ウィーンのロイヤルオーケストラで隣の席だった日本人から聞いて存在を知り、今日行って来たのが「十字架の丘」!

 
どんな所かというと、カトリックの聖地で十字架が5万個以上もある丘!

まあ画像を見てもらうのが手っ取り早いけどね(^^)


 

特にお墓とかではないので、怖いというのは無い。

まあでも正直言って、異様にも感じるけどね(^_^;)

 

↓ウィキペディアにも書かれてる通り、神聖な場所なんだろうけどね。

 

 

あと十字架は自分で置いてきても良いそうで、おそらく年々増えてるだろうから、ウィキペディアで見たら1990年で55,000個と書かれているから、もしかしたら今は軽く10万個くらいにはなってるのでは?と思った。

●人気番組『世界の果てまでイッテQ』で、ちょうど4日前の放送でここを取り上げていた!


 

300万本以上って紹介したようだね(^^)


 

番組のことを見てれば、↑これを探してたんどけどね(^^)

●あと帰りはポーランドに続いて、またバスが来ない事件が発生して、13kmの夜道を歩きと小走りで戻ってきた(^_^;)

 

去年の3月にフルマラソンに出て自己ベストの3時間14分だったけど、この時の走力なら50分くらいで走れる距離で、楽勝なんだけどね( ͡° ͜ʖ ͡°)

●世界無形文化遺産とは?

今回初めて知ったが、世界遺産とは別にユネスコが定めてるそうだ。


 

また正確にいえば、「世界」は付かず、「無形文化遺産」だということも初めて知った。 

 

この記事のタイトルには、なんとなくつけたままにしてるけどね( ͡° ͜ʖ ͡°)

●十字架の丘への行き方

今回自分は、リトアニアの首都ヴィリニュスから玄関口の街シャウレイに行った。
電車でもバスでも行けるが、自分は13時発のバスで、ちょうど16時に着いた。
料金は8.9ユーロ。

 
十字架の丘までは、シャウレイから更にバスに乗って行く。

バスターミナルの切符窓口で、時刻表をもらえる。

 
  

ネットで見た体験記に載ってた時刻表とは多少の変更があったようなので、最新情報を得るために時刻表をもらいましょう。

*そういえば行き方をネットで調べてたら、4年前にピースボート78回クルーズに一緒に乗っていた、旅人業界?で結構知名度がある友達のブログが、検索でだいぶ上の方に出てきてた( ͡° ͜ʖ ͡°)

世間は狭いね!?(^^)

ちなみにこの友達が十字架の丘に行った時は、他に人がまったく居なかったようだが、今回は自分の他に4組のグループがいた。

で、バスターミナルの窓口で自分が、

「I want to go the Hill …」

と言ってる途中で、窓口のおばちゃんが、

「The Hill of Crosses ね!」

と言って時刻表をくれたので、おそらく沢山の人が行くんだろうね(^^)

シャウレイのバスターミナルから、Joniskis行きのバスに乗る。
(この時は12番乗り場だった。)



片道0.8ユーロで、乗る時にドライバーに直接払う。


 

十字架の丘は、旅人のお供 Maps.me に「Hill of Crosses」で登録されてるので、あらかじめチェックしておきましょう(^^)


 

地図アプリが無い時代の旅人は、本当に大変だったろうなと思う。



でも地図アプリがあることによって、地元の人に道を聞くというコミニュケーションの機会を逸している、という側面もあるけどね。

 
で途中のDOMNTAIで降りる。(ここもMaps.meに登録されてる)

自分は17:30のバスに乗り、17:55にDOMNTAIで降りた。

 
バスが来た道を少し戻り、左に曲がって、あとは真っ直ぐ行くだけ。

地図アプリを見れば楽勝(^^)

何もない田舎の道を約2km歩く。

一般的な歩行速度なら、25分くらいかな。

自分は、帰りのバスが最終の19:03のに乗らなければなかったので、時々、小走りで行ったら15分で着いたけどね(^^)



シャウレイのバスターミナルでハンバーガー屋のWiFiを(勝手に)使えて、明日の天気予報を見たら雨だったので、滞在時間は短いが今日のうちに行くことにしていた(^^)

ちょうど夕焼け時で、いい感じの写真も撮れたかな!



しかし、、、

●またしてもバスが来ない事件発生!

充分見てまわって、余裕を持って最終バスの10分以上前にはDOMNTAIのバス停に戻ってきた。(もちろん降りたとこと反対車線ね)

窓口でもらった紙の通り、バス停の標識にも最終バスは19:03と書かれている。



しかし時間になっても来ないし、19:20頃でも来ない!

わずか5日前のワルシャワでのバスが来ない事件の再来か( ͡° ͜ʖ ͡°)
ヒッチハイクを試みるが、車が止まる気配は1ミリもない。



地図アプリによると、バスターミナルまではちょうど10km。

十字架の丘からバス停まで2kmあったし、バスターミナルから宿までは更に1kmあるし。



でも仕方なく、自分の足で戻ることにした。

まあ今回は一度宿にチェックインして軽量になってるしね。(元々バックパックは8kgくらいで、平均的なバックパッカーよりもかなり軽量だけどね。)



あと今回の旅でヨーロッパでは時々ランニングをしていて、でも確かハンガリーのブダペスト以来してなくて、ちょうどそろそろランニングをしようと思ってた所だしね( ͡° ͜ʖ ͡°)

ただ最初の5kmくらいは、街灯がほぼ無かったから安全のために、後ろから車が来るたびに走るのをやめて、道路の脇の方を歩いてたけど。

●シャウレイのオススメ宿


 

なんとシャワー、トイレ付きの個室で1泊12ユーロ!

バスターミナルから1キロくらいの距離。

シャウレイに泊まらずに十字架の丘に行くことも可能だげど、時間にゆとりが欲しいなら1泊するのも充分ありだと思います(^^)



*明日はラトビアの首都リガに行く予定(^^)

*バスはシャウレイが始発ではないので、あらかじめ予約しておく方が確実かも!? などということは、↓翌日の記事に書きました!

【シャウレイ(リトアニア)からリガ(ラトビアの首都)への行き方 3/17】
 

*↓シャウレイでバスの待ち時間がある場合は、バスターミナル隣接のショッピングモール内にある↓こちらへどうぞ(^^)

【リトアニアのアジアンレストランで発見した様々な日本料理あれこれ in シャウレイ】



※ピースボートの資料請求は、↓こちらの公式サイトからどうぞ(無料)。


3ヵ月半の世界一周が日程的に厳しそうなどという方や、まずは短期間のクルーズに乗ってみたいという方は、まずは今年の年末年始にあるニューイヤークルーズを検討してみては?

資料請求でニューイヤークルーズの情報も手に入れてみて下さい(^^)