がずっと重要です。

この件について解説していきます。

ダイエットは運動1割、食事9割?

『ダイエットは運動1割、食事9割』という本が15万部以上も売れています。


更には、 ”図解版” や ”実践ノート” などシリーズ本も発売されています。

体脂肪を1kg減らすには、フルマラソンを何回走ればいいか?

体重が60kgの人であれば、計算上はフルマラソンの距離を3回走ると、体脂肪が1kg減ることになります。

(これは消費されるエネルギーが、もし100%体脂肪から使われた場合の計算なので、実際にはフルマラソン5回~6回分くらい走る必要があります。)

1000kcalを運動で消費するのと、1000kcalを食事で摂取するのと、どちらが簡単だと思いますか?

・1000kcalを運動で消費するには?

例えば体重60kgの人であれば約17kmを走る必要があります。(歩くのでもOKです。)

皆さんは17kmを走ったり、歩いたりするのに、どのくらいの時間がかかりますか?

フルマラソンを3時間くらいで走れるなど、普段からかなり走っている人であれば1時間前後で走れますが、一般の人だったら1時間半~2時間くらいはかかると思います。

また歩くなら、早歩きでも3時間以上はかかりますね。

・1000kcalを食事で摂取するには?

量が多い食事なら、1食で1000kcalを越えることもありますね。

そして急いで食べれば、1000kcal分の食事を5分~10分もあれば食べることが出来ます。




これらの例を見ると、

「運動よりも毎日の食事をコントロールする方が、ずっと簡単だ」

ということが容易にイメージできると思います。

もちろん運動も大切であることは、間違いありません。

またカロリー計算が全て正しいわけではありません。

●個人的には、「運動1割、食事9割」は少し言い過ぎだと思いますが、それでも実質「運動2~3割、食事7~8割」くらいだと思います。

そして「ただ単に痩せる」という段階から、「理想の体にボディメイクする」という段階になるにつれて、運動の割合が増えていきます。

1週間のうち、ジムでトレーニングをする時間はどのくらいか?

1週間は168時間あります。

ライザッ〇などに通っている人の多くが実際にパーソナルトレーニングを受けるのは、50分のトレーニングを週2回だけです。

計算しやすいように2時間だとしても、1週間の残りの166時間の日常生活の過ごし方の方が重要なことは明らかです。

運動はしているが痩せない人

また、ジムに長年通っているけど体重はほとんど変化していない、という人も非常に多いです。

「鍛えるばかりで食事制限をしない人は減量しにくい」

という研究データがあります。

つまり本当に痩せたいなら、

「運動だけでは痩せにくいので、運動と食事管理の両方をするの良い」

ということです。

詳しく知りたい方は、↓こちらの記事をどうぞ。
【ダイエットのために運動・トレーニングはしているが痩せない、という人は食事管理もするべき】

私が提供している内容は?

ライザッ〇と同じように、毎日の食事をLINEなどで送ってもらい、それに対してフィードバックします。

間食も含めて、食べた物は全て報告してもらいます。

これにより正しい食事習慣が身に付いていきます。

この部分が、ライザッ〇で結果を出している人が沢山いる理由です。

もちろん、自宅で出来るトレーニングや、ダイエットや健康のために良い生活習慣などに関するアドバイスもするので、これでライザッ〇の内容の8割くらいのことが出来ます。

更に必要であれば1週間に1度、30分~1時間ほどのスカイプ通話もします。

LINEやSkypeを活用するので世界各地どこに住んでいても対応可能であり、実際に海外に住んでいる方でこのサービスを利用している方もいます。

また既に一般のフィットネスジムに通っている方も、適切な食事管理を行えばすぐに効果は表れてきます。

※ちなみにライザッ●での食事メールの返信は、私が入社した頃は毎日おこなっていましたが、現在はトレーナーの勤務日だけなので、1週間のうち5日だけとなっています。

そして私は現在、毎日返信しているのでその分、食事を自分で管理する能力も早く身に付きます。

自宅でのトレーニングの効果は?

