2010年12月24日(金)曇りのち晴れ

せっかく南半球に入っているので南十字星を見たくて5時に起きたが、今日は見られず。

日の出も曇っていて見られなかった。

午前中は、「簡単ストレッチ」、「なないろ公園」の企画に参加したり、イースター島の話を聞いたりしていた。

イースター島に着くのは明後日だが、さすが絶海の孤島と呼ばれているだけあって、海の色が段々と綺麗な青色になってきた。

海

昼食の時に同じ席に座った人と初めて話をして、「世界一周して感じたことは?」という質問を受けた。

確かに残りの日数はあと25日で、寄港地は2つのみだからもう終盤ともいえるね。

この時に自分が思ったのは、「多様性」っていうことかな。

同じ質問を相手にしてみたら、「地球の大きさ」と言っていた。

約3ヶ月もかけて一周するんだから、確かにそうだなと思った。

午後は、「ラパヌイダンス」、「イースター島のツアー分科会」、「新春初笑い企画の参加希望者募集」などに参加。

16時からはクリスマスの企画で「サンタがお部屋にやってくる」というイベントがあった。

抽選でクリスマスプレゼントが、どこかの部屋に当たるというもので、皆自分の部屋のテレビで抽選の様子を生放送で見ていた。

隣の部屋で大きな声が聞こえてきて、シャンパンが当たっていた。

その後は2度目の開催となる「デートキャラバン」に参加した。

ただ夜は「クリスマスパーティー」のイベントがあり、自分はオープニングでここ何日かずっと練習してきてイースター島のラパヌイダンスに参加するので、夕食はちょっと慌しかったかな。

クリスマスパーティーは、20時30分頃から始まった。

ラパヌイダンスを披露して、楽しかった。

ダンス

ダンス

他にも音楽系の出し物が多かった。

特に良かったと思ったのが、ジャズで聴いたサックスかな!

乗客の人が吹いてたのだが、上手すぎて感動した。

最後は、100人以上が参加していたゴスペルでパーティーは終了。

その後もクリスマスイベントの一環として、テレビ番組をもじった「恋のバカさわぎ」というイベントがあり見に行った。

明日の朝は、いつも以上に早起きして南十字星を見ようと思ったので、今日は早目に寝た。

※ピースボートの最新情報や資料請求は、↓こちらの公式サイトからどうぞ(無料)。