メキシコのカンクンからキューバへ向かう。

 
カンクン空港で、キューバへのツーリストカードで400ペソを支払う。(約2400円。ビザの代わりのようなもの。)

 

空港にはプライオリティパスで入れるラウンジがあった。

 

アエロメヒコ航空で、11時過ぎにフライト。

 

席は窓側のFだったが、Aの席の方がカンクンの綺麗なビーチが見える時間が長そうだった。

 

少し遅れて13:30頃にキューバのハバナ着。

 

メキシコとの時差が1時間あり、時計を1時間進める。

日本とは13時間に。

 

キューバは今回の世界3周目で39ヶ国目、人生で72ヶ国目。

 

【入国】

入国審査で並んでる時に日本人と会って少し話をしたら、自分と同じ宿に行くとのこと。

 

空港ラウンジから持ってきたリンゴとバナナは没取された(^_^;)

 

今まで没取されたことは無かったが( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

でもコカコーラは、「このコーラは大丈夫」と言われた。

 

【市街地へ】

さっき会った日本人と一緒に宿へ行こうとしたが、はぐれて会えず。

 

あとで聞いたが、機内に預けてた荷物が2時間くらい?出てこなかったって∑(゚Д゚)

 

空港から市街地へ行くのに、あらかじめ宿の情報ノートで見ていたバスに乗ろうとしたが、よくわからず。

 

少し歩いたがよくわからず、結局空港に戻る。

 
空港の周りは何もなくて、去年行った日本人最西端の島、与那国島の雰囲気を思い出した。

 

仕方なくタクシーで行くことも視野に入れて、両替に並んでたらシャトルバスが来て飛び乗る。

 

街の中心にあるカピトリオに行きたいと言ったら、情報通りのP12というバスに乗り換えることが出来た。

  

バス代は、どっちも1モネダ(4.5円)で安過ぎ!

 

カンクンの日本人宿で、キューバ帰りの人に5モネダをもらっていたのが役立った。

 

ちなみにもし1人でタクシーで行ってたら、2500円〜3000円かかっていた∑(゚Д゚)

 

【中華街とクラシックカー】

バスを降りて宿へ向かう。

 

イメージ通りで、クラシックカーが沢山走っている。

 

中華街があって、「華人街」と書かれた門とクラシックカーの両方が写っている写真を撮る。

 

写真だけを見たら、今どこにいるのか?と思ってしまうね(^^)

 

【宿へ】

16:20頃に、調べていた日本人宿しおまら着。

 

ブザーを鳴らすと、3階テラスから鍵を落とされる。

 

チェックイン後は、とりあえず両替の為に銀行へ。

 

話に聞いてた通り、結構な行列だった。

 

1000メキシコペソが51.48キューバクックに。

 

*【キューバの通貨について】

(キューバでは、2つの通貨が混在して使われている。

 

主に観光客用のがCUC(クック)で、米ドルと固定相場制なので、現在は1クックで約110円。

 

主にキューバ人用のがCUP(モネダ)で、25モネダで1クックと同じ価値。

 

つまり1モネダは、今のレートだと約4.5円。

 

ちなみに現地では、ペソ・クバーノと呼ぶ。

 

最初は、とにかく混乱する( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

↓一番上のだけクックで、下の4枚がモネダ。 

 

  

お金持ちの欧米人は、おそらくクックしか使わないが、日本人の節約バックパッカーはモネダを活用する。)

 

話は両替に戻って、メキシコペソから両替する方が、日本円から両替するよりはずっとレートが良い。

  

ATMでクレジットカードでキャッシングも可能だが、メキシコペソが余りそうだったから両替にした。

 

【激安! キューバの食事】

宿に戻ると、キューバに長くいた日本人がいてキューバ情報を聞く。

 

それから同じ宿の日本人6人で夕食へ。

 

ローカルの店に行き、30モネダだったので約135円!

 

 

行った人達からよく、キューバはメシが不味いと聞いてたが、そうでもない。

 

それどころか3モネダ(13円)のマンゴージュースが美味い!

 

コスパ良すぎでしょ(^^)

 

自分以外の人は、皆キューバに2週間くらいは滞在するそうだ。

  

すぐ近くに海があって、夕日を見る(^^)

 


 

次に、6モネダビールの店へ。

 

日本円だと、たった27円! これも安過ぎ!  

 

次は、5モネダプリン(22円)の店へ!

 

チーズケーキっぽくて濃厚で、普通に美味い!

 

そして宿へ戻る。

 

【WiFi事情】

キューバではWiFi環境があまり整備されてなくて、普通の宿や一般家庭にはWiFiが無いようだ。(おそらく良いホテルでも有料かな?)

 

ちなみにWiFi公園というのもあって、少し前に日本の公園でポケモンGOをやってる人が沢山いたような状態になっている。

 

でもWiFiが無いと、人と話す時間が増えるので、これはメリットとも言える。

 

旅人同士の話は面白いからね(^^)