適切に行えば、一般的なジムに長年通っている人よりも高い成果を出すことが充分に可能です。

一例として私が書いた、↓こちらの記事を是非見てみてください。
【究極の自重筋トレ『プリズナー トレーニング』元囚人のコーチが伝授する真の「筋トレ大全」が凄い! Calisthenics(キャリステニクス)とは?】

記事の中にも書いていますが、例えば体操の内村航平選手も「ジムでの筋トレはしていない」、と様々なテレビ番組で公言しています。


↑こちらは、2017年12月22日に放送された『アナザースカイ』での一コマです。



↓またこちらの写真は、日本のテレビ番組『SASUKE』のアメリカ版とも言える、Netflixの『アルティメットビーストマスター』という番組に、私も日本代表メンバーとしてアメリカに行った時のものです。(2016年)

↑右から2番目が私ですが、当時ジムには全く通わずに自宅でのトレーニングしか行っていません。
(自宅にぶら下がり健康器があり、懸垂はしています。)

ジムに行くのは時間とお金の無駄!?

25年以上になる私の長い筋トレ人生の中でも、ジムに通って鍛えていたのはわずか2割~3割程度の期間しかありません。

↓こちらは、冒頭にも載せていますが、2018年8月末に自撮りした写真です。

ここ数年も自宅での自重トレーニングばかりですが、工夫してやれば41歳でもこのくらいにはなれます。

ジムで働いていた私が言うのもおかしなことかもしれないですが、多くの人がなりたい体型である【細マッチョ】や【くびれ女子】になるためであれば、自宅でのトレーニングだけで充分です。

ジムに行く必要があるのはボディビル系の大会に出たい人やアスリートだけ、と言っても過言ではありません。

2017年12月7日に片手懸垂の動画を撮ってみたので載せておきます↓  長さは21秒です。

まだ完全な片手懸垂ではないですが、ジムに通っている人でもこの片手懸垂を出来る人は1000人に1人もいないと思います。

また↓こちらは、片足スクワットの動画で、長さは16秒です。



このように自宅でのトレーニングだけでも、工夫すれば充分な強度のトレーニングをすることが出来ます。

もしジムに行くにしても、せめてこの片足スクワットくらいは出来るようになってからで充分です。

ジムに通う数分~数十分間を自宅でのトレーニングに充てる方が、現代の忙しいビジネスマンにとって有益になるし、また運動を習慣化しやすいというメリットもあります。

また子育て中の母親も、自宅での数分間だけで効果が高いトレーニングをすることが出来ます。

更には、金銭的に余裕がない若い人達や、もしくは引きこもりの人達でも、自宅トレーニングと食事管理だけで、余分なお金をかけずに誰でも【細マッチョ】や【くびれ女子】になることが可能です。

なぜリバウンドするのか?

パーソナルトレーニングは、一般のジムと違って効果が高いことは間違いありません。

しかし金銭的に余裕がある方であればパーソナルジムに永続的に通うことが可能ですが、誰でも出来ることではないので、現実的ではありません。

そして「パーソナルジムをやめてからリバウンドした」という人は、残念ながら実際に多くいます。

なぜリバウンドするのか?

下記のように様々な理由があります。

・間違った糖質制限やカロリーコントロールで筋肉量も減ってしまう。
・短期間で急激に減量しすぎる。
・厳しすぎる食事管理でストレスがたまり、反動で沢山食べてしまう。

会社の売上と、トレーナーの給料アップのため?

そしてスポーツジム側の本音としては、お客さんに長い間ずっと通ってもらうことが理想です。

その方がジムの売り上げが増えるし、トレーナーの給料が増えることにも繋がりますからね。

それなのでジムによっては、お客さん自身で出来るリバウンド防止の方法をしっかりと伝えないようにしている所もあるように思います。

トレーナーが未熟?

もしくはただ単にトレーナーの経験が浅くて、トレーニングや減量の経験が少ないために教えることが出来ない、ということも多々あります。

トレーナーが未経験でも、2~4週間くらいの研修でデビューさせている大手ジムもいくつかありますね。

リバウンドを防ぐ方法は?

