今朝ペトラのValentine Innを出て、ワディラムを目指す。
しかし宿の人によると、ペトラからワディラムへのバスは毎日は出ていなくて、今日は無い日なので、アカバ行きのバスに乗り、途中で降りてヒッチハイクで行くとのこと。

(ヨルダンでは、ヒッチハイクで多少のお金を支払うというのが一般的なようで、運が良ければ無料で乗せてくれる人もいる。)

実際にそうしてみた。
まずバスは宿の人には5ヨルダンディナールと聞いてたが、金曜日(ヨルダンでは金曜と土曜が休日)だから7JDとのこと(^_^;)
でヒッチハイクで10JDと言われたが、8までしか値切れず。
このドライバーが連れられてきたのが、正式なワディラムではなく、ワディラムもどきだったと思われる。

ワディラムはヨルダンで、ペトラ遺跡、死海、と並ぶ三大観光地で、世界遺産の中でも珍しい世界複合遺産に登録されている。

(現在1052件?ある世界遺産のうち世界複合遺産は35件しかない)
でも地球の歩き方やMapsのアプリから総合的に判断すると、俺はちゃんとこのワディラムに行ったのかどうか微妙なところ(^_^;)

というのは、
地球の歩き方を見たら
「ワディラム自然保護区ではなく、ディースィーというエリアだけを回るツアーもから気をつけよう」
と書いてあり、マップスを見るとAd disah という村に泊まったし、4WDの車のツアーで行った場所もガイドブックに載ってるものと違っていたから(^_^;)
でもツアーである程度は砂漠の中に入って行ったし、自分の他にも観光客は数組いたから、正確にはよくわからないところ。
砂と岩の砂漠は、見応え、歩きごたえ?ともに充分あったし(^^)


ちなみに4WD車でのツアーは最初は75ヨルダンディナールのものを提示されたが、想定よりもずっと高かったので、もっと短いもので40ヨルダンディナールのにして、プラス5でガイドの家に泊まれるということで、そうすることにした。
ワディラムに行けたかどうかは微妙だが、結果的には現地の人のリアルな生活を見れて交流出来て、貴重な体験になったのは良かったかな(^^)

あと一般的な料理を三食出してくれたし(^^)
↓近所の人?やガイドの友達が6〜7人くらい来て、一緒に夕飯を食べた。

まあ個人的には、砂漠そのものには4年前のピースボート78回クルーズの時に、ナミビアのナミブ砂漠には行ったことがあるしね。
あと何と言っても子供達と一緒に砂場(そこら辺一帯が砂漠だけど)で遊んだのも楽しかった(^^)