2011年1月13日(木)晴れ

地球一周の船旅、81日目。帰国まで残り5日。

今日は9時30分から夜まで、ずっと「ナナイロフェスティバル」という大きなイベントが開催される。

ステージで様々なジャンルの音楽が披露さて、また音楽以外にもパフォーマンス、アートなどの発表や、出店などのブースもある。

日本でいう所の、フジロックフェスティバルとか、宮城県で開催されてるARABAKIロックフェスティバルの船内バージョンのようなものと言えるかな?

午前中は、このフェスを見たり、「そうだったのか通じる英語」に出たりした。

ランチは、友達と一緒に企画した、「寄生獣好きな人集まりましょう!」の企画で集まった人たちと一緒に食べた(^^)

寄生獣ネタが盛り沢山の会話で、かなり楽しかった。

午後は、ほぼずっとフェスが行われていたプールデッキにいた。

自分は日本で今までフェスなどに行ったことはないが、今日の出演者のほとんどが乗客で知ってる人なので、見ていて本当に面白かった(^^)

フェス

フェス

フェス

フェス

天気も良かったので、出演者が入れ替わる合間になる度に、友達数人でプールに入って遊んだりもしていた(^^)

フェスは夕方までずっと続いていた。

そして今日の夕日は、これまでの旅の中で一番と言っても良いくらい綺麗だった。

夕日

夕日

夕日

※後日知ったのだが、この日の夕日は「グリーンフラッシュ」という現象だったようだ。

ウィキペディアによるとグリーンフラッシュとは、
「太陽が完全に沈む直前、または昇った直後に、緑色の光が一瞬輝いたようにまたたく、非常に稀な現象。緑閃光ともいわれる。」
とのこと。

海に沈む夕日を連射していた友達が確認したところ確かに一瞬緑色に光っているし、また別の友達は動画でこの夕日を撮っていて、一瞬緑色に光っていたことに気づいていた。

自分はグリーンフラッシュというものの存在を知らなかったので、緑色に光ったことにも気づかなかったが、一応は「グリーンフラッシュを見た」、と言っても良いのだろうか?(^^;)



夕食後で暗くなってから、フェスは第3部が始まった。

ダンスは物凄くレベルが高くてかっこよかった!

またギターやサックスを長年やっている友達の演奏もかなり良かった!

それぞれの友達の普段船で見る姿とはまた違った姿を見れるのも面白いものだ。

フェスの最後には、出演者皆で「We are the world」や出航曲「Odio Por Amor」を歌って盛り上がっていた。

フェスの後には、友達と一緒に企画した「格闘技・プロレス好き集まれ」という企画に出たり、友達と話をしたりしていた。

最後はしゃべり場的な、深くて面白い真面目な話が出来たりして良かった。

今日はなんといっても、なないろフェスティバルが最大のイベントで楽しい1日だった。

※ピースボートの資料請求は、↓こちらの公式サイトからどうぞ(無料)。