日本では知らない人の方がずっと多いと思うが、エストニアは世界有数のIT先進国!
 


首都タリンは「バルト海のシリコンバレー」とも呼ばれているし、スカイプが開発されたのもタリンである。

 

街中にWiFiの電波が飛んでいると、この前の「世界の果てまでイッテQ」でも言ってたし、この前会ったエストニアから南下してきた日本人も言ってたし!

  

今日試したら、そうでもないかなと思ったけど( ͡° ͜ʖ ͡°)

  

また日本のマイナンバー制度は、エストニアのを参考にしたらしい!

今のところ日本では、おそらくエストニアの100分の1くらいしか便利さが無いけど( ͡° ͜ʖ ͡°)

  

で今回エストニアに2泊で、観光で大抵行ったし、フィッネスジムに行ってきた!

 

だってたった3ユーロで体験出来るからね(^^)

 

さすがIT先進国エストニアのジムで、みんなiPadやITを駆使していた!

  

・・・ってことは特に無く、まあ一般的なジムだったかな(^^)

  


ちなみに今回行ったのは「MyFitness」というジムで、狭いエストニアに15店舗あるようだ。

 

↓パーソナルトレーニングも結構安いようだ。


↓ITの活用は、ジム内にあったトレーナーを紹介してる大きなタッチパネルるの機械くらいかな?

 

↑イギリス国旗をのところをタッチしたらトレーナーの紹介文が英語になるのかと思ったが、そうではなかった。

 

なのでおそらく、このトレーナーは、エストニア語と英語が話せる、という意味だと思う(^^)

 

今回の旅は、11/1にインドからスタートしたので、もうすぐ丸5ヶ月が経つ!∑(゚Д゚)

  

時々、街で公園を見つけた時は、懸垂などのトレーニングをしてたが、日本よりも公園が少ない国がほとんどなので、頻度は低い。  

  

あとランニングも時々と、宿でもたまに腕立て伏せとかをしたり、移動中のバスでアイソメトリックトレーニング(検索してみてください^ ^)をしたくらいかな(^^)

 それとネパールではエベレストトレッキングで往復10日以上かけて標高5,500mのカラパタール山にも行ってるし、

何よりも普段からあまり乗り物に乗らず、普通の旅人よりもかなり歩いている(^^)
なので、さすがにアルティメットビーストマスターに出た頃と比べれば体力は衰えているが、


  

今の状態でも、多少トレーニングをしてるくらいの人よりは、ずっと体力はあると思う( ͡° ͜ʖ ͡°)
 

 トレーニング後は、もちろんスーパーでたった140円で買ったVALK(エストニア語でプロテイン)28,000mg入りのプロテイン飲料を飲んだ( ͡° ͜ʖ ͡°)

  

◼️明日エストニアからフェリーでフィンランドに行く予定!

  

◼️まだアップしてなかったベラルーシ最終日の記事を書いておいた↓

【ベラルーシからリトアニアへ出国&ミンスク国際空港でプライオリティパスが使えるラウンジ情報 3/15】

  

◼️↓コメント欄の下のプロフィール欄に、世界一周ブログランキングのバナーとリンクがあるので、クリックしてもらえるとランキングが上がって、喜びます(^^)