・滞在期間は、3/18〜3/20。 

 
・やはりバルト三国は似ていた。

 

・それぞれの首都の旧市街は、全て世界遺産に登録されている。

 

・でも一番良いと思ったのは、最後に行ったエストニアのタリンの旧市街!

 

・最も北にあるので、ヨーロッパの街並みにロシアっぽさと北欧っぽさを混ぜた感じが良かった!

 

・北欧っぽさってのは、それぞれ薄い、黄色、赤、緑、青などのカラフルな建物などのことを指す、マシト独自解釈( ͡° ͜ʖ ͡°)

↓例えば、こんな感じ(全部エストニアの画像)

  

・物価はエストニアが他よりほんの少し高いくらいかな? 

・宿は2泊で16ユーロ

 

・エストニアはIT先進国で日本よりずっと進んでいる。(先日アップした通り)

 



 

【IT先進国エストニアは、スポーツジムでもITを駆使しているのか? 体験入会してきた&世界一周中でもトレーニングする方法!?】

 ・↑ここに書いた通り、たった3ユーロでジムを体験で使えるので、観光で訪れジムに行くのも全然ありだと思う(^^)

 

・エストニアには2泊して最終日にだけ晴れて、あまり時間が無かったのでダッシュで展望台にまた行ってきた(^^)

 

曇ってても展望台からの景色は素晴らしかったが、晴れてると更に良い!

 

・でも曇ってても、↓カモメ?やハトがいて良い写真が撮れていた(^^)


 ・でも夜景は、そこまで良さそうじゃなかったし、寒かったので、早めに退散していた。


 

・街には、かわいい人形と変な人形が沢山あった。

 

・フィットネスジムの体験はたった3ユーロ!(先日アップした通り。リンクは上記。)

 

・次の国フィンランドの物価の高さに備えて、スーパーで買いだめした。

 

好物のアイスランドの名物ヨーグルトやオランダの名物お菓子も安かったので買った(^^)  

これでトータル約10ユーロはお得^ ^

 

・ロシア正教の教会かな?

↑これは、エストニアらしい写真だと思う! 

  なぜならロシアっぽさと北欧っぽさの両方がふくまれているから(^^)


↓残念ながら、中は撮影禁止


 ・その他の街で撮った写真↓


・その他エストニア情報のスクリーンショット。

(ある意味手抜きだが、スマホからの投稿だからね。効率化重視ってことで(^^)

 

●昨日(3/20)エストニアからフェリーで、フィンランドのヘルシンキに来た。

 

今日のフライトでハンガリーを経由(空港泊)して、22日にポルトガルに着く予定(^^)