・今回の旅で32ヶ国目、人生トータルで66ヶ国目。

・結論から言うと、基本的にはリトアニアとあまり変わらないと思った( ͡° ͜ʖ ͡°)

まあ1泊だけだし、首都にしか行ってないから、まだラトビアのほんの一面しか見てないけどね(^^)

●滞在期間と場所

3/17 十字架の丘があるシャウレイ(リトアニア)からミニバスで、リガ(ラトビアの首都)へ。1泊。

3/18 リガからバスでタリン(エストニアの首都)へ。

●基本情報

・バルト三国の真ん中の国。



・ウィキペディアから、ラトビアの歴史↓



ヨーロッパの小国の歴史を見ると、とにかく様々な国に支配されてきてるこたがほとんど。

大抵、ローマ帝国、ドイツ、ソ連、場所によってはモンゴルとかね。

・首都リガは、バルト三国で最大の都市。(と言っても、別に特出してるわけではない。)

・2012年にイギリスの旅行案内サイトで、「世界で最も美しい国」の1位にラトビアが選ばれた。

●首都リガ

「リガ歴史地区」が世界遺産に登録されている。

また「ドイツよりもドイツらしい」と言われるような中世の街並み、とか
「バルトのパリ」と呼ばれたり、

更には米紙による

「ヨーロッパで最も綺麗な街は?」

というアンケートで1位になったこともあるとか。

ほとんどの日本人は知らないだろうけど、かなり絶賛されている都市である。



でもリガが本当に「ヨーロッパで最も綺麗な街」なら、パリの方が “フランスのリガ” と呼ばれるべきな気もしないでもないけどね( ͡° ͜ʖ ͡°)

まあでも、パリの方がずっと知名度が高いからね(^^)

●「◯◯海の真珠」

またリガは、「バルト海の真珠」とも称されている。

今回の旅で、アドリア海の真珠ことドゥブロヴニク(クロアチア)と、



ドナウ川の真珠ことブダペスト(ハンガリー)

に行ってるので、3箇所目の「◯◯の真珠」となった(^^)

 
もしかしたら、「世界三大◯◯の真珠」を制覇したか!?とほんの少しだけ思い、ちょっと気になったので、他にも「◯◯の真珠」の都市を調べてみた。
そしたらRETREPというサイトで10箇所の「◯◯海の真珠」(”海”が

付いてる)を紹介しているページがあった↓
【世界最高の美しさ!” ◯◯海の真珠”と呼ばれる世界の絶景スポット10選】

https://retrip.jp/articles/56751/

 
10箇所には、上記のリガとドゥブロヴニクも含まれていたので、その他の8箇所を書き出しておく↓

・太平洋の真珠ことボラボラ島(タヒチ)

・アンダマン海の真珠ことプーケット(タイ)

・エーゲ海の真珠ことミコノス島(ギリシャ)

・カリブ海の真珠ことハバナ(キューバ)

・地中海の真珠ことカプリ島(イタリア)

・大西洋の真珠ことマデイラ島(ポルトガル)

・インド洋の真珠ことラディーグ島(セーシェル)

・東シナ海の真珠こと与論島(日本)

 
・・・とのこと!

 
・言いたいことはいくつかあるが、まず去年行った与論島があることに驚き!

 

まあ異論は無いけどね(^^)

↓その時の写真(^^)



・他にも有名どころが名を連ねてるが、大西洋の真珠ことマデイラ島(ポルトガル)ってのだけ全くの初耳だった!

3/22にポルトガルに着くフライトを一昨日予約したばかりだが、これはこの島に行けという神の啓示なのか!?(^^) まあ俺は神様の存在を信じてないけどね( ͡° ͜ʖ ͡°)

・タヒチのボラボラ島は、最近のピースボートではよく航路に入ってるけど、自分が乗った時はタヒチはモーレア島にしか行ってないので、今後行きたいところ!


↓ついでにその時の写真(^^)

ってわけで長々と書いたが、ここまで絶賛されていることを知る前に行ったリガの旧市街に行った感想は、

 
なかなか良かった!( ͡° ͜ʖ ͡°)

 
元々ネット情報で、

1つ前の国リトアニアのヴィリニュス旧市街は、ラトビアとエストニアの旧市街よりもずっと広い、

 
というのを見てて、確かにその通りだと思ったのと、ヴィリニュス旧市街よりも絵になる所が多いなと思っていた。



まあ本当に “ヨーロッパで1番” かどうかは、わからないけどね(^^)

1泊しかしてなくて、泊まった日の夜は雨だったから夜景も見てないし( ͡° ͜ʖ ͡°)

 
あと曇ってたから、晴れてれば更に綺麗なんだろうけどね。
今後行く人は、ぜひ夜景も見て感想を聞かせて下さい(^^)

●民族

ウィキペディアによると、ラトビアで最も多い民族はラトビア人。

まあ日本人には、リトアニア人とラトビア人とエストニア人を見分ける事は難しいだろうけどね( ͡° ͜ʖ ͡°)

●ラトビアの物価

ほぼリトアニアと同じで、やはりヨーロッパの中ではなかなか安い方だと思う。

マックのセットは4〜5.5ユーロ。

泊まったホステルは、1泊で7ユーロ。

安いスーパーの安いリンゴは、1kgで0.38ユーロで、これはかなり安いね!

●かかった費用

約1800円。

宿、レストラン、スーパーの費用くらいかな。

あとリトアニアからのバス11.5ユーロと、エストニアへのバス12ユーロ。

●ラトビア料理

LIDOというレストランに行った。



これはウクライナで行ったレストランみたいな感じで、チェーン店だが地元客に人気で、半セルフ方式。

ラトビア式ロールキャベツや、キエフカツレツみたいなチーズインのと、ケバブ的なので6.8カード。



ウクライナよりは高いが、どれもなかなか美味かった(^^)

●ヨーロッパ最大級のリガ中央市場

確かにデカかった!

地元の人達の台所という感じだと思うが、よく観光地にある通称「顔ハメ看板」があり、

俺がこれの写真を撮ってたら、(たぶん)地元のおばちゃんが、

 
「あんたの写真を撮ってあげるから、携帯をよこして、そこに行きなさい」

 
ということを言ってて、せっかくだから撮って貰った( ͡° ͜ʖ ͡°)

●その他のこと

・EUに加盟したことにより、人口流出問題というがあるらしい。



・バルト三国で、ロシア人の比率が最も高くて良し悪しがあるようだ。



・首都のリガ以外にも見どころはあるんだろうけど行ってないので、時間とお金がある人は是非行ってみてください(^^)

・↓車と貼られていたステッカーを拡大した写真



*リガからエストニアの首都タリンまでは、バスで4時間強かかって昨日の夕方に着いた。

 
現在タリンの朝8時でもう1泊して、明日のフェリーでフィンランドのヘルシンキに行く予定(^^)