老子の言葉で、↓このようなものがあります。

【人に魚をあげれば彼は一日食べさせられるが、釣り方を教えれば一生食べさせられる】

この考え方は、リバウンド防止にも関係します。

ただトレーナーに言われたことを実践するだけでも、確かに痩せることは可能です。

しかし、痩せる仕組みや理論を理解せずに受け身の状態のままだと、ジム通いを辞めた途端にリバウンドする恐れが高くなってしまいます。

そもそもダイエットとは、一時的なものではなく一生続く生活習慣です。

私は、ただ単に痩せる方法を伝えるだけでなく、その人が自らの力で自己管理出来るようにして導いていきます。

食事を自己管理できる能力は、一生涯にかけて役立つ技術であり、同時に財産でもあります。

ちなみにライザッ●の30数万円の費用も、この能力をしっかりと身につけることが出来れば、決して高いとは思いません。

なぜなら自己管理が出来ないと生活習慣病などの病気になるリスクが高くて、ライザッ●の費用以上の医療費がかかりますからね。

更に、一生アフターフォローのサポート付き!

せっかくパーソナルトレーニングのジムで大幅に痩せても、やめてから徐々に体重が戻り、気が付いたら元に戻っていた、という人が大勢います。

私の場合は、サービスが終了したあとも、最初の1ヶ月間は毎週1度、体重や体脂肪率、体調などの状況を報告してもらいます。

また2ヵ月後~6ヵ月後までは、毎月1度は報告してもらいます。

更に、一生アフターフォローのサポートということで、無期限でLINEやメールでの質問や相談を受け付けてます。

もちろん追加の費用は一切かかりません。

モニターの例

↓こちらは実際に私のオンラインでのダイエット指導を受けたR・Tさんの【ビフォア・アフター & その後】の画像です。



スタートから約2ヵ月でお腹がすっかりへっこみましたが、その後は更に理想の体に近づいています。

またこの方は、以前はスポーツジムに通っていましたが、現在は私と同じように自宅だけでのトレーニングしかしていません。

そして、↓こちらは背中の写真です。

ビフォアの背中の画像を撮っていなかったので比較出来ないのですが、見事な逆三角形になっています。

↓こちらはR・Tさんのコメントです。

「メタボだった体型がこんなにも変化し、自分でも驚きました!

また体型が変わっただけでなく自己管理が出来るようになり、生活習慣も変わって早起きで健康にもなりました。

そして自分に自信を持てるようになり、思考も前向きになって、現在は更なる理想の体型を目指しています!」

女性モニターの例

こちらの女性モニターの方は、1ヵ月の途中経過の段階です。

↓このLINEの画像は、このモニターの方のまさしく生の声です^^

このように体重と体脂肪率の変化だけでなく、体調も良くなる人ばかりです。

そして「食事制限も厳しくなくて、苦では無かった」 という声も多いです^^

ライザッ〇の2割の費用とは?

実際にライザッ〇に通うと、最短の2ヶ月コースでも 348,000円(税別)がかかります。

詳細は、↓こちらです。

・コース料金が最短の2ヶ月のものだと 298,000円 
・入会金が別途 50,000円 

※人によっては更に、プロテインなどのサプリメント代で数万円がかかります。

つまり1ヶ月あたりで17万円以上ということです。

オンラインダイエットの費用は? モニターだと実質ライザッ〇の1割!

今回、私が提供しているオンラインダイエットの費用は、↓こちらの4通りがあります。尚、全て1ヶ月単位です。

●1 通常価格 3万円。

●2 モニターA 2万円。(毎月、男女2名ずつ限定)
モニターの条件は、ブログなどに「顔を隠したビフォアー・アフターの画像 & 名前のイニシャル」を載せても構わないという方です。

●3 モニターB 1万5千円。(毎月、男女2名ずつ限定)
モニターの条件は、ブログなどに「顔も出したビフォアー・アフターの画像 & 本名」を載せても構わないという方です。

●4 モニターC 2万5千円。(2018年3月から、新しく作りました。)
モニターの条件は、ブログなどに「名前のイニシャル、コメント、居住地」を載せても構わないという方です。 画像は無しです。

※サポート出来る人数には限りがあり、他のサイトでも募集しているので、モニターの残りの人数の状況などはお問い合わせください。

※価格は、予告なく変更することがあります。



この記事のタイトルでは、【ライザッ〇の2割の費用】と書いていますが、モニターの場合は実質【ライザッ〇の1割の費用】ということになります。

他のオンラインダイエットの価格は?

主なオンラインダイエットのサイト情報はこちらです↓

 サービス名              料金   期間
・RIZAP STYLE PROGRAM     56,300円 1ヵ月
・2WEEKs             98,000円 2週間
・HEXIS              144,000円 90日 
・FiNCダイエット家庭教師      78,000円 60日  
・オンラインダイエットコーチング  98,000円 90ネット日

このようなサイトではネット広告費をかけていますが、私は全く広告費をかけていないので安く提供することが出来ています。

また最も短い期間が60日や90日というところも多いですが、私のサービスは1ヶ月単位から提供しています。

オンラインサポートの流れ

通常はまず最初にスカイプやLINEのビデオ通話で1時間、1000円でカウンセリングを行います。

これまでのダイエットの経験や、現在の食事、運動、生活習慣などをお聞きします。

そして、それぞれの人にあった今後の方向性をお伝えします。

その内容に納得がいけば、1ヶ月単位で申し込みを受け付けます。

1ヶ月だけで自己管理が出来るようになって、卒業してもらって構いません。

ほとんどの人が2ヵ月~3ヵ月で自己管理する方法を身につけて卒業しています。

※ある程度のやる気がある方だけに時間を使いたいので、カウンセリングは無料ではなく1000円だけ頂いています。

※でも既にスタートすることを決めていて、先に1ヵ月分を支払ってもらえればスカイプやLINE電話でのカウンセリングは無料にしています。

または電話も無しにして、メールやLINEでこれまでや現在の食事・運動などの情報を聞かせてもらってすぐにスタートする、ということも可能です。

申し込み・問い合わせ先

●オンラインダイエットをやってみたい方、または何か質問がある方は、Facebookかメールで気軽に連絡してください。

【私のFacebookのページはこちら!】

Facebookは、本名の増戸 聡司(Satoshi Mashito)でやっています。

・メールは、↓こちらです。

satoshi19770604#gmail.com

↑ この ”#” の部分を “@” にしたものが私のアドレスです。

●↓私が書いた参考記事です!
【元ライザッ〇トレーナーが語る】「ライザッ〇で成功する人」 と 「ライザッ〇でも失敗する人」 の違いとは?

■ よくある質問

Q. 他のサービスとの違いは?
A. 世の中のダイエット本やダイエット指導の多くは、あくまでその人の「個人の成功体験記」になりがちです。

このような本は特に芸能人が書いていることが多いですが、「たまたま一時的に体重が減っただけで、結局リバウンドしてしまった」という人が多いですね。

そして個人が一時的に成功した方法では再現性もありませんし、多くの人を指導した経験もありません。

正しくて健康的なダイエットには、様々な要素が関係してくるので経験と実績が必要です。

私はプロとして実際に多くの方にダイエット指導を行ってきており、もちろん自分自身でもダイエットを長年実践してきています。

その他

英会話でもそうですが、「オンラインよりも実際に直接教わる方が良い」という方もいると思います。

もちろん直接パーソナルジムでトレーニングも教わる方が、効率が良く、効果も高いことは間違いありません。

そして費用も、なんとか支払えるくらいの金額であれば、直接ジムに通うのが良いと思います。

その方が、「先に支払ったお金を無駄にしたくないから、必ず成果を出す」という意識が働きモチベーションが高くなります。

ただ、「一生通うつもり」でない人は、「通ってる間に自己管理出来るようになる」という意識をもって通うのがお勧めです。

パーソナルジムでせっかく痩せても、自己管理が出来るようになっていないと卒業後にリバウンドしますからね。

それなので、私のオンラインダイエットは、「ライザッ〇に通いたいけど店舗が家の近くに無い」とか、「費用がどうしてもきつい・・・」、などという方だけに利用してもらえれば良いと思います。

●全国に120店舗以上あるライザップの無料カウンセリングは↓こちらの公式サイトからどうぞ。
遂に到来!RIZAPで肉も魚も食べるダイエット/無料カウンセリング受付中




また現在私は、仙台を拠点に出張パーソナルもしています。
詳しくは、↓こちらをご覧ください。
仙台で激安の出張パーソナルトレーニング。