昨日フィンランドからポルトガルのポルトという都市に来た。
 

世界遺産「ポルト歴史地区」などを見て、ポルトガル発祥のエッグタルトざんまい。

 

高くても1ユーロで、どこの店のも美味い(^^)

 





↓有名な橋
↓世界一美しい本屋とも言われる本屋どが、入るのにまさかの4ユーロ! 

4ユーロ払ってまで見たいとは思わなかったので、中の写真を撮ったのみ( ͡° ͜ʖ ͡°)

↓カッコいいマクドナルド!


 

今日は首都リスボンに来て、「発見のモニュメント」へ。

 

大航海時代に活躍した偉人達の像がある。

 

日本でも知られているのは、マゼラン、ヴァスコ・ダ・ガマ、そしてフランシスコ・ザビエルかな。

 

特にマゼラン関連の所に来たのは、ここで3箇所目で感動が大きい。

  

1度目は、4年前にチリのマゼラン海峡沿いの街プンタアレナスで見たマゼラン像。

  

2度目は、去年セブ英語留学の時に見たマゼランの記念碑。

*マゼランが死んだ場所。

  

そして今回は、出発地でもありゴール地点でもある場所。

 

なんかドラクエⅠ〜ドラクエIIIのロト3部作みたいだなと思った( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

セブでマゼランの記念碑を見た時に、500年以上も前に南米のチリからここまで来たことが凄いと思った。

 
そして今回も、ここから偉人達が出航していったんだな〜とか思いながら見ていたら、間違いなく今日ここに来た観光客の中で一番長く滞在していた( ͡° ͜ʖ ͡°)

↓世界遺産のジェロニモス修道院とベレンの塔!  でも個人的には発見のモニュメントの方がずっと良かったけど( ͡° ͜ʖ ͡°)

 


↓港のロープを繋ぎ止めるやつがアートになってた(^^)

さっきのアートや、↓これらの虹と桜や橋は、発見のモニュメントまで7kmくらい歩いて行った(たまに小走り)から見れたもの。

 

自分の足で歩いたり走るのは、一石三鳥で良い!

・乗り物だと見逃す風景を見る事が出来る。

・旅中でも太るのを防いで、各地の美味しいものを我慢せず食べられる。
・交通費が浮く( ͡° ͜ʖ ͡°)

*明日はレガイラ宮殿やロカ岬に行く予定(^^)