2011年8月16日

●2011年8月8日(月)~15日(月)までの会社の夏休みを使った超短期フィジー留学のまとめです!
(※今2016年は、セブ留学の方が人気があるようだが、2011年当時は、激安留学といえばフィジーだった。 そしてこの記事は、まとめというか日記!)

●フィジーには月曜日の朝に着いて、この日は学校のオリエンテーションと街の案内を受けて終わり。

ちなみに日曜~月曜の同じ時期に着いた留学生は、60人近くもいたようだ

火曜の朝にクラス分けのテストを受けてから、授業がスタート。

1週間だけの滞在なので、1日くらい授業をサボって観光しようかな~っていう考えもあったが、結局、金曜日まで毎日授業に出席した。

でも木曜日の放課後には、デナラウという高級リゾート地に行ってきた。

本島なので海はそれほど綺麗ではなかったが、さすが高級リゾートのプライベートビーチ(勝手に入れた)は、最高の雰囲気だった!

●毎週金曜日には、卒業セレモニーが行われていて、1週間だけの滞在だが俺も一応、卒業式に参加した!

そして土日は、ビーチコンバ(ビーチカマー)↓という離島へ、24人で泊りがけで行ってきた!

この島は、歩いて15分で島を1周することが出来るほど小さい島である。

まずボートに乗り沖へ出て、シュノーケルをやった!

俺はシュノーケルの道具が無い方が潜りやすくて普通のゴーグルをつけてるから、厳密にはシュノーケルじゃないかもだけどね(^^)

それからカヤックも体験してみた!

何人かでレースをしたりしたのも楽しかった!

この日はほとんど1日中曇っていたのだが、綺麗な夕日を見ることが出来た!

そして1日目の夜!

離島でのBBQは最高だった!

色々なイベントが行われていて、皆夜遅くまで起きて楽しんでいた!

オーストラリア人で、仙台育英高校でラグビーをやってたという人ももいた!

●2日目は、まず水上バイクをやった。

この日は風が強く波も高かったが、それが逆に面白かった!

前に日本で船舶免許を取ったことがあって、日本でも水上バイクを運転することができたのだが、今回が初体験だった!

ちなみに船舶免許の期限はもう切れてるが、手続きをすれば復活するらしいから復活させておこうかな!

そうすれば日本でも水上バイクを楽しめるからね

その後、島の東側の海が綺麗なことに気づいて、ちょっと沖へ泳いで行き写真も撮ってきた!

それから、船でパラシュートを引っ張ってもらうパラセーリングもやった!

空から見る島も海も最高に綺麗だった

この日、本島に戻ってきた時に、今フィジーで働いているマイミクと偶然出会って、色々な話をした!

ちなみにこの人とは4~5年前?からマイミクだが、実際に会うのは今回が初めてである

初めて会った感じもしなくて、色々な話をして楽しかった!

それと今回フィジーに行ったのも初めてだし、留学というものをするのも初めてだった!

今回感じたフィジーの特徴を箇条書きすると・・・・

・気温が快適! 南半球で冬なのに朝・夜で20℃ちょいだし、日中も30℃程度。

・時間がゆっくり流れる。 朝が早い。

・体がでかい人が多い! ラグビーが盛ん! 今回あんまり現地の人とアームレスリングをやる機会は無かったが、やったら強そうな人がゴロゴロいる

とかかな!?

あと留学については・・・・

・1週間ではとても短いが、良い経験になった。

・英語力を上げるだけでなく、現地の文化や慣習を学べることが出来るのが留学の魅力!

・俺はドミトリー(学生寮)に寝泊りしたが、ほとんどの人はホームステイをしていた。

・EOP(English OF Policy)という、学校では英語以外話さない、っていう決まりは面白いなって思った

・フィジー留学に来る人は、アメリカやオーストラリアに留学する人よりも変わった人が多いらしい!?

・社会人も何人かいたし、家族連れや定年を迎えた人とかもいたりした

って感じかな!?

まあ、とりあえずは1週間でも充分楽しかったが、せっかく行くなら2~3ヶ月くらいは滞在したかったかな!

もっと時間があれば、更に他の離島(日付変更線上にあるタベウニ島とか)、本島No1ビーチのコーラルコースト、または近くの国でツバルとかトンガとかにも行きたかったし、スカイダイビングとかもやりたかったし、もっと沢山の人と深く関わりたかったからね

それでも何人かの人とは仲良くなることも出来たのは良かった!

やはり行ったことが無い国に行って、色々な体験をするのは最高に楽しいね!

フィジー

フィジー

フィジー

フィジー

フィジー

フィジー

フィジー

フィジー