今回は、ダイエット中で甘い物が食べたい時にお勧めの、低糖質のナッツ2種類を紹介します!

【低糖質スイートナッツ】と【ロカボ アーモンドチョコ】です!

↓以前書いたこちらの記事で、ロカボナッツという低糖質でお勧めのナッツを紹介していますが、このロカボナッツよりも甘味があるので、甘いものが好きな人には、かなりお勧めです!

元ライザップトレーナーが勧める低糖質ダイエット中のお勧め食品【2018年版】



↑この記事でも紹介していますが、まずはロカボナッツについてあらためて紹介しておきます。

ロカボナッツ

ナッツ類は低糖質で良質な脂質があるので、低糖質ダイエット中でも食べても良いものです。

↓特にこのロカボナッツには、アーモンド・クルミ・ヘーゼルナッツの良質なナッツ3種類のみが入っています。



そして小分けになっているのが便利でとても良いです。

また栄養面だけでなく腹持ちも良いので、間食にもお勧めです。

1袋でタンパク質が5.1gもあり、また糖質は1.6gしかありません。



「脂質やカロリーが高い」と思うかもしれませんが、ダイエットで大切なのは糖質を摂りすぎないことと、良質な脂質を摂ることです。

ナッツ自体の脂質は良いもので、特にこのロカボナッツにはオメガ3という特に良質な脂肪酸が1.4gも含まれています。

ロカボスタイル低糖質スイートナッツ

今回初めて食べてみたのが、こちらです!





【スイートナッツ】という名前の通りで、結構な甘さがあってとても美味しかったです!

しかし甘いと言っても、【砂糖不使用】です!

代わりにラカントを使用していますが、これはカロリーゼロの自然派甘味料で、私がライザップでトレーナーをしていた時も砂糖の代わりにラカントを使うことはOKとしていました。

またナッツの種類は、ロカボナッツと同じで、クルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツの3種類で、どれも良いものですね。

糖質量などの栄養成分は?

小分けになっていて、1袋当りの糖質量はわずか4.3gです。

またタンパク質が3.5gあり、良質な脂質である n-3系脂肪酸も1.2g含まれています。

ロカボナッツと同様に腹持ちが良いです。

そして小分けになっているので、食べ過ぎてしまうこともありません。

ただ本当に美味しいので、2袋をまとめて食べないように気を付けましょう(笑)

【サラヤ ロカボスタイル低糖質スイートナッツ (25g×7個袋入り) 】

ロカボ アーモンドチョコ

こちらも今回、初めて食べてみました。

カカオ70%なので、程良い甘さがあって、これも美味しかったです。

糖質量などの栄養成分は?

やはりこれも小分けになっていて、1袋当りの糖質量は約5gです。





ただ甘さで言えば、上記の低糖質スイートナッツの方が甘いと思います。

でもダイエット中でもチョコレートを食べたい人には、とても良いですね。

【グルメな栄養士セレクト洋菓子 ロカボ アーモンドチョコ カカオ70 126g(18gx7P)】




このあとナッツ系とは別の、ダイエット中にお勧めの低糖質の食品を紹介していきます!

紀文 糖質0麺

これも低糖質ダイエット中にかなりお勧めです!

名前の通り糖質が0gですが、食物繊維は沢山入っています。

ライザップに通ってる方も、ライザップのトレーナーもよく食べていました。

豆乳

1パック・200ml中にタンパク質が9.1gもあり、炭水化物は3.2gしかありません。

間食用や、外出する時、忙しくて食事の間隔が空く時、などにもお勧めです。

カゴメの糖質オフの野菜ジュース

一般の人は、野菜ジュースは健康やダイエットに良いと思っている人がまだまだ多いですが、実は糖質量が多いのでダイエットには良くないです。

でもこのカゴメの糖質オフの野菜ジュースならOKです。

以前はコンビニでもよく見たのですが、なぜか最近はあまり見なくなってきました。

飲んだことが無い人は、↑まずこちらで味を試してみて、大丈夫そうであれば、↓こちらでまとめ買いすると少しお得になります。

プロテインチップス

これは減量中に、どうしてもスナックが食べたい、という方にお勧めです。

1袋あたり21gのプロテインがあり、グルテンフリー、ノーフライです。

でも、もちろん食べ過ぎは良くないですが(^^;)

 

世界中どこでも出来るオンラインダイエット

現在、私は↓このようなオンラインダイエットの指導をしています。



ジム通いが不要のオンライン指導のみで、安く確実に痩せたい方は、↓詳細の記事をご覧ください。 

世界中どこでも出来るオンラインダイエット!【ライザッ〇の1割の費用でこの結果】とは?