3月21日(木) 曇りのち晴れ 78回クルーズ 98日目

帰国まであと4日!

朝起きて8階に行くと、スタッフが「地球一周写真展」の貼り付けをしていた。

自分もこの旅のために出航直前に一眼レフデジカメを買っていたので、何枚か応募しておいた。

特に賞があるようなものではないけどね^^

ちなみに、↓これらの写真を出展した。

 

どの写真も自分の中でお気に入りのものである。

あと他の人が出展している写真を見て、「凄い!」と思ったものもいくつかあった(^^)

良い写真を見ることは、良い勉強になるものだ^^

 

朝食で同じ席になった人とは、「ピースボートにもう一度乗りたいか?」という話題があったりもした。

答えはもちろん人それぞれだが、面白いと思った答えが、「次に乗るなら、水先案内人かカルチャースクールの講師として乗りたい」っていうもの。

確かにそれは良いなと自分も思った^^

 

午前中に出た企画は「PBVリーダートレーニング」くらいで、あとは友達と話をしたりパソコンで写真整理をしたりして過ごす。

 

午後は、船内新聞の記事の取材、「国境を越えた伝言ゲーム」、「写真の撮り方のコツ」、「洋上卒業式」、「自分の家ってどこ?」などの企画に参加。

 

船内新聞の取材は、GETでスペイン語の先生をしている人に取材をした。

この人は英語も話せるので、全て英語で話を聞いた^^

2年前に乗った71回クルーズの時よりも自分の英語力が確実に伸びたんだなと実感したりもして嬉しかった^^

 

「洋上卒業式」は、もし船に乗っていなければ今頃日本で卒業式を迎えていたという人達の為に、船内でも卒業式を行おうという企画。

本来であれば日本にいる友達と一緒に卒業式に出たかった、という話を前に聞いたこともあったので、こういう企画があるのは良いね^^

 

「自分の家ってどこ?」も興味深い内容だった。

いわゆる “帰国子女” と呼ばれる人達が例えば、日本ではアメリカ人扱いをされて、アメリカでは日本人扱いをされる、というような経験などを話していた。

 

夕食のメニューは、インドネシア料理だった。

これはクルー(乗組員)には多くの外国人がいるが、最も多いのがインドネシア人だから^^

71回クルーズの時も終盤にあったから、おそらく毎クルーズでやってるのかな^^

 

夜は、「GO NEXT! 地球につながる生き方がしたい②」、「さいごの発表会」などに参加。

「さいごの発表会」は、今日は午後から始まり、「一部」~「三部」に分かれていて長時間にわたって行われていた。

 

そして夜は「発表の部 ~ヤング~」というもの。

ダンス、歌、ボイパ、けん玉などなど色々なジャンルの発表があって、見ていて面白かった^^

自分も、「Rap Love Club」と「胴上げ部」で参加した^^

 

ちなみに「さいごの発表会 ~展示の部~」というのもあって、絵ハガキや俳句、習字など様々な作品も船内に貼り出されていた^^

写真展もその中の一つね^^

 

発表会の後は、フリースペースで友達と話をしたりメッセージノートを書いてもらったり、少しだけマージャンをしたりしていた。

バイーアでカラオケをする人もいれば、スターライトで映画鑑賞をする人もいて、皆残り少ない船内生活を思い思いに過ごしていた。

あと4日後には帰国なので、夜遅くまで起きている人がいつも以上に多かった^^

(2013年7月7日記